8月12日(月・祝)、大阪市福島区の福島区民センターで『CANVASワークショップコレクションin福島区』が開催され、吉本新喜劇メンバーや若手芸人が、笑いを交えたバラエティ豊かなワークショップを子どもたちと一緒に楽しみました。

ワークショップを通じて子どもたちの想像力・表現力を刺激し、豊かな感性をはぐくむ本プロジェクト。今回は、大阪市・福島区の全面的なバックアップのもと、よしもと芸人が講師として様々なワークショップを展開し、地域の多くのファミリーがイベントに足を運びました。

関連記事:「ワークショップコレクションinみんわらウィーク」が北海道に初上陸!

 

ちびっこにダブルヒガシ「そのツッコミ、もらってええかな」

「新喜劇ワークショップ」には、事前申し込みで14人の子どもが参加。「ギャグをやってみよう」というテーマで、前半は吉本新喜劇の音羽一憲と石橋洋貴が講師となって、子どもたちによるオリジナルギャグ作りや、新喜劇のギャグを演じる練習を手伝いました。

いよいよ練習したギャグをホールの舞台上で披露! ここでは諸見里大介が登場し、子どもたちを諸見里いわく“かつじぇつのいいトーク”で威嚇します。練習したギャグをぶつけていく子どもたちに諸見里もツッコみ倒し、少林寺拳法を使ったオリジナルギャグでは諸見里の急所に蹴りが入るハプニングも! 舞台を使ったワークショップに子供達も賑わっていました。

「漫才ワークショップ」では、ダブルヒガシ(大東、東)が、10人の小学生たちの漫才作りをサポート。イソップ寓話「金の斧、銀の斧」を題材に、子どもたちがオリジナルのボケ・ツッコミを考えていきますが、オリジナリティあふれる子どもたちの想像力に、「まさか、そんなボケを?」と2人が舌を巻く一幕も。

本番では、見事なオリジナルボケやツッコミが決まり、会場は爆笑! 子どもたちは、ネタに詰まったり噛んだりしても、しっかりとオチまで決めて大奮闘していました。

ダブルヒガシから子どもたちへのインタビューでは、大東が「丸めたティッシュ渡して“こんなんいらんわ!”っていうのオモロイわー。そのツッコミ、もらってええかな」とジェラシーを滲ませ、東は「みんな、達者!」と大絶賛。子どもたちの想像力の素晴らしさを実感できるワークショップとなりました。

「工作ワークショップ」でよしもと芸人大活躍!

「バルーンアートワークショップ」ではキャプテン★ザコが講師となり、皆でプードルを作っていきます。さすがのトークとわかりやすい説明で、ちびっこもサクサクとバルーンアートを完成させていきます。

「誰でも簡単トランプマジック」と題したワークショップはもりやすバンバンビガロが講師に。トランプを切ったり貼ったりして、簡単な工作でトランプマジックのタネを作ります。横で聞いていた保護者の方も、思わずお盆明けに会社で披露したくなる(!?)ような、大人も楽しめるワークショップとなりました。

あるばとろす(志女木、ケバブ丸)が講師を務めた「忍者と侍に学ぶ時代劇体験ショー」は手裏剣を投げたり、剣を振るったり、体を動かすワークショップ。ちびっこたちのテンションはMAXとなり、ケバブ丸は「たくさん弟子ができた」と師匠気分でご満悦の様子でした。

クロスバー前野、R1決勝で話題の工作を披露

「かえってくるブーメランを作ろう!」は森本大百科とずが☆こうさくの2人が講師を務めます。ずが☆こうさくが巨大サインペンでサインを書いて、ちびっこのハートをしっかりと掴んでいるようでした。

「紙切りワークショップ」は笑福亭笑利が講師に。ハサミもトークも(?)切れ味抜群な笑利はスイスイとお手本を切ってみせつつ、子どもたちが紙切りでパンダを作るお手伝いをしていきます。子どもたちは楽しみながら、白い紙とハサミだけでかわいいパンダを完成させていきました。

『R-1グランプリ』決勝でも炸裂したクロスバー直撃・前野の工作を子どもたちに伝授する、「おもしろ工作教室」も大盛況! 夏休みの自由研究にもぴったりな、紐とストローをつかった「ヒモひっぱると絵が登るやつ」を作りました。前野と渡邊がちびっこに、丁寧かつ高めのテンションで一緒に工作をしていました。

「折り紙ワークショップ」はspan!(水本、マコト)の2人が講師を担当。折り紙講師の資格を持つマコトは、ちびっこたちに簡単に楽しめる折り紙をどんどん教えていき、保護者の方まで巻き込んでワークショップを盛り上げます。ハートを折り紙で作ったり、紙飛行機を作って飛距離競争をしたりと、子どもたちは頭も手も体も動かして、全身で折り紙を楽しみました。

さらに、「福島区住みます芸人」の月亭八織も応援で駆けつけたり、よしもとたこ焼き部が出店して「来場者の皆さんの胃袋まで満足させるぞ!」と気合満々な姿を見せてくれたりと、大阪よしもとの芸人がたくさん集まり、最後まで大盛り上がりのイベントとなりました。

関連記事:たこ焼きブ! の夏季限定たこ焼き&かき氷がアツい!セルスパ、から蓮もどハマり中

 

ワークショップを通じて、子どもたちに笑いと学びを提供したよしもと芸人たち。今後開催される「CANVASワークショップコレクション」にも、ぜひ会場に足を運んでみてくださいね。

CANVASワークショップコレクション

■公式サイトはこちら:http://wsc.or.jp/

【関連記事】