日本のエンターテイメント界で過去最大級の番組制作規模となる日本発の“サバイバル“オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の初回テレビ放送が9月25日(水)TBS系列(一部地域を除く)にて、初回配信が株式会社GYAOがヤフー株式会社と協力して運営する無料動画配信サービス「GYAO!」にて、9月26日(木)午後9時から開始されました。

関連記事:放送前から問い合わせ殺到!YouTubeコンテンツにも大注目の「PRODUCE 101 JAPAN」の見どころとは
“推しMEN”のレベル判定に視聴者もドキドキ!「PRODUCE 101 JAPAN」初回に大反響

初回から注目度抜群!

25日の初回テレビ放送では、同時間帯で好視聴率をキープ。26日の初回配信後は「GYAO!」総合ランキングで2日連続でデイリー1位、音楽カテゴリランキングではウィークリー1位を獲得するなど、注目度の高さが伺える結果をたたき出しています。放送・配信直後より、Twitterトレンドでは「PRODUCE 101 JAPAN」 というキーワードや練習生の名前、チーム名が上位の大半を占め、など、圧倒的な反響を得ることができました。
また投票スタート時には、公式HPのサーバーも一時ダウンするほどアクセスが集中! 多数の視聴者の皆さんからそれぞれの“推しMEN”に一票が投じられ、「GYAO!」での配信終了後には最初の投票結果が発表されるなど、話題沸騰のサバイバルオーディションの幕開けとなりました。

今回はどんな展開を見せるのか

初回放送・配信『#1』では、既に完成されているかのようなパフォーマンスを披露した練習生もいれば、まだ粗削りながら光るものを見せた練習生も。『#2』からも、練習生たちがそれぞれの可能性を存分に発揮して切磋琢磨する様子が描き出されます。果たして勝ちに残るのは誰か、新たな“推しMEN”を見つけてしまうか。楽しみ方が多岐にわたる番組構成をお楽しみください。『#2』の放送は、10月3日(木)午後9時よりスタートします。

PRODUCE 101 JAPANとは?

韓国の音楽専門チャンネル『Mnet』で放送され、10代、20代の男女に圧倒的な人気を誇る大ヒットサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101」シリーズの日本版です。日本版では、約6,000人の中から書類・実技の選考を経て、合格者101人が選ばれました。101名は、“練習生”と呼ばれ、歌やダンスなどを披露し、さまざまなミッションに挑戦します。熾烈な競争を勝ち抜いた11名を最後に選出し、2020年にボーイズグループとしてメジャーデビューが確約されています。これらのすべての過程は、“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者による国民投票で勝ち残る者が決定します。
2016年にガールズグループ“I.O.I(アイオアイ)“、17年のシーズン2ではボーイズグループ”Wanna One(ワナワン)”、18年のシーズン3は、 “IZ*ONE(アイズワン)” 、19年7月のシーズン4からデビューした“x1(エックスワン)”といずれのグループも放送当時だけではなく、放送後も番組、広告、音楽市場などの芸能界全般かつ、グローバルな活躍をしています。数多くのスターを輩出、新語・流行語も数多く生み出すなど社会現象を巻き起こした革命的番組。

イベントも大盛況

9月21日(土)には東京・ベルサール渋谷ガーデンにて開催された『SUPER C CHANNEL』イベントにPRODUCE 101 JAPANの練習生が登場、会場を盛り上げました!

動画メディア『C CHANNEL』のスペシャルイベントであるこのイベントにはモテクリエイター・ゆうこす、ホスト界の帝王・ROLAND、タレントのゆきぽよ(木村 有希)などのゲストが登壇する中、『PRODUCE 101 JAPAN』お披露目会が開催され、会場には多くのファンが詰めかけました。高い倍率をくぐり抜けてプラチナチケットをゲットしたファンの皆さんは、開演前から大興奮!

イベントのMCを務めたのはパンサー(菅良太郎、向井慧、尾形貴弘)。練習生が出演しているMV『ツカメ ~It’s Coming~』を観た3人は「カッコイイね~」と感嘆します。ここで不安になったのか、尾形は自身が所属するアイドルグループの名を挙げ「吉本坂46を皆さん知っていますか?」と質問を投げかける一幕も。

そんな中いよいよ練習生による自己紹介。メンバーそれぞれが名前を言い、個性たっぷりにアピールします。出身地と名前を言うメンバーはもちろん、喋るだけで黄色い声援が飛び交うメンバー、「〇〇って呼んでください」とお願いするメンバー、女性アイドルのようなキャッチーなフレーズを駆使して、インパクトを与える練習生もいました。

全員が自己紹介を終えた後は、フォトセッション。来場した人も写真撮影が出来るとあって、会場では、“推しMEN”に声をかけたり、スマホを向けて「〇〇くんこっち向いてー!」とお願いする方もいるなど、大盛り上がりの中でイベントは幕を閉じました。

そんな大注目の練習生たち。今回はどんな成長を見せてくれるのでしょうか…?

ぜひご注目を!

番組概要

番組名:『PRODUCE 101 JAPAN #2』
配信日時:10月3日(木)午後9時より配信 (午後11時30分よりアーカイブ配信)
配信サービス:GYAO!  ※会員登録不要、無料でご覧頂けます。 出演 国民プロデューサー代表:ナインティナイン
トレーナー:A-NON、サイプレス上野、菅井秀憲、Bose、安倉さやか、WARNER ※五十音順
PRODUCE 101 JAPAN 練習生
番組特設サイト:https://yahoo.jp/lyqLJx

公式サイト https://produce101.jp
公式twitter https://twitter.com/produce101jp
公式instagram http://ps://www.instagram.com/produce101japan_official
公式YouTube https://www.youtube.com/channel/UC-smiHPuMela07NTmpF6hZw