8月20日(火)、“お笑い版”夏フェス『もっとも~~~っとマンゲキ FES新時代到来!令和はもっとおもれーわ!Zepp Nambaの日(以下、マンゲキFES)』が開催され、アインシュタインやさや香、ラニーノーズなど、総勢108名のよしもと漫才劇場を拠点に活動する芸人(以下、マンゲキメンバー)たちが出演。

関連記事:ファン2,233人が熱狂!ラニノ、さや香ら4組が新MCに抜擢「マンゲキFES」完全レポート

 

イベントは大盛り上がりで幕を閉じ、マンゲキメンバーたちはそれぞれのSNSに、舞台裏や打ち上げ風景を次々と投稿。最後の最後までマンゲキFESを楽しんだ芸人たちの様子を紹介します!

ラニノ洲崎&からし蓮根伊織はタピタピタイム♡

ラニーノーズ・洲崎は、からし蓮根・伊織との“タピオカ2ショット”を披露。ふたりが飲んでいるのは、スイーツ大好きな伊織がプロデュースしたオリジナルチーズタピオカドリンクです!

大好評だったイベント限定ドリンクを味わった2人の笑顔に、ファンは「かっ、可愛すぎます……!」と悶絶。洲崎がハッシュタグで綴った「#タピタピタイム」というワードにも、「言い方可愛い!」「私もたぴりたくなりました」と心惹かれたようです。

関連記事:見取り図×金属×から蓮、エモすぎる“神メンツ”が集合!「青春ドラマみたい」

 

見取り図・リリーは“ベジータ”との2ショットをゲット!?

出典: @mtrzlily

見取り図・リリーは、アインシュタイン・稲田との2ショットを披露。リリーは見取り図のネタ「南大阪のカスカップル」で自身が演じる彼女役・綾に、稲田は人気アニメーション作品『ドラゴンボール』のベジータに扮していて、何とも奇妙な組み合わせ。「新鮮な2shot!」「綾ちゃんとベジータの2ショット最高すぎ」と、ファンもレアな1枚に驚いています。

綾には、“あまり感情を表に出さない女子”という設定があることから、「ベジータの横だとこんな表情するんですねーw」と、意外な一面にニヤニヤする声も!

また、この2ショットを撮影するところを目撃していたファンからは、「あのときの写真や!」「この瞬間見ててめっちゃテンション上がってました!」と感激の声も寄せられていました。

関連記事:アインシュタイン稲田、奇抜コスプレで“爆笑余興”披露「よしもとの救世主」「最&高!!」

 

豪華打ち上げショットにファン悶絶!

衹園・木﨑は、新MCのからし蓮根、ラニーノーズらとの打ち上げショットをTwitterに投稿。写真に写る豪華な顔ぶれに、「写真でも楽しいのが伝わってきます!」「二枚目の写真素敵すぎて即保存しました」と、ファンも興奮冷めやらぬ様子!

また、木﨑が作詞し、洲崎が作曲した楽曲『笑っていれば』のMVがマンゲキFESで初披露されたこともあり、「笑っていれば、良すぎて泣きそうでした」「配信されてすぐダウンロードしちゃいました」と、感動を伝えるファンも続出しています。

関連記事:衹園木﨑、アインシュタイン稲田の“裏切り評価”を阻止!? 新曲「笑っていれば」好評配信中

 

深まった“絆”、そして新体制へ…

さや香・新山は、“絆”の旗を背負った写真と、NSC大阪の同期芸人たちが集まる席での写真を掲載。「兄弟やん」と綴り、同期芸人との絆を改めて確認したようです。

ただ、「(ラテ以外)」と注釈をつけたことで、なにわスワンキーズ・こじまラテから「おい! 肉焼いてあげたのになんで俺以外やねん!」とツッコミコメントが!  イベント後もSNSでイジリ合う仲の良さを見せつけてくれました。

マンゲキFESを区切りに、9月から新体制となるマンゲキメンバー。新MCに選ばれたネイビーズアフロ、さや香、からし蓮根、ラニーノーズの4組の活躍に期待が高まります!

【芸人記事まとめ】

【関連記事】