9月2日(月)、おばたのお兄さんがInstagramを更新。人気バンドの歌をカラオケで熱唱する様子をアップしていますが、徐々に様子がおかしくなっていき……。ファンからも「え、1番聴きたいとこが、涙」とのコメントが。おばたのお兄さんの身に一体何が起こったのでしょうか!?

関連記事:オリラジ藤森の「Lemon」歌ってみたYouTube動画が400万再生突破!

 

「サビ聴きたい」の声殺到の理由とは…?

出典: @bataninmari

投稿動画の中でおばたのお兄さんは、Official髭男dismの人気曲『Pretender』を熱唱中。サビに向かって順調に盛り上がっていく、と思いきや……サビ前のAメロで歌声のピークを迎えてしまい、声が裏返ってしまうというハプニング!

おばたのお兄さん本人も、ハッシュタグで「#聞いた事ない人は」「#聞いてから見ないと」「#そういう曲だと思っちゃう」と注意コメントを添える事態に。

歌声に対しては、「歌うまお兄さん」「お上手ですね。宿命もお願いします」「小栗旬の声にしか聞こえない」と、ファンコメでも絶賛の声が!

一方で、Aメロでピークを迎えるおばたに対して、「え、1番聴きたいとこが、涙」「さびききたいいいい!!!うまいいい!!」「最後に…ビックリ(笑)」とサビを聞きたかったと悲しむ声も。

Official髭男dismといえば、今年の熱闘甲子園のテーマソング『宿命』を歌ったところから、おばたのお兄さんも「#俺の夏はここからだ!」と夏の終わりを惜しんでいる様子も感じられました。

おばたのお兄さん×カラオケといえば、アノ疑惑が浮上?

おばたのお兄さんといえば、以前、ある名曲のMV出演疑惑が出たこともありました。

この時は、秦基博の『ひまわりの約束』の歌唱中、突如MVにおばたのお兄さんそっくりのポーズをとる人が現れ、その映像を見た本人が「いたいたいたいた!!!」というリアクションを取っている動画を公開。

そのそっくりさに、「本人じゃないんですか?!」「そんなお仕事もしてるんだ!凄い!」と、本人と思い込んでいたファンまで現れるほど、話題となりました。

関連記事:おばたのお兄さんが人気曲のMVに出演?「ずっとそう思ってた」「ばた兄だと…」の声相次ぐ

 

何かとカラオケ話題の投稿が続いているおばたのお兄さんですが、次回はどんなパターンなのでしょうか。小栗旬似(?)の歌声にも注目したいですね。

関連記事:おばたのお兄さんが2人!? “神編集動画”に「どうやって撮るの!?」と驚く声殺到

【芸人記事まとめ】

【関連記事】