10月29日(火)、東京・吉本興業株式会社にて吉本坂46の2期生オーディション一次審査合格者発表会が行なわれました。

シングル2枚が発売され、12月27日(金)には単独公演が開催されるなど、今飛ぶ鳥を落とす勢いの吉本坂46。先日、吉本興業のタレント及びスタッフから2期生が募集され、700名強の応募が殺到。書類審査を通過し、二次審査に進出する301名が発表されました。

■合格者一覧はコチラ

 

安倍首相、錦織圭、リーチ・マイケルが登場!?

合格発表が行なわれた会場には、書類審査を受けたブラックマヨネーズ・小杉竜一、野性爆弾・ロッシー、2700・ツネ、デニス・松下宣夫、コロコロチキチキペッパーズ・ナダルら約40名が集結。ハロウィンが近いこともあり、映画やアニメのコスプレ姿で登場する芸人の姿もありました。

プレゼンターは、安倍首相に扮したビスケッティ・佐竹正史、テニスプレイヤーの錦織圭に扮したキャベツ確認中・しまぞうZ、ラグビー日本代表のリーチ・マイケルに扮したレイザーラモンRGの3名。ハロウィンにちなみ、一次審査合格者一覧が書かれた用紙入りのお菓子袋を、参加者に投げる演出もありました。

RGは「ノックオンせずに、ノットリリースザボールの精神で参加してください!」とお願いし、会場の芸人たちを笑わせました。

見事にお菓子をキャッチした面々は、審査結果に一喜一憂。抱き合って喜ぶ姿や、大声で嘆く芸人もいました。先日の『キングオブコント2019』で決勝へ進出したGAG・坂本純一、うるとらブギーズ・佐々木崇博は見事合格。喜びを分かち合いました。

2期生一次審査合格に喜びの声!

発表会終了後の囲み取材で、小杉は「日本中を笑顔にしたい想いでこのメンバーが集まっていると思う」と一言。

今後やってみたいことについて尋ねられると、「アイドルの中では太っていて、(髪が)薄いほうだと思うので、“太カッコいい”、“薄カッコいい”を目指したいです」と新しいジャンルを確立することを宣言しました。

ロッシーは「(小杉が話している間に)コメントを考えなアカンかったんですけども」と記者らを笑わせたあと、「みんなでニコニコワイワイしたいです」とコメント。吉本坂46の1期生には、次長課長・河本準一といったNSC大阪校13期の同期も多いことから、「僕らが2期生になって後輩になるんですけど、小杉も同期で……ん?」とパニックを起こし、小杉にフォローされる一幕もありました。

二次審査では、自己PR動画を制作。公式HPでの得票数、Twitterのリツイート・いいね数、Instagramのいいね数などが加味され、上位150名が次のステージに進むことができます。

果たしてどんなメンバーが生き残るのか!? 続報をお楽しみに!

「吉本坂46」2期生オーディション 二次審査

■審査内容・方法
候補者それぞれが30秒の自己PR動画を制作します。
その動画を吉本坂46のオフィシャルHPで公開すると共にエントリー者自身のTwitterとInstagramに投稿します。
動画の視聴数等によるポイントで審査を行ないます。
ポイントは下記①~③の項目の合計になります。

①吉本坂46オフィシャルHPでの得票数 ※期間中、おひとり1日につき1票の投票ができます。
②本人のTwitter、Instagram の「いいね」数
③本人のTwitterの「リツイート」数

獲得ポイント数の多かった上位150 名が二次審査合格となります。

【注意事項】
※重複投票や不正行為が認められた場合は、集計時に無効票とさせて頂きます。
※予告なく企画の変更・中断または中止とさせて頂く場合がございます。

■投票期間
11月8日(金)18時00分~11月17日(日)23時59分59秒

■結果発表
11月下旬予定

吉本坂46公式サイト:http://yoshimotozaka46.com/

【芸人記事まとめ】

【関連記事】