こんばんは。夜風の涼しさに秋を感じています。無限大ホール番記者、サンシャイン坂田です。

この楽屋ブログも今回で5回目。読んでくれていただいてる皆さん、いつもありがとうございます。

今回のテーマは
「写真のポーズ」です。

僕たち芸人は仕事上、写真を撮られる機会が多いのですがその度に困るのが写真を撮る時のポーズです。自分の中のお決まりのポーズが決まってる方はいいんですが、決まってない人はこれがまあ悩みます。

今回はそんな芸人の真実のポーズを求めるべく、∞ホールの楽屋でいきなり写真を撮ることにしました。さあ、みんなオフィシャルではない、プライベートでどんなポーズをとってくれるのでしょうか?

まずはシンプルに笑顔

スパイク松浦さん
いぬ有馬さん
ドラゴンニンジャ山口
元ゲオルギー広永
ナダル

みんないい笑顔。やっぱりシンプルに笑顔が1番と言えるほど、素敵な笑顔ばかり。ナダルに至ってはプライベートはハリウッドスターです。

次に、持ちギャグポーズ。

しゅんしゅんクリニックP
Everybody かわなみchoy?
ランパンプス寺内

かわなみは、自分のオリジナルギャグ。寺内はいつもやってる謎の仏ポーズ。
しゅんPに至っては写真以外でも、移動の時もずっとこのポーズです。自分の生み出したシュッに呪われてしまっています。

次は、写真のど定番、ピース。

カラタチ前田

恐ろしいことに、芸人にふとカメラを向けてピースをしたのは、前田だけでした。普段から常にピース。前田は世界一、平和を愛する優しいやつなんだと思います。

次は、ちょいイキりポーズ。

男性ブランコ平井
そいつどいつ松本
ビスケットブラザーズ原田

ついついとってしまう、ファイティングポーズ平井。内面のキザとダサさが溢れる松本。ちょっと可愛こぶる原田。やっぱ、隠すことのできない内面が溢れでてしまいます。

そして最後は、真顔。

オズワルド畠中
ドラゴンニンジャ八巻
おかずクラブ オカリナさん

やっぱり真顔が一番面白い。畠中の真顔ほど真ん中の真顔はないでしょう。真すぎ。

俺は全身が表情だ、そう言わんばかり八巻。

そして文句なしの優勝。オカリナさん。
いいかげんにしてくれ。
頭20針縫ったのに学校好きすぎて登校する女子。
休んでくれ。心配なるわ。
真顔だからこそ、色んなストーリーを想像してしまいます。

今回やってみて、色んな表情を見てわかったのは、真顔が面白いということです。今度、真顔1グランプリを開催してみようと思います。

最後に裏チャンピオンの発表です。

👑しずる池田さん👑

地元で1番明るい奴。
これを後輩からのカメラに1秒でやってくれるポテンシャルの持ち主は池田さんしかいません。なんというサービス精神、エンターテイメント、大スペクタル。敬愛してやみません。

みなさんはどんなポーズが好きでしたか?
悲しいとき、辛いとき、僕はこのポーズで乗り切ることにします。ありがとう池田さん。

【番記者・サンシャイン坂田の∞の青春!】