9月23日(月)、アキナ・山名がInstagramを更新。坊主頭が特徴的な彼が、驚きのニューヘアーを公開しました。

攻めた髪型はこれっきり?ファンは「芸術やん」

山名は自身のInstagramで、「人生で、この頭させてもらうこと今後ないやろな。」とアーティスティックすぎる髪型を披露しました。本人がコメントで「#アート」とコメントしているように、坊主頭に独特な模様が入っています。

こちらは9月29日(日)の放送で最終回を迎えた『もう少し、嫌な奴』(ABCテレビ)の番組内で公開されたもの。商店街の人々が考える“嫌な奴”のイメージとして、こちらの攻めた髪型に挑戦しました。

ファンからは「芸術やん」「ファンキー山名さん!」と賞賛する声と同時に、「プロレスラーの鈴木みのる選手ですね」「イカツ」「怖いいぃぃいい」とその雰囲気を怖がる声も。一方で、「これでアキナのネタやって欲しいです」「これから、出る番組色んなところでいじられそうだけど楽しみです」「うまくいじられますように」と今後の山名に期待するコメントも見られました。

人気漫画の“アレ”に見える…?

また、髪型に対し「ワンピースの悪魔の実みたいですね」「ゴムゴムの実みたい」など、独特の模様が剃りこまれた坊主頭が、漫画『ワンピース』に登場する果実に似ていると指摘するコメントも寄せられました。

ひょんなきっかけで攻めた髪型になった山名。自身のコメントにも「ありがとう。」とつづっているように、まんざらでもない様子? はたしてそのニューヘアーでどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみにしたいですね。

関連記事:アキナ山名、“ある忠告”を無視した結果… 「完璧にスベってますね」

 

【関連記事】