9月14日(土)、10回目を迎える『KOYABU SONIC』が今年もスタート!
ラフマガでは大興奮のライブの模様を数回に分けお届けします!
まずはDay1前半の模様をお届けします!

和田アキ子がコヤソニ降臨!?

前説を務めたのは爆乳三姉妹。先日、舞台復帰を果たした森田まりこも元気な姿を見せました。

大歓声の中登場した、主宰の小籔千豊は「大好きなアーティスト、先輩、後輩、心の底から面白いと思う人を呼びました!」と挨拶、早速トップバッターを紹介します。
笑いに厳しい小籔が「テレビで見ていてめっちゃおもろいなと思ったのですが、お会いする機会がなかった方」と熱烈なラブコールで迎えたのはMr.シャチホコ!

和田アキ子のモノマネはもちろん、Mr.Childrenのボーカル桜井和寿の歌マネでは、そのクオリティの高さに大歓声が沸き起こりました。ステージ後のトークで小籔は「アッコさんの仕草がめっちゃ似てる。シャチホコさん見てから、アッコさんの仕草に注目するようになった」とにっこり。

今年の目標達成!? おとぼけビ〜バ〜

そんな中、ライブステージが始まります!

「笑けるし、演奏上手、かっこいい、いろんな要素が含まれている」と小籔がファンを公言する京都発4人組ガールズバンド、おとぼけビ~バ~は、よよよしえ(Gt.Cho.)の絶叫からステージスタート!目が覚めるような爆音で先陣を切りました。『S’il Vous Plait』や『脱・日陰の女』など、インパクト絶大な楽曲を次々と繰り出すメンバーたちは、MCでは「お笑いがめちゃくちゃ好き」というあっこりんりん(Vo.G)が「今年の目標は『コヤソニ』に出ることと言っていたので、夢が叶ってうれしいです」と弾ける笑顔で語りました。
関西テレビで始まる連続ドラマ『猪又進と8人の喪女』のオープニング曲に選ばれた新曲『呼ばんといて喪女』も披露し、ライブは大盛り上がり!

ライブ後のトークでは、「おとぼけビ~バ~を知らんかった人も多かったんちゃう? かっこいいし、おもしろいし、怖いし。演奏もお上手。見れてよかったな~」と嬉しそうに話す小籔。あっこりんりんも「海外のフェスのオファーが来たときよりも100倍くらいテンション上がった。ありがとうございます!」と笑顔を見せました。

ゲス極。メンバー参加のDADARAY

「次の方もえぐいぐらいうまいから、3曲は聴いてください!」と小籔が紹介したのはDADARAY!ステージの雰囲気はがらりと様変わりします。

『僕らのマイノリティ』、『美しい仕打ち』などを披露すると、会場は徐々に熱を帯び始めます。本邦初公開という新曲『どうせなら雨が良かった』を含む全6曲を披露したメンバーたちが最後に披露したのは『イキツクシ』!

余韻が残る切ない歌詞とは裏腹の、ハイクオリティなバンドサウンドに会場は沸きました。
終始、縦ノリ、横ノリと自在に操り、圧倒的な存在感を示した彼らを小籔は「川谷ファミリーの中では上品な感じ」と称します。
話題は休日課長(Ba)の好みの女性や、オフの日の過ごし方に。

こだわりの強さを聞いた小籔は「ベースめちゃめちゃうまい、女性のハードル高い、飯だけで遠出する。100%結婚できないじゃないですか!」と驚きつつも「幸せになってほしい」とエールを送りました。
えつこは、DADARAY、ジェニーハイ、ゲスの極み乙女。と1日で3ステージに出演。『コヤソニ』史上一日最多出演となりました。

本当におもろい人だけが集まった!ネタブロックも大盛り上がり

前半のネタブロックでは、今でもやるより見る方が好きと語る小籔。
「この世界に入るまでお笑いオタクでめちゃ見ていました。目利きには自信があります。あいつおもろい、おもんないと、土肥ポン太といつも話しています。だから本当におもろい人しか呼んでない」と、自信をのぞかせました。

まずは見取り図が登場。なぞかけや都道府県ゲームの漫才を披露。シソンヌは同居する男性同士の友情を描いたコントを披露。じろうは迫真の演技で魅せました。シャンプーハットは漫才を、往年の名作と言っても過言ではない「マリコ様」のネタで沸かせました。

最後は矢野・兵動。矢野は「『コヤソニ』に出てこそ吉本の芸人ちゃいます!?」と声を弾ませ、「ソニック」「やから~!」でコール&レスポンスも見せてくれました。

てつじと小籔は嫁姑の関係!?

トークでは、見取り図と昨年の『M-1グランプリ』決勝戦について大盛り上がり。「今年も頑張りたい」と意気込む盛山に、「思い切って自分たちの色を出してほしい」と小籔、後輩の活躍に期待を寄せます。
一方シソンヌについては小籔が「大会場のキャラじゃない! 小劇場、キャパ小さ目の選ばれし者たちが出る劇場の芸人やん」と絶賛。小籔に言わせるとシソンヌは「吉本の単独で一番、芸能人の来場が多いコンビ」なのだそう。様々な大物がシソンヌの単独ライブを観に来られるそうで、「こんなセンスの塊が、ナニワのダサい芸人のフェスに出てくれてありがたい」と感きわまるシーンもありました。

シャンプーハットは、てつじの奥さんに言わせると「てつじと小籔の関係は嫁と姑の関係」だそうで、歯に衣着せぬ言葉の応酬で盛り上げます。
吉本坂46の握手会でてつじのレーンが0人を記録したとエピソードを語るこいで。「嫌われているのは僕も」と小籔はてつじに同情し、「つらいことがあったら、てつじと僕の顔を思い出してください。僕らより嫌われている人いない!」と呼びかける一幕もありました。

KOYABU SONICは明日が最終日!SCANDALやきゃりーぱみゅぱみゅも出演し、大盛り上がりの予感。
ぜひ皆さん会場で盛り上がりましょう!

『KOYABU SONIC 2019』Day3

日時:2019年9月16日(月・祝)
開場9:30/開演10:30
会 場:インテックス大阪5号館、4号館
(大阪市住之江区南港北1-5-102)
料金:
1 日 券:大人 7,500円/子供 500円
前半2日券:大人 13,500円/子供 1,000円
後半2日券:大人 13,500円/子供 1,000円
3 日 券:大人 19,000円/子供 1,500円
※料金は全て税込価格。
※未就学児入場無料。子供料金は小学生が対象。

【出演アーティスト】
9月16日(月・祝)
尾崎世界観、きゃりーぱみゅぱみゅ、くもゆき、SCANDAL、スチャダラパー、TOKYO No.1 SOUL SET、吉本新喜劇ィズ And more!!

【出演芸人】
9月16日(月・祝)
今別府直之、ダイアン、とろサーモン、爆乳三姉妹、笑い飯 And more!!

【関連記事】