吉本新喜劇の未知やすえが8月27日(火)、Instagramを更新。夫で新喜劇俳優の内場勝則と『ライオン・キング』のライブ・オーケストラ公演に行ったことを報告しました。久しぶりの夫婦2ショットを喜ぶファンのコメントが、続々と届いています。

関連記事:かつみ、さゆりの“キスおねだり”に照れまくり!「毎日いい夫婦の日」とファンほっこり

 

新喜劇のおしどり夫婦が久々デート!

出典: @michiyasue

Instagramに投稿されたのは、未知と内場が顔を寄せ合い写りこんでいる2ショット。未知のコメントによると久しぶりのデートらしく、夫婦ふたり、水入らずの時間となったようです。映画「ライオン・キング」の映像にあわせてオーケストラの生演奏を聴けるコンサートに出かけ、かなり感銘を受けた模様。

この2ショットに、ファンは「美男美女仲良しですねー」「ほんま仲良し夫婦でうらやましい」「オシドリ夫婦!」「ご夫婦でお出掛けって素敵ですね」と絶賛。2017年には銀婚式(結婚25周年)を迎えたふたりですが、今でも変わらず仲良しのようです。

また、ふたりが鑑賞した作品「ライオン・キング」は、映画館で“超実写版”が絶賛公開中。ミキ・亜生がミーアキャットのティモン役で声の出演をしていることもあり、よしもと芸人のSNSには、映画を鑑賞したという報告が続々とあがってきています。

関連記事:ミキ亜生、映画「ライオン・キング」での大役獲得を“匂わせ”?「主演の賀来さんと違って僕は楽屋で…」

 

初の現役・新喜劇座員夫婦は未知&内場だった!

かつて吉本新喜劇では、座員同士で結婚した場合、「どちらか(主に女性側)が、新喜劇を退団することが暗黙の了解となっていた」という過去もあったとか。ですが、「新喜劇を続けたい」という未知の想いが強かったことや、周囲の後押しもあって、史上初の“現役新喜劇座員の夫婦”が誕生した、という経緯があります。

関連記事:池乃めだか、未知やすえは「慣習をぶち破った存在」吉本新喜劇の歴史秘話明かす

 

その後は、同じく新喜劇の吉田裕と前田真希が結婚するなど、後輩座員ものびのびと過ごしやすくなっている様子。未知の熱い想いが、新喜劇の慣習を変えたんですね。

新喜劇きってのおしどり夫婦であるふたり。これからも、舞台で面白いやり取りを見せてほしいですね!

【関連記事】