北海道を代表する銘菓『白い恋人』でお馴染みの石屋製菓と吉本興業がタッグを組み、新プロジェクトをスタート。9月11日(水)、大阪・なんばグランド花月にて記者発表が行なわれ、北海道出身のタカアンドトシ(タカ、トシ)、大阪の“顔”として吉本新喜劇座長・すっちー&酒井藍が出席しました。

石屋製菓は、北海道を飛び出して『ISHIYA』ブランドを展開中。9月20日(金)にリニューアルオープンする大阪・大丸心斎橋店にも関西初出店することが決定しています。

これに伴い、「Laugh&Sweets~オイシイおいしさ~」をコンセプトに、石屋製菓と吉本興業がコラボレーションを実施! その第一弾となるのが、共同開発した新商品『Laugh&Sweets ゆきどけ』。同商品は大丸心斎橋店内の『ISHIYA SHINSAIBASHI』限定商品として発売されます。

“あの一件”から6年。会見では、誰もが想像しなかったコラボレーションの全貌が明らかになりました。

当時の仰天エピソード披露!「まさかこの2社でコラボとは…」

会見の司会を務めたのは、浅越ゴエと福本愛菜。かつて『白い恋人』のパロディー商品『面白い恋人』を吉本興業が発売したことから訴訟問題にまで発展した一件を改めて紹介し、「ちゃんと和解していますが、まさかこの2社でコラボとは……」と2人とも目を丸くします。

会見ではまず、石屋製菓代表取締役社長・石水創氏と、吉本興業ホールディングス取締役副社長・稲垣豊氏が登壇。笑顔で握手を交わします。

6年前、和解の際に吉本興業からコラボ商品の提案があったという仰天エピソードを披露した石水社長は、「和解の直後ということもありお断りしましたが、さすが商魂逞しいなと思いました」と当時を回顧。そして今回、心斎橋への出店にあたり『ISHIYA』の名を広めるべく吉本興業に石屋製菓の方からオファーを出したことを明かしました。

これに対し稲垣副社長は「大阪万博に向けて大阪の活性化に取り組んできたが、大阪限定商品『Laugh&Sweetsゆきどけ』の販売にも力を入れていきたい」と宣言。

また、商品開発に携わったよしもとプロダクツ エグゼクティブプロデューサー・内田勝規氏は「日本で一番元気なのは大阪だが、おみやげが少ない」と感じていたそうで、「大阪の新しいおみやげになるのでは。これから第二弾、第三弾の商品を、ぜひ石屋製菓さんと一緒に作っていきたい」と期待を寄せました。

タカトシ「道民に食べさせたい!」

続いて、タカアンドトシ、すっちー、酒井藍が登場。タカは「自分の結婚式でも配った」というほど『白い恋人』の大ファン。トシも『面白い恋人』騒動について、「“やってしまったな、吉本興業”という気持ち」と当時は複雑な心境だったとか。今回の新プロジェクト始動を受け、タカが「これは許しちゃダメですよ、社長!」とボケると、会見場は爆笑に包まれました。

一方すっちーは、騒動があった当時は座長になる前の「一番苦しい時」だったそうで、「もめてるなとは思いましたが、自分のことで精一杯の時期でした……」と苦笑い。酒井は新喜劇入団当初、新喜劇のレジェンド・チャーリー浜に怒られたエピソードを挙げ、「台本に書いてある通りに師匠のマネをしたのに“俺のマネすな!”と怒鳴られた。だから、怒られた側の吉本の気持ち、わかります」と謎の共感(?)。

お待ちかねの試食タイムでは、タカが「表面がキラキラしてる。粉雪が積もった感じで、北海道の雪を再現してますね」と、見た目に惹かれながら頬張ると「おいしい〜!」と思わず笑顔に! 酒井も「1000個いけるで!」と絶賛していました。またタカアンドトシは、ISHIYA SHINSAIBASHIでしか購入できないことから、「道民に食べさせたい!」と悔しがっていました。

キラキラのパッケージは「オカンが捨てへん箱」!?

今回の新商品はパッケージにもこだわっており、北海道の冬の銀世界をイメージさせるデザインとなっています。

すっちーは「オカンが捨てへん箱やね」とにっこり。酒井は箱を手にして「どんな格好でも、ここに(顔の横あたりに持ち上げ)添えて歩くだけで、ひとつオシャレが足せる」と感想を述べ、ファッションアイテムとしての魅力(?)もアピールしていました。

コラボ商品について「どういう時に持っていくと喜ばれると思いますか?」という質問には、「相手を怒らせちゃった時とかにちょうどいい。大阪でないと買えないので“わざわざ大阪まで行って買ってきたのか、じゃあ許してやろうか”みたいな」とタカ。

しかし、トシは「向こうが許してくれてるのを確認してからの方がいいかもしれないですね。“ゆきどけしてねえよコノヤロー!”ってなったら危険なので(笑)!」とさすがのツッコミを披露していました。

酒井は新喜劇の差し入れとして提案し「毎回、“ゆきどけ”が欲しい」と熱望。すっちーは「桑原(和男)師匠が大量に持って帰ったりして(笑)」と、楽屋でも大ウケ間違いなしと太鼓判を押しました。

新たな“大阪名物”候補『Laugh&Sweetsゆきどけ』は、9月20日(金)から発売開始です。ぜひ一度、味わってみてください!

Laugh&Sweets ゆきどけ

【発売日】
2019年9月20日(金)

【価格】
6個入り 1,620円(税込)

【販売場所】
ISHIYA SHINSAIBASHI(大丸心斎橋店内/9月20日(金)オープン)

【関連記事】