3ヶ月で約-12Kgの減量に成功した芸人がいるらしいという速報がラフマガ編集部に届きました!
普段エンタメニュースをお届けするラフマガではありますが、この短期間での減量と聞いて興味を編集部。調査に乗り出すことにしました。
一体その芸人とは誰なのか?どんな方法でそんなに減量できたのか……なんとも気になります。

減量に成功したその人とは…

見事約12Kgの減量に成功したのは、はんにゃ・川島!
痩せる秘訣は「だし」だったというから驚きです。
料理上手で、度々SNSにも料理画像をアップし、話題を呼んでいる川島。

Youtubeチャンネル「かわだしクッキングチャンネル」も開設し、エミューの卵でだし巻きを作ったり、制限時間100秒でクッキングなどのチャレンジ系動画や、大人から赤ちゃんまで楽しめるだしを使った料理動画などをアップ。
好評を博しています。
そんな、だしに強いこだわりを持ち、日々研究にも余念がない彼が考案したのはその名も「ダシエット」!
関連記事:平愛梨も絶賛!料理上手に子ども好き…“家庭的な男芸人”4選

アイディア型ダイエット法「ダシエット」

同チャンネル内で、8月16日(金)、3カ月間のダイエットに挑戦し見事11.3Kgの減量に成功したと報告をした川島。
チャンネル企画の一環としてダイエットを開始し、その最中にはダイエット検定1級(プロフェッショナルアドバイザー)も取得したと発表しました。

「ダシエット」は、朝と昼は好きな食べ物を食べて夜だけ炭水化物を抜き、だしが効いた食事をする方法というもの。
自ら発案したこの方法を5月から敢行した川島は、結果的に81kgが69kgになったと報告。「-12kgも痩せることができました。だしを構成するアミノ酸には、エネルギー代謝を高める効果があります。だしが効いた食事をすることで糖分や塩分といった調味料が少なくすみ、むくみ予防にもなります」とアピールします。

減量前のぽっこりお腹の写真と、減量後のだいぶスッキリした写真も掲載。

「ダシエット」はシンプルルールでストレスフリー!

川島は「お腹が異常に出ていたので嫁さんからも心配され続け『体が心配だから痩せないと第2子はマジでないよ!!』という一言でダイエットをしようと決意しました」と経緯を説明。

朝昼は制限を設けず、夕食のみダシが効いた食事を摂るダイエット方式によって無理なく続けることができたと言い、「朝と昼はダイエットしてる感じがなく好きな物を食べてたのでノンストレスでした」と語りました。

ただ、痩せたことで周りの芸人仲間からは『不動産屋さんぽい』『社員さんみたい』と言われてしまっているのだとか。
「それくらい別人になったのかと思うとダイエットしてよかったなと思います」と語る川島は心までスッキリした印象でした。

川島のボディのビフォーアフターやダシエットのポイントを確認してみてはいかがでしょうか?

日本ダイエット健康協会認定の「ダイエット検定1級 プロフェッショナルアドバイザー」の資格を取得したことも明かした川島は「ここまできたら上位資格のダイエットインストラクターまでとりたいですな」と目標を語ります。

吉本坂46でアイドル活動にも励んでいる川島。ここからさらにダシエットでカッコよくなってくれそうですね!

チャンネル概要

かわだしクッキング

URL:https://www.youtube.com/channel/UCoLAYd3nQ9KPwoUiQXul18g
毎週金曜日、土曜日更新

 

【関連記事】