9月19日(木)23時59分より、読売テレビ系(全国ネット)にて『地獄絵図グランプリ』が放送。収録を終えたばかりの番組MC・東野幸治をはじめ、進行の宇垣美里、夏菜、かまいたち(山内健司、濱家隆一)が囲み取材に応じました。

「LINEで彼女へのラブラブメールを……母親に誤送信してしまった!」、「自宅でダンスの生配信をしていたら……知らない間に親が部屋に入ってきた!」など、誰もが人生で一度は経験している地獄エピソードを芸能人から募集。再現VTRやイラストを交えながら、本人が振り返る番組となっています。

東野は「コンビ仲良し」が嫌い!?

収録の感想について、濱家は「地獄話で共感できるものもあれば、“そんな話もあるんだ”って楽しさがありました」と回顧。山内はVTRが面白かったとしつつ「濱家が番組中に地獄へ走っていった!」と内容について含みを持たせました。

一方、夏菜は「人の地獄を観るのって楽しいですね」とポツリ。本来、人の痛いところを見てワクワクするのはダメなこととしつつも「思わずワクワクしちゃいました」と笑顔を見せました。

宇垣アナは「当たり前ですけど、誰にでも地獄はある」と前置きしつつ「みんなそれを乗り越えてきていると思うと“人にやさしくしよう”って思いました」とコメント。記者らを笑わせるも、共演者から「本当に!?」と総ツッコミを受けていました。

東野は「なかなか会わない5人が、なかなかぎこちない感じで喋っていたのが新鮮でしたね」と本音を吐露。また「コンビ仲良し」という風潮があまり好きではないと告白し、かまいたちが収録中に起こしたケンカコントを見て「ギスギス感が楽しい! 本当なのか芸なのか分からないところがすごい」と称賛していました。

関連記事:本当はカップル並みに仲良し?かまいたち「おっさん2人でタピオカ」

 

「あらびき団」残党スタッフが潜り込んでいる?

東野は、かまいたちと収録前日にテレビ局でバッタリ会ったことを告白。奇抜な衣装を着ていたため「こんなんもやっていこうと思ってんねん」と強がったそうですが、今回もあまり変わらない閻魔の衣装だったため「恥ずかしい……」と一言。

続けて「かまいたちは昔から大好きで『あらびき団』(TBS系列)の頃から知っているし、この番組も『あらびき団』の残党スタッフや演者が放送作家になって潜り込んでいるし、いろんなところで生きてんねんなぁって」としみじみ振り返りました。

一方、濱家は東野について「大阪の頃からお世話になっているんですけど、東野さんは意地悪なので、そのへんは気にしながらやっていました」と語ります。そのコメントを受けて山内が「濱家の本性に気づいていただけて嬉しかったです」と言うと、すかさず濱家が「なんで上からやねん。今日は俺の方が結果残してるからな!」と、収録で見せたようなやりとりを見せる一幕も。

東野は、山内とはよく共演するものの、濱家とは久々だったとし「ちょっとやつれている」と大笑い。これに濱家が「大阪とは状況が違うんです!」と返し、スタジオは爆笑に包まれました。

読売テレビ系にて9月19日(木)23時59分から放送予定の『地獄絵図グランプリ』。かまいたちの活躍はもちろん、VTRに登場するダイアン(津田篤宏、ユースケ)や麒麟・川島明にも注目してご覧ください!

『地獄絵図グランプリ』

放送局:読売テレビ(※全国ネット)
放送日:9月19日(木)23時59分~24時54分
スタジオ出演者:東野幸治、宇垣美里、夏菜、かまいたち(山内健司、濱家隆一)
VTR出演者:長州力、アンミカ、麒麟・川島明、ダイアン(津田篤宏、ユースケ)、西野未姫

 

 

【関連記事】