1982年の開校以来、ダウンタウンやナインティナインらを輩出してきた『NSC(ニュー・スター・クリエイション)』。1995年にはNSC東京も開校し、東西あわせて多くのお笑い芸人の卵たちを世に送り出してきました。現在活躍中のよしもとのお笑い芸人の多くは、ここNSCから巣立ってきた卒業生です。

そんなNSC恒例の一大イベントである卒業ライブ『NSC大ライブ』が、2月18日(月)に大阪・東京で同日開催されました。

『NSC大ライブOSAKA 2019』の優勝者は、3月1日(金)・2日(土)にTBS赤坂ACTシアターで開催される『大阪よしもと漫才博覧会~この中に絶対いる!~』の出演権が与えられるとあって、NSC大阪41期生129組がしのぎを削りました。今回は、その熱戦の様子をレポートします!

予選ブロックから8組が決勝へ進出!

予選会の観客投票で8ブロックの中から1位になった組が決勝戦へ駒を進めます。決勝戦はトーナメント形式で、審査員5名がネタをジャッジし、評を多く獲得したほうが勝ち上がるシステム。MCは、たむらけんじと福本愛菜が務めます。

決勝戦のトーナメント抽選会には、兵庫・西宮神社本殿参拝の一番乗りを競う恒例の『開門神事 福男選び』で、見事今年の二番福を勝ち取った伊丹祐貴が登場。今年一番の勝負運を持つ伊丹が、この日の勝負の行方を占いました。

決勝戦1回戦の第1試合は、先攻がイッセイフウビ、後攻が五臓六腑。それぞれが渾身の漫才を披露します。審査結果は4対1で五臓六腑が勝ち。

審査員講評では、NSC大阪の講師を務めるお~い!久馬が「どっちも面白かったですが、しいていえばイッセイフウビのハーフのネタが“合コンに行く”から話が進んでも良かったかなと。どちらもいい勝負でした」とコメント。

第2試合は先攻・ときヲりぴーと、後攻・ルサンチマンズが漫才対決。結果は審査員全員がときヲりぴーとに札を挙げました。

NSC大阪の講師のメッセンジャー・あいはらは、「ウケはときヲりぴーとがよかった。ルサンチマンズもネタはしっかりしているので、卒業してからもがんばって」とエールを贈りました。

第3試合は、男女4人組のジャムリボン対ラグビーネタのしんや。結果は審査員票3対2でしんやの勝利!

放送作家のやまだともカズさんは、「トータルの笑いはジャムリボンが多かったかもしれませんが、しんやのスター性に“もうちょっとネタ見たい”と思いました」。

第4試合はファンファーレと熱狂対タイムキーパー。どちらも勢いある漫才を披露します。審査結果はタイムキーパーの勝利でした。

放送作家の小倉マサ志さんは「2組とも愛嬌とインパクトもあってよかったのですが、タイムキーパーの方が、若干掛け合いが上手くて、声もよく通って、ボケも緩急があってよかったです」と講評しました。

白熱の漫才・ピン芸バトル、ついに頂上決戦へ!

2回戦、第1試合は先攻・五臓六腑、後攻・ときヲりぴーと。結果は4対1で、ときヲりぴーとが決勝戦進出を決めました。あいはらは「ネタの質に一貫性があったのはときヲりぴーとで、彼らはこのネタ(擬人化ボケ)ができてから、ここまで来るやろうなと思っていました」とコメント。

第2試合では、先攻のしんやが3対2という結果で後攻のタイムキーパーを下し、決勝進出。よしもと漫才劇場の武林支配人は「タイムキーパーも面白かったのですが、1本目のネタに期待値が上がってしまって。タイムキーパーも漫才が上手だったので、劇場で待ってます!」とコメントしました。

決勝の先攻はときヲりぴーと。医療ドラマの出演者全員が飲み物だったらという擬人化ネタを熱演します。後攻のしんやは引き続きラグビーモノマネで攻め、ニュージーランド代表のアリ・ウィリアムズ選手のネタで爆笑を起こしました。

勝負を終え、ときヲりぴーと・上西は涙目に。「やりきったから感極まっていると思います」と相方の戸島。しんやは「ニュージーランドのオールブラックスは世界一なので、自分もNSC大阪41期生の1位になりたい」と落ち着いた声で感想を語りました。

審査結果は、後攻3、先攻2でしんやの優勝!「今年はラグビーのワールドカップもあり、勝負の年なので幸先めちゃめちゃええです!」と喜びを爆発させました。

審査員講評では、久馬が「しんやの空気を作っていた。決勝での3分ネタは大丈夫かなと思いましたが、はまっていましたね」とコメント。あいはらも「漫才でコツコツ積み上げてきたものがしんやに崩されると思うと、いち漫才師としては複雑な思いですが(笑)、今日はしんやの日でした!」と感服した様子でした。

NSC大阪41期生の頂点・しんや「ラグビーネタ一本で…」

中学・高校・大学とラグビー経験のあるしんや。優勝の感想を求められると「正直、驚いています。みんな漫才とか、コントとかをやっている中で、ラグビーの経験を生かしたモノマネ1本で勝負しようと。それが決勝まで行って。3分間のネタづくりは難しかったですが、構成をしっかり考えて臨ませていただいたところ、このような結果がついてきて、めちゃくちゃ嬉しいです!」と満面の笑み。

会場をしんや色に染めていたこの日。しんや自身も「予選でもお客さんの反応がよくて、これは決勝に行けるんちゃうかと思って……」と手ごたえを感じていた様子。3月に出演する『大阪よしもと漫才博覧会』では、ピン芸かつラグビーネタと、異色な存在になることは間違いありませんが、「この勢いのまま現場に臨み、ラグビーの強さをもって取り組みたいと思っております!」と意気込みました。

伊丹とはテレビ番組『ワイドナショー』の企画で「福男」を目指して挑戦した“同志”。伊丹は「今日は特別な気持ちで見ていました」と心境を語ります。しんやはマラソンにも自信があるらしく、「『寛平マラソン』の駅伝ランナーで、僕のチームの枠が空いていたら……」とたむらからもラブコールを受けていました。

今回の優勝者であるしんやには、3月1日(金)・2日(土)の『大阪よしもと漫才博覧会~この中に絶対いる!~』への出演が決定。今春からプロのお笑いタレントとしての道を歩み始める、NSC大阪41期生の活躍にも期待が高まります!

大阪よしもと漫才博覧会~この中に絶対いる!~

【開催日時】
2019年3月1日(金)開場17:00 / 開演18:00
2019年3月2日(土)1回目 開場12:00 / 開演13:00 2回目 開場17:30/開演18:30

【会場】

TBS赤坂ACTシアター

【出演者】

■3月1日(金)開場17:00 / 開演18:00

テンダラー / スーパーマラドーナ / モンスターエンジン / アキナ / トット / 祇園 / 天竺鼠 / ジャルジャル / へびいちご / しましまんず / スマイル / span! / ギャロップ / 学天即 / タナからイケダ / 青空 / Dr.ハインリッヒ / ミルクボーイ / パーフェクト・ダブル・シュレッダー / ラフ次元 / ジソンシン / デルマパンゲ / てんしとあくま / ハブシセン / ラビットラ / ダブルアート / ツートライブ / サンドロップ / 二メートルズ / ロングコートダディ / キャタピラーズ / 黒帯 / シカゴ実業 / 鱒之介 / マルセイユ / 武者武者 / おたまじゃくし / ニッポンの社長 / ヒガシ逢ウサカ / ビスケットブラザーズ / キンニクキンギョ / 絶対アイシテルズ / 熱いお茶 / 蛙亭 / 滝音 / なにわスワンキーズ / コウテイ / ロックンロールブラザーズ / ミートばいばい / エジソン / カベポスター / 人生は夢 / ちからこぶ / ドーナツ・ピーナツ / プードル / サンパウロ / いなかのくるま / 斜に噛む / チェリー大作戦 / チャンプチョップ / 戦士 / フースーヤ / 天才ピアニスト / 爛々 / ポップマン

■3月2日(土) 1回目開場 12:00 / 開演13:00

ティーアップ / へびいちご / 藤崎マーケット / ネイビーズアフロ / キングコング / コロコロチキチキペッパーズ /
しましまんず / クロスバー直撃 / span! / 女と男 / 青空 / ガチャガチャ / ジュリエッタ / Dr.ハインリッヒ / ミルクボーイ / パーフェクト・ダブル・シュレッダー / ラフ次元 / デルマパンゲ / てんしとあくま / ハブシセン / ヘンダーソン / ラビットラ / ツートライブ / サンドロップ / キャタピラーズ / 黒帯 / シカゴ実業 / パーティーパーティー / 武者武者 / おたまじゃくし / ニッポンの社長 / ヒガシ逢ウサカ / ビスケットブラザーズ / マユリカ / 絶対アイシテルズ / 熱いお茶 / エンペラー / 蛙亭 / センリーズ / 滝音 / なにわスワンキーズ / コウテイ / 紅しょうが / ロックンロールブラザーズ / ミートばいばい / エジソン / カベポスター / ラニーノーズ / きんめ鯛 / 人生は夢 / ダブルヒガシ / ちからこぶ / ドーナツ・ピーナツ / プードル / 丸亀じゃんご / サンパウロ / いなかのくるま / 斜に噛む / たくろう / チェリー大作戦 / チャンプチョップ / 戦士 / キングブルブリン / 天才ピアニスト / 爛々 / ポップマン

■3月2日(土)2回目開場 17:30 / 開演18:30

ティーアップ / へびいちご / 笑い飯 / モンスターエンジン / アインシュタイン / ミキ / 霜降り明星 / ネイビーズアフロ / ダイアン / プラス・マイナス / しましまんず / クロスバー直撃 / span! / 女と男 / 青空 / ガチャガチャ / ジュリエッタ / Dr.ハインリッヒ / ミルクボーイ / パーフェクト・ダブル・シュレッダー / ラフ次元 / デルマパンゲ / てんしとあくま / ハブシセン / ヘンダーソン / ラビットラ / ツートライブ / サンドロップ / キャタピラーズ / 黒帯 / シカゴ実業 / パーティーパーティー / 武者武者 / おたまじゃくし / ニッポンの社長 / ヒガシ逢ウサカ / ビスケットブラザーズ / マユリカ / 絶対アイシテルズ / 熱いお茶 / エンペラー / 蛙亭 / センリーズ / 滝音 / なにわスワンキーズ / コウテイ / 紅しょうが / ロックンロールブラザーズ / ミートばいばい / エジソン / カベポスター / ラニーノーズ / きんめ鯛 / 人生は夢 / ダブルヒガシ / ちからこぶ / ドーナツ・ピーナツ / プードル / 丸亀じゃんご / サンパウロ / いなかのくるま / 斜に噛む / たくろう / チェリー大作戦 / チャンプチョップ / 戦士 / キングブルブリン / 天才ピアニスト / 爛々 / ポップマン

【チケット料金】

前売3,500円 / 当日4,000円
※5歳以上有料、4歳以下膝上無料。ただし、お席が必要な場合有料。
※出演者が予告なく変更になる場合がございます。

チケットよしもと