9月8日(日)、なんばグランド花月にて『吉本新喜劇ワールドツアー〜60周年それがどうした!〜』が国内ファイナル公演を迎えました。

大阪で生まれ、今や全国にその“面白さ”を轟かせている吉本新喜劇。記念すべき60周年の今年は、小籔千豊・川畑泰史・すっちー・酒井藍の4座長が座員たちを率い、全国47都道府県・93公演の全国ツアーを敢行し、観客数13万人を動員しました。

関連記事:吉本新喜劇が60周年!ツアー開幕で小籔「夢みたいなことが現実に…」と感無量

 

貴重な“4座長揃い踏み”に観客大興奮!

今回の主人公は、愛する恋人(宇都宮まき)との結婚を反対されている男・川畑泰史と、彼女に懐いている親戚の小学生・小籔千豊。なんとか結婚を許してもらおうと涙ぐましい努力をする川畑に対し、敵か味方かわからない小籔が“ちょっかい”を出しまくりながら物語は進行。ひたすらボケ倒す小籔がトラブルを呼び、川畑がツッコミを炸裂させる「これぞ新喜劇!」というコンビネーションを見せつけます。

また、この日はスペシャルゲストとしてすっちー、酒井藍が特別出演。小籔の友達・藍とその母・すち子として舞台をかき回します。4座長の揃い踏みはめったに見られないとあり、観客は大喜び! すち子が傍若無人な言動で周囲をカオスに陥れれば、藍はかわいくも憎たらしい小学生キャラで沸かせ、舞台を盛り上げました。

さらに、Mr.オクレ、浅香あき恵、未知やすえ、島田珠代、山田花子ら脇を固めるメンバーも超豪華。それぞれが持ちギャグを繰り出すたび、場内は大爆笑に包まれます。

後半は、まきの実家を継ぐため僧侶の修行に向かった川畑が、追いかけてきた小籔とともに、花月寺を舞台に大騒ぎ。2人が起こした“ある失敗”を巡り、吉田裕をはじめ、松浦真也や太田芳伸、佐藤太一郎ら注目の若手座員も大奮闘し、ドタバタ劇を繰り広げます。

カーテンコールでは、小籔が「今、こうして座員でいられてありがたい。60周年という節目の公演に携われて感謝しています」と挨拶するなど、ファイナルらしく晴れやかな雰囲気に包まれてのエンディングとなりました。

小籔、海外ツアーに意気込み!

終演後の囲み会見には4座長が出席。過去にも全国ツアーと銘打った公演はありましたが、47都道府県全てを回るのは史上初とのことで、「えらい時代が来たなと思いました」と吐露する小籔。大きな夢の1つが叶い「新喜劇に入った頃のことが頭をよぎりながら、今日はやらせていただきました」と感慨深げに話します。

川畑は、3班に分かれての公演ゆえ、全ての都道府県には足を運べなかったことが残念な様子で、「“全部回りたかったな”というのが正直な気持ち」と悔しさもにじませました。

酒井は「(どの会場の観客も)本当にあったかい人々だったので、実家に帰ってきた感じというか……このツアーのおかげでいろんなところに実家ができた」と笑顔。すっちーも「全国を回って、北海道とか東北でも見てくれてる方がいるんだ、感謝せなあかんなと感じた」としみじみ話しました。

まもなく始まる海外ツアーについて、小籔は「世界全ては難しいと思うんですけど、ちょこちょこ行けるところで当たり前のように公演できるようになったらいい。そのための第一歩として頑張りたい」と意気込みます。

過去にスリランカの映画祭で出演作が上映された時、「大スベりした」というすっちーと酒井は戦々恐々としていましたが、川畑は「スベるのも勉強のつもりで……!」と気合を入れていました。

すっちー、“小籔を黙らせる後輩”の出現に期待

続く記者からの「後輩たちに期待することは?」の質問に対しすっちーは、「先輩を敬うという気持ちは引き継いでいってほしい」とキッパリ。小籔は「新喜劇を広めるためにどうしたらいいのかを考えて、リスクを持ってでも行動するヤツが1人でも増えれば」と檄を飛ばします。

また、次なる目標として「英語で新喜劇をやって海外に届ける」ことを挙げた小籔は、同時に「70周年を盛り上げてくれるような後輩」の出現も熱望。

続けて「僕や川畑さんより長く座長をやっていくこの2人(すっちー、酒井)にかかっている。70周年がしょうもなかったら2人のせいやな!」とプレッシャー(!?)をかけるように期待を見せ、すっちーは「小籔さんを黙らせるような若手が出てくることを期待します(笑)」と切り返し笑いを誘っていました。

11月からはシンガポール、中国など5ヵ国を巡る海外公演に突入しする吉本新喜劇。まだまだ止まらない快進撃から、目が離せません!

『吉本新喜劇ワールドツアー〜60周年それがどうした!〜』

<シンガポール公演>
【日時】
2019年11月3日(日)12:00開演/16:00開演

【会場】
University Cultural Centre Theatre, NUS
(50 Kent Ridge Cres, National University of Singapore, Singapore 119279)

【出演】
小籔千豊、川畑泰史、帯谷孝史、青野敏行、今別府直之、太田芳伸、佐藤太一郎、松浦真也、吉田裕、野下敏規、浅香あき恵、島田珠代、宇都宮まき、金原早苗、服部ひで子、住みますアジア芸人

<中国公演>
【日時】
2019年11月8日(金) 19:30開演
2019年11月9日(土) 19:30開演

【会場】
中国大戏院
(上海市黄浦区牛庄路704号)

【出演】
すっちー、酒井藍、島田一の介、烏川耕一、山田亮、タックルながい。、太田芳伸、佐藤太一郎、松浦真也、吉田裕、奥重敦史、瀧見信行、もじゃ吉田、前園健太、小西武蔵、カバ、けんたくん、井上安世、服部ひで子、大塚澪、曽麻綾

※上海国際コメディフェスティバル、オープニング作品として上演!

<マレーシア公演>
【日時】
2019年11月24日(日) 12:00開演/16:00開演

【会場】
The Platform
(Ground Floor, Menara KEN TTDI, No 37 JalanBurhanuddinHelmi, Taman Tun Dr. Ismail, 60000 Kuala Lumpur, Malaysia)

【出演】
川畑泰史、すっちー、島田一の介、青野敏行、烏川耕一、今別府直之、タックルながい。、吉田裕、松浦真也、太田芳伸、佐藤太一郎、清水啓之、瀧見信行、もりすけ、玉置洋行、筒井亜由貴、浅香あき恵、前田真希、金原早苗、井上安世、住みますアジア芸人

<インドネシア公演>
【日時】
2019年12月8日(日) 13:00開演

【会場】
Nusa Indah Theater
(Jalan Jenderal Gatot Subroto Kav. 37  Kuningan Timur, Jakarta Selatan)

【出演】
すっちー、酒井藍、島田一の介、烏川耕一、山田亮、タックルながい。、太田芳伸、佐藤太一郎、松浦真也、吉田裕、奥重敦史、瀧見信行、もじゃ吉田、前園健太、小西武蔵、カバ、けんたくん、井上安世、服部ひで子、大塚澪、曽麻綾

<タイ公演>
【日時】
2019年12月15日(日)14:00開演

【会場】
THAILAND CULTULAL CENTRE MAIN HALL
(14 Thiam Ruam Mit Rd, Khwaeng Huai Khwang, Khet Huai Khwang, Bangkok, 10310,Thailand.)

【出演】
川畑泰史、すっちー、島田一の介、青野敏行、烏川耕一、今別府直之、タックルながい。、吉田裕、松浦真也、太田芳伸、佐藤太一郎、清水啓之、瀧見信行、もりすけ、玉置洋行、筒井亜由貴、浅香あき恵、前田真希、金原早苗、井上安世、住みますアジア芸人

※都合により出演者が変更になる場合がございます。

詳しい情報はコチラ:https://shinkigeki-60th.yoshimoto.co.jp/

【関連記事】