去る8月16日(金)、ヨシモト∞ホールでは、PC用オンライン対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』(以下、LoL)の国内プロリーグ“LJL(League of Legends Japan League)”のプロ選手たちによる夏の祭典“LJL 2019 SUMMER ALL-STAR”が開催されました。

LJLに参加している8チームから各チーム5名の選手が出場し、そのうちの1名をキャプテンとして指名するところから始まるこのイベント。
キャプテンは自身が所属するチーム”以外”の選手4名をドラフト形式で指名し、いわゆる”ドリームチーム”を結成。
つまり、チームの垣根を越えた試合を楽しめる大会なのです。
今回は「All Radom All Mid(通称ARAM)」モードでの試合の追加や3種類のテーマに応じたイベントバトルを実施。「ARAM(アラム/エイラム)」とは、ハウリングアビスというマップを使用した、1レーンのみのカジュアルゲームです。全てのチャンピオンがランダムで選択されAll Mid(1レーン)のみで進行し、5対5で勝負するとあって、シーズン中には絶対に見られないドリームチームでの対戦は話題を呼びました!

イベントバトルではまず、Twitterの投票で選ばれたルーンテラ(League of Legendsの舞台となっている世界)の特定の地域のチャンピオンだけを使う「ルーンテラバトル」が行われました。さらに同じく投票で選ばれた特定のスキンシリーズのチャンピオンを使う「スキンシリーズバトル」では、人気の高いスターガーディアンシリーズと、昨年のWorldsで一大旋風を起こしたK/DAシリーズが登場。
どちらもほぼ固定されたチャンピオンしか使えない中で、誰がどのチャンピオンを選ぶのかに注目が集まります。

【ARAM】TEAM SHADOW vs TEAM WIND

今回のLJL ALLSTAR1戦目。
まずは普段のサモナーズリフトでの戦いではなく、ハウリングアビスと呼ばれるマップで試合が行われました。ARAMモードで闘うこの試合。普段見ることのない組み合わせで普段見ることのない対戦に会場は大興奮。
SHADOWとWINDの2チームに分かれての対決、メンバーにも注目です。

ARAMは簡単に言うと”互いにずっと戦い合う”モード。序盤は互いにかなり積極的に戦いあってキル、ゴールドを集めていきます。
中盤ではCGA Atyamomo選手の見事な入りからAXZ Lago選手がクラドラキルを決めるなどTEAM SHADOW優勢な状態で試合が進んでいきます。

TEAM SHADOWはRJ WyverN選手の素晴らしい仕掛け、そしてCGA Atyamomo選手の見事な連携でエースを獲得すると、ネクサスタワーを破壊!一方TEAM WINDもなんとかギリギリのところでネクサスの防衛に成功!まだまだ試合は続きます!
TEAM WINDはその後3度に渡ってTEAM SHADOWの猛攻からネクサスを防衛しましたが、最後にTEAM SHADOWがRJ WyverN選手の見事な仕掛けから4キル獲得!そのままネクサスを破壊して試合に勝利したのはTEAM SHADOWとなりました!

【RUNETERA BATTLE】   TEAM ICE vs TEAM ROCK

RUNETERA BATTLEはLOL内に存在する地域ごとでの対決となるコンセプトバトル。
事前にtwitterでどの地域を使用するかの投票が行われ、DEMACIA vs NOXUSの対決となりました。

まずはALL STARならでは!レベル1からMIDで激しい集団戦を繰り広げ、3-2のキルが発生!序盤からお祭り状態で試合が展開します。

そんな中、DFM Steal選手がBOTレーンへガンクを仕掛けて2キル獲得!TEAM ROCKが勢いづきます!
しかしその間にMIDではSG OdduGi選手がMIDでソロキル!
さらにTOPではCGA Nemoh選手もV3 viviD選手をソロキル……と、各所でキルが発生していきます。

TEAM ICEもドラゴン付近で3キルを獲得して有利を作り、その後の集団戦でも4キルを取るTEAM ICEに勝利の予感が高まります。
しかしTEAM ROCKも集団戦を仕掛け返し3キル獲得!TEAM ICEに反撃を仕掛け、リフトヘラルドを獲得し、会場は固唾を飲んで勝負の行方を見守ります。

ここでリフトヘラルドを獲得したDFM Ceros選手が思わぬミスでその場に召喚。このスキをDFM Steal選手は見逃さずに集団戦を仕掛け、TEAM ROCKが3キル獲得!そのままMIDのタワーを破壊します!

互いにキルを奪い合った結果、16分で20キルを獲得、合計40キルを取り合う形となったこの試合。
集団戦を仕掛けあってキルを取り合うものの、試合を決める決定的な場面にはなかなか繋がりません。

一進一退の攻防が続く中、TEAM ROCKが、素晴らしい仕掛けから4キルを獲得!ついにバロンを獲得し、これを生かしてシージを行いMIDのインヒビターを破壊。そこから集団戦を仕掛けてエースを獲得し、そのままネクサスタワーを破壊。しかし、ここはTEAM ICEの防衛が間に合い、間一髪で試合は続いていきます!

しかしながら最後はバロンを獲得したTEAM ROCKが集団戦を制してネクサスを破壊し、勝利しました!

【SKIN SERIES BATTLE】 TEAM GALAXY vs TEAM THUNDER

SKIN SERIES BATTLEはLOLのゲーム内に実装されているチャンピオン(キャラクター)の見た目を変える機能の一つであるスキンシリーズからTwitter投票で選ばれたSTAR GUARDIANシリーズ vs K:DA and moreの戦いが繰り広げられました。

まず先に仕掛けたのはTEAM GALAXY!RJ Alleycat選手がBOTにガンクを仕掛けて1キル獲得!ファーストブラッドもゲットし勢いに乗ります。お祭りというには有り余るほどの気迫でプレイ。

さらにTEAM GALAXYはMIDにガンクを決めて2キル獲得!しかしその間にBOTでTEAM THUNDERが素晴らしいコンビネーションで2キルを獲得、試合は五分五分の様相を見せます。
この後各所でキルを取り合う戦闘が発生し、だんだんとキルゲームへと発展します。

TEAM GALAXYはMIDにシージを行いTEAM THUNDERとタワー下で集団戦を開始!
TEAM THUNDERもうまく集団戦を返しますが、2ー1トレードで集団戦に勝利したのはTEAM GALAXY!そのままTEAM THUNDERのスキをついて集団戦を仕掛けて3キル獲得、バロンを獲得して一気に勢いづいていきます!

TEAM GALAXYはバロンバフを生かしてシージを行いMIDのインヒビターまで破壊。その最中、TEAM THUNDERはBOTでピックアップを狙った少数戦を行いますが、3ー2トレードでこの戦いに勝利したのはTEAM GALAXY!

次にTOPでTEAM GALAXYはシージを行い、そこから集団戦を開始!3キル獲得してそのままリスポーンしたバロンを獲得していきます!
そのままBOTにシージを行い、またも集団戦を仕掛けたTEAM GALAXYは3キル獲得!しかし彼らはタワーを割ることなくそのままリコールして試合を長引かせます。

その後何度か少数戦を行ってキルを取り合うもTEAM GALAXYがTEAM THUNDERを倒しきり、ネクサスを破壊して勝利をおさめました!

【CASTER COACH EXHIBITION MATCH】  TEAM OCEAN vs TEAM FIRE

当日までラインナップが明かされず、ファンの噂と考察の的となっていたのがこの最終戦。

この試合では、LJLでのキャスターを務めるeyes氏とアナリストを務めるRevol氏がALL STAR出場選手から選手を4人指名し一夜限りのスペシャルチームを組成。BAN/Pickもこの両名が行い、両名のプライドを掛けたこの試合どちらが勝つのか、ALL STAR最後の試合は大きな歓声に包まれながらスタートしました。

緻密な計算のもと、2人が次々に発表する度、客席からは「おぉ!」と驚嘆の声が。それもそのはず、普段ならライバル同士のトップ選手たちが同じチームで戦う姿はかなり珍しく、選手同士も新しい組み合わせにワクワクした表情を見せます。

TEAM FIREは1-3-1でもプッシュを意識した構成。

まず仕掛けていったのはTEAM FIREのSG Blank選手!MIDにガンクを仕掛けてファーストブラッドを獲得します!さらにTOPではTEAM FIREのV3 Paz選手がUSG Arumikソロキル!TEAM FIREが序盤から有利を作ります。

TEAM OCEANもMIDでトラップをはり、そこからDFM Yutapon選手をキルし、やり返します!

次にTEAM FIRE SG Blank選手がTOPにガンクを決めて1キル獲得。その間にBOTではTEAM OCEAN V3 Baby選手がBOTへタワーダイブを仕掛け1キル獲得!互いにキルを激しく取り合います。

一方、TEAM OCEANはBOTから寄ってきたDFM Gaeng選手の見事な動きでTEAM FIREの動きをカウンターし2キル獲得。激しい攻防が続きます。

TEAM FIREはまたもMIDにSG Blank選手がガンクを仕掛けてBC Roki選手をキル!素晴らしい連携を見せ、会場には感嘆の声が漏れます。

その後TEAM OCEANはBOTでガンクを仕掛けて1キル獲得。その間にMIDではTEAM FIREが1キル獲得。さらにTOPではV3 Paz選手がソロキルし各所で一気にキルが発生します。

勢いづいたTEAM FIREはSG Blank選手がTOPにガンクを決めて1キル獲得すると、TEAM OCEANはカウンターを阻止し、見事な集団戦を決めてエースを獲得!一気に有利を作っていきます。

TEAM OCEANもなんとかすべく、TEAM FIREのスキをついて集団戦を仕掛けますが、一歩TEAM FIREが上回ったか、3キル獲得して集団戦に勝利するのはTEAM FIRE!

TEAM FIREはバロンバフを生かしてシージを行いMID、BOTのインヒビターまで破壊していきます。
さらに残ったTOPのインヒビターを狙い、最後にTEAM OCEANが集団戦を仕掛けるも、これをかわして勝利します。

そのままネクサスを破壊して試合に勝利したのはTEAM FIREとなりました。

速報!ついにSummer Splitの王者が決まる!

ALL STARに沸いたLJL Summer Splitですが、そんな中、9月1日(日)のSemi Finalの試合結果が出ました!

9月16日(月・祝)開催のFinalsの組み合わせは
DetonatioN FocusMe 対 V3 Esportsとなりました!
チケット一般発売は9月2日(月)18時より開始。
詳しくはLJL公式サイト Finals詳細ページからご確認下さいね。

【関連記事】