飛ぶ鳥を落とす勢いの超ハードコア芸人・野性爆弾。
彼らの冠番組『ザ・ワールドチャネリング』をご存じでしょうか?
野性爆弾がさまざまな芸能人とロケを展開。その様子を芸人ゲストと一緒に鑑賞しながらクイズを出題するというこの番組。
この度、Amazonプライム・ビデオにて同シリーズのシーズン3が、10月25日(金)を皮切りに配信開始!
10月25日(金)には1~3話が、以後毎週金曜日に1話ずつ、計10話が独占配信されることが決定しました!
現在4話まで公開されています。

芸人が噂する番組

2017年にシーズン1、2018年にシーズン2を配信した同シリーズ。

この度満を持してファン待望のシーズン3配信が決定したという同シリーズはお笑いファンはもちろん、芸人仲間やダウンタウン・松本人志も観ているという噂。
芸人仲間にもファンが多いという話を聞きつけた編集部は、同シリーズの魅力を語ったある芸人たちの会話に注目しました。

陣内&フット後藤「本質はこの番組」

後藤:僕がロケ行ったのは……。
陣内:結構行ってるよね。後藤は。
後藤:ロケは1回行きましたけど2本分撮るって事だったんですけど、1本目が半径20mで終わりましたから(笑)。そんなことないでしょ(笑)!
陣内:それで成立させてんねやろ? この番組。
後藤:それで成立させてるんですよー(笑)。
陣内:凄い。まあちょっと褒めてしまうようになってまうわなー。ある意味あいつしか出来へんけどな。

後藤:できないですよ。だって「韓国行くんで羽田空港に向かおう」って言って赤坂の街ぐるぐる回るんですから。頭おかしなるんですよ。このロケ参加すると。
陣内:わかる! 笑ったらアカンけど笑ってまうよな、そら(笑)。
後藤:いやーでもこの番組ね。出るより家で見るほうがいいです。
陣内:いやホンマそう思ったわ、見てて。
後藤:ホンマ頭おかしなってくるんです。段々。

陣内:あいつ、最近テレビに出てきてるけど、あれでもだいぶキャラ抑えてるよな。
後藤:そうですね。
陣内:あいつとしたら、まろやかさは出しとるよな。
後藤:まろやかさの引き出しが多少増えただけで、やっぱり本質はこの番組ですよ。
陣内:だから、活き活きしてるし。うん。アイツがやりたい事をやってる。
後藤:そうですね。
陣内:ロッシーはもうロッシーのままでいいと。
後藤:そうですね(笑)。

陣内:20メートルで終わったんやろ?1本分。
後藤:そうです。
陣内:それ台本ってどうなってんの?
後藤:ないです。
陣内:ないの?何をじゃあどうしてんの。
後藤:普通はロケなんか行ったらこう行ったら進行は大体決まってるじゃないですか。
陣内:大体あってないようなもんやけど。
後藤:台本通りとは言わずとも流れってあるじゃないですか?
陣内:こんな所いきますとかさ。こういう事をやろうとしてるみたいなの無いの?
後藤:一切ないです。

陣内:それあいつがやってんの?
後藤:あいつの感覚だけでやってます。
陣内:ほんで20メートル動いてもうええわって事?
後藤:20メートル動いてもう1本分終了。「え?こんなんでエエの?」って思ってたらスタッフも何故か満足そうな顔してて、いい意味がわかんないです。まずね。
陣内:台本ないねんな。後藤とかそれは対応できるやん芸人やからさ。でもあの娘らは?やぐっちゃんとか野呂佳代ちゃんとか出てるやんか?
後藤:いやもう、よう出るわ。あいつら(笑)。普通ね。ほんで、普通の頭やったら1回出てあんな感じ。それこそ指舐められる。口の中に手入れられる。あんなんやったら1回出たらもう2度と出ませんよ。

後藤:シーズン3でロケを是非。
陣内:いやいやしんどいわ! しんどいし嫌やわ。
後藤:いいじゃないですか。
陣内:あいつのやりたい放題やって。スベったら俺のせいにさせられて。
後藤:コメント欄ボロクソ書かれますよー。
陣内:そーそー。それあるもん。あんなん嫌やもん。書かれるよな?
後藤:コメント欄ボロクソ書かれますよ。見てないもん。何書かれてるか読むの怖いから。
陣内:お前大丈夫やろ。なだぎさん結構書かれてるんちゃうか?
後&陣:(爆笑)

フジモン&小籔も「出たくないけど家で観たい番組」

藤本:やっぱりワールドチャネリングはめちゃめちゃ笑ってまうよね。結局。めちゃめちゃ面白いよ。
小籔:あれ見て笑ってへん人って正直悪いけどお笑い偏差値低いんかな思いますね。
藤本:思うな。それはな。
小籔:「あれ見て笑えないわー」いうやつおったら「ああそうですか」って感じですね。
タイタニック見て「おもんない」って言ってるやつと一緒いちゃいます?
藤本:一緒や。
小籔:タイタニック泣くじゃないですか。
藤本:いうてもな。やっぱり超大作。
小籔:ジャッキーチェンのファーストミッション。あれ全員泣くじゃないですか。

藤本:泣かへんわ!
小籔:ファーストミッション泣かないですか?あのサモハン・キンポーと兄弟のやつ。
藤本:泣かへんわ!
小籔:人間じゃないですよ。ファーストミッション見て泣かへんなんて。
藤本:もうちょい泣ける映画あるやろ。代表的な。なんでファーストミッションやねん。
小籔:ファーストミッション家帰ってみてください。死ぬほど泣きます。ファーストミッション観たら泣く。ワールドチャネリング観たら笑う。僕これ一緒やと思うんですよ。絶対笑います。
小籔:ワールドチャネリングを観て僕はもう笑ってるから、家で観たいんですよ。現場は来たくないんですよ、しんどいから。あいつの訳の分からんボケでワイプで込んだツッコんだ時に家帰りながら「あそこのツッコミ間違ってたかな」とか反省するのも嫌なんですよ。
藤本:そうそう。しなくていいし。この番組に関しては。

小籔:家で観たい番組ですね。
藤本:せやな。なんも考えんとな。
小籔:首絞められたくないし、指入れられたくないし、くっきーとは関わりたくないけどワールドチャネリングは見たいですね。
藤本:おもしろいよなー。
小籔:3ですけど10くらいまで行ってくれたらいいんじゃないですか。
藤本:せやな。
小籔:今の子供達が大きくなってね。違う子供が出てきてもね。いろんな世代で
藤本:親子とかね。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン藤本:2世代3世代で語り継がれていく?
小籔:10までいったら「あのワールドチャネリングが10までいった」ってなるから。
藤本:そのくらいまで。歴史が。
小籔:だから続いてほしいと思います。
藤本:僕も続いて欲しいですよ。

小籔:でも出たくはない。
藤本:出たくはないね。
小籔:関わりたくはないですね。
藤本:まあ、心の底から笑えるのはこの番組ですからね。芸人がげらげら笑えるような番組なんでね。
小籔:面白い。
藤本:ね。面白い。

さしこも登場!さらにパワーアップした企画が盛りだくさん

気になる今シーズンでは、ゲストに今回初登場となる指原莉乃や、本シリーズには欠かせない存在である野呂佳代などの豪華メンツが登場。また毎シーズン恒例である千鳥とのロケ企画、ロッシーのミニコーナーや、お馴染みのくっきー!監督のドラマなど、2人の鬼才っぷりを詰め込み、前シリーズよりさらにパワーアップした企画が盛りだくさんのよう。
人類最狂の爆弾である野性爆弾の二人がお届けする『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング3』。

野性爆弾の2人からは気合いっぱいのコメントが届いています。

くっきー!から皆さんへ

爆ぜる刻
白目、血滲ませ画の面を覗きこめ♥

ロッシーから皆さんへ

春夏秋冬いろいろシーズンありますが、ワールドチャネリングシーズン3 が、1番好きです!
暑すぎず寒すぎず丁度いいシーズンです!
何より、プライム会員なので、即日配送なのが、最高です!
あ!ロッシーコーナーが、前よりか変なコーナーになってますので、なんかスイマセン。
是非!プライム会員なって、何回も見て下さい!

芸人たちに愛される危険な香りの野性爆弾のロケ番組。是非ご覧ください!

過去シーズンで復習もできる

2017年放送、2018年放送の全24話も過去配信シリーズとして公開中。こちらも是非観てみてくださいね。
野性爆弾のザ・ワールド チャネリング シーズン1』 全14話 2017年

野性爆弾のザ・ワールド チャネリング シーズン2』全10話 2018年

番組概要

野性爆弾のザ・ワールド チャネリング シーズン3

全10話
10月25日(金)1~3話
以後毎週金曜日に1話ずつ、10話放送
Amazonプライムサイトからチェック!

【関連記事】