ラグビーW杯で日本代表がベスト8進出という歴史的な快進撃を見せ、日本中がラグビーに熱狂した10月前半。

ハロウィンを前に、芸人たちの変身姿も話題に! ラフマガでは、和牛やNON STYLE、レイザーラモンらのコンビ仲の良さが伝わる記事も話題となりました。

そんな10月前半にラフマガで最も読まれた記事はどの記事だったのでしょうか……!? 1位~10位までを発表します!

1位 さゆり、“ミニスカ封印”の爆イケショットが話題「宝塚の男役みたい」「大人っぽい」

10月前半に最も読まれたのは、かつみ♡さゆり・♡さゆりがいつもの美脚×ミニスカ姿を封印し、大変身した姿を掲載したこちらの記事!

50歳とは思えない美貌で、現在2期生のオーディションを開催中のアイドルグループ・吉本坂46のメンバーとしても活躍中の♡さゆり。

おなじみのツインテールとミニスカートから打って変わって、ストレートヘアに黒スーツというハンサムな出で立ちを披露し、大きな反響を呼びました。

 

2位 和牛、水田と川西は“行きずりの関係”?「男女だったら一晩で激しく…」

次に読まれたのは、『CAMP SUMMIT 2019 ~知るほどに面白い はたらくの世界~』というイベントに登場した和牛の記事。

仲良しコンビとして知られる和牛が結成秘話を明かしてくれました。実は“なんとなく”で2人はコンビ結成に至ったそうで、川西いわく「行きずりの関係みたいなものが続いている」とのこと。

そんな中語られた、かつて占い師に告げられたという衝撃的な内容に、会場は笑いに包まれたようで……?

 

3位 すっちー、又吉に夫婦円満のヒミツ語る「一緒におる時間はホヤホヤの新婚くらい

第3位にランクインしたのは、ピース・又吉がナビゲーターを務めるKTV 『ほっとするわ』(関西ローカル)の放送300回記念企画として行なわれた、吉本新喜劇座長・すっちーとの対談の様子を紹介した記事。

「台本」「10年後」をテーマにトークを繰り広げた2人ですが、番組収録後にはプライベートな話も! すっちーは自身の独特な結婚生活について語り、又吉も「僕も絶対にそっちの方が向いている」と賛同。また、又吉は気になる相方・綾部とのやりとりについても語ってくれています。

 

4位 水樹奈々から藍井エイルまで…暁月凛とDJ和がタッグを組んだ最新アルバムがヤバい没入感!

続いては、『金田一少年の事件簿R』(日本テレビ系)のエンディングテーマ『決意の翼』、自身の代表曲ともいえる『青の祓魔師』エンディングテーマ曲『コノ手デ』など、アニメのタイアップ曲で着実にその知名度を上げているシンガー・暁月凛(あかつきりん)のアルバム紹介記事がランクイン!

今回、最新ビジュアルも公開されましたが、見た目と歌声のギャップにハマるファンが続出中とのこと。可憐なルックスの彼女が持つパワフルな歌声に、虜になること間違いなしです!

 

5位 今年は「#地味ハロウィン」で決まり!おたまじゃくし中西の仮装が「ジワるw」と話題

続いてランクインしたのは、おたまじゃくし・中西がInstagramとTwitterで続々更新中の「#地味ハロウィン」シリーズ!

男女問わず、世の中のいろいろな人たちを忠実に再現した仮装が「いるいる~!」と話題に。霜降り明星らもゲストで登場するこのシリーズに書籍化を希望する声も挙がるなど、注目度は上昇中です。

今年のハロウィンは中西の「#地味ハロウィン」シリーズを参考に、「ジワる」仮装に挑戦してみるのもいいかもしれません!

 

6位 アインシュタイン、EXIT、祇園ら∞とマンゲキの最アツ若手芸人が大集結! 大阪と東京若手大集合SP公演決定

東京・ヨシモト∞ホール、大阪・よしもと漫才劇場で人気の芸人たちが大阪に一挙集結!? そんな情報がラフマガ編集部に飛び込んできました。

今年最もブレイクした若手芸人といえるEXIT、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)などのバラエティ番組でも活躍し、人気急上昇中のアインシュタイン、先日『歌ネタ王決定戦2019』(毎日放送)で見事チャンピオンの座に輝いたラニーノーズなど、東西の人気若手芸人たちが来たる11月30日(土)、梅田に大集合します。詳しい公演情報が気になる方は、記事をチェック!

 

7位 ノンスタ石田&井上“打ち上げの過ごし方”で争論?石田「おまえ、幸せではないな」

7位にランクインしたのは、NON STYLE LIVE 2019『Re:争論~リソウロン~』の東京公演の様子をレポートしたこちらの記事!

新作のコントや漫才が次々と披露され、NON STYLEらしいステージが繰り広げられたようです。

ツアー後のインタビューでは、豪華な特典やVIPシートなど本公演での初めての試みについて語ってくれた2人。さらに、公演後の打ち上げについても話してくれたのですが、石田と井上、2人の対照的な過ごし方がとても印象的でした。

 

8位 【祝・ラグビー日本】笠原ゴーフォワードが語る、W杯日本代表田村優選手の素顔。明治大学の先輩がいまやW杯日本代表に!

続いては、やはりラグビーに関する記事がランクイン!

W杯プール戦最終戦直前特別企画として、ドラマ『ノーサイドゲーム』(TBS系)にも出演した、吉本きってのラグビー芸人・笠原ゴーフォワードと、ラグビー経験者で今回のW杯DAZN配信の構成も担当する構成作家・遠藤敬との対談に注目が集まりました。

日本代表の司令塔として現在活躍中の田村優選手とは、大学時代の後輩であるという笠原ゴーフォワードが語る、田村選手の素顔や『ノーサイドゲーム』の撮影秘話など、気になる話題が満載でした!

 

9位 【独占ロングインタビュー】HG謹慎復帰後初となるレイザーラモン、単独ライブを前に漫才師の絆を語る

続いてランクインしたのは、先日ダイジェスト版を公開した、レイザーラモンの独占インタビュー記事の全編!

謹慎中は一度も会わなかったという2人ですが、RGのテレビ出演時の様子ややりとりなどから、強い絆が感じられました。

それぞれソロでの活躍を見せながらも、レイザーラモンとしては10月24日(木)に単独ライブを終えたばかり。これからのコンビの活動にも期待したいですね。

 

10位 プラマイ岩橋、後輩・ミキが好きすぎて“ミキフェチ”に…!?【ルミネ通信vol.8】

10位には、プラスマイナス・岩橋によるよしもと芸人の紹介記事がランクイン!

今回、ミキを紹介していた岩橋。「可愛くてしょーがない」とのことで、ミキへの愛がダダ漏れの記事でした!

最後には「また見つけたらジャレに行くんで、これからも憧れの可愛い後輩でおってやー。」とミキへのメッセージも添えられており、なんだかほっこりする内容となっていました。

 

1位にランクインした♡さゆりの変身記事や、5位にランクインした中西の「#地味ハロウィン」など、やはりハロウィンに向けて、“仮装”や“変身”が注目を集めた10月前半。

10月後半はいよいよハロウィン本番。芸人たちの間でまた新たなおもしろ仮装が話題になるかも……!? 次回のランキングにもぜひご期待ください!

【関連記事】