アイロンヘッド・辻井が8月14日(水)にInstagramを更新。後輩芸人であるラニーノーズ・洲崎とのギター演奏を動画で掲載し、ファンの注目を集めています。

関連記事:ミキ亜生・ラ二ノ洲崎の“添い寝ショット”に「癒し」の声殺到

 

1本のギターを、洲崎と辻井で協力プレー!

公開された動画は、劇場の楽屋で撮影されたもの。この2人はギターが特技で、辻井はSNSにギター演奏をアップすることもある音楽大好き芸人。洲崎に至っては、ロックバンド・Runny Noize(ラニーノイズ)でギター・ボーカルを務めるほか、祇園・木崎との楽曲を配信するなど、音楽活動にも注目が集まっています。

関連記事:衹園木﨑、アインシュタイン稲田の“裏切り評価”を阻止!? 新曲「笑っていれば」好評配信中

 

そんな2人の演奏ですが、使っているギターは……なんと1本だけ! 洲崎がアコースティックギターを肩にかけて弦をリズミカルにかき鳴らし、辻井が後ろから器用にコードを押さえ、次々と切り替えていく“共演”は、ファンも唸る見事なもの! 「ちょーかっこいいー!」「すごすぎます!」と賞賛のコメントが続出するなど、“ギター得意芸人”同士の貴重なコラボとなりました。

息ぴったりの演奏に、「兄弟みたい!」

演奏のラストもピッタリ合わせ、締めのポーズもカメラ目線でバッチリ決めた2人。洲崎と辻井の息の合ったパフォーマンスに「仲の良い兄弟みたい!」と、2人の絆を感じるコメントも見られました。

辻井は後輩芸人に対する面倒見の良さでも知られ、ミキ・亜生も“東京の兄貴”と慕っているほど。ゆにばーす・はらのSNSにも登場するなど、後輩との仲睦まじいやりとりを披露しています。

関連記事:ミキ亜生、ゆにばーすはら…“後輩大好き芸人”アイロンヘッド辻井の注目度が上昇中!

 

「こういう辻井さんの“お兄さん感”が好きなんですよね〜」と、頼れるアニキ・辻井の魅力に惹かれるファンも多い様子。辻井と洲崎には、得意のギターを生かして、新たな“共演”をぜひ披露してもらいたいですね!

【関連記事】

【関連記事】