8月10日(土)、東京・ソフトバンク本社にて開催された「夏の応援キャンペーン Presented by 子育て応援クラブ」の第1弾『Pepper(ペッパー)と学んで遊ぶ!プログラミング体験』にEXIT(兼近、りんたろー。)がMCとして参加しました。

小学生たちがEXITと共にプログラミングを楽しく学ぶ本イベント。「よしもとロボット研究所」スタッフが講師を務め、初心者でも簡単にプログラミングを学べる教材ロボットプログラミングツール「RoboBlocks(ロボブロックス)」を使って講義を行ないました。

子どもたちのプログラミング体験をEXITがサポート!

スタートからEXITはチャラさ全開! 子どもたちが緊張していることが分かると、EXITは持ちネタの「ぶち上げ号令」をしたり、子どもたちとトークをしたりして盛り上げていきます。「夏休みにやりたいこと」を尋ねた場面では、プールや旅行の回答があるなか、なかなか答えられない子どもの代わりに、兼近が「合コンだよねっ!」と声をかけ、会場を笑いに包む一幕がありました。

いよいよプログラミング体験へ。まずは「RoboBlocks」を使って、画面の中のPepperに手を挙げたり、言葉を喋ったりするように指示を送ります。プログラムコードを打ち込むような難しいものではなく、簡単な入力のみのため、低学年の子どもたちも笑顔で楽々操作します。

言葉のスピード、声の高さを変えることができる機能を使い、ユニークな言葉を発するPepperを作る子どももいました。それでも苦戦している子どもがいると、兼近やりんたろー。が優しく「こうするんだよ」「スピードが速くなったね!」などと声をかけてコミュニケーションをとっていました。

おもしろクイズ盛りだくさんでEXITも苦戦!?

2時限目では、両親に関するクイズを作成し、本物のPepperに入力するところまでチャレンジ。こちらでは、子どもたちがクイズを考えてパソコンに入力しPepperへ送信するというなかなかの難題ですが、講師やEXITのサポートもあって、子どもたちはメキメキと上達!

授業後半では、子どもたちはプログラミングでクイズを完成させ、EXITに出題。「私の名前は何でしょう?」と出題する子や、制限時間10秒という設定にもかかわらず13秒というギリギリを狙う子が出るなど、子どもたちからのユニークなクイズに、りんたろー。は思わず「クセがありすぎ!」とツッコミを入れていました。

最後にみんなで記念撮影。兼近は「(今日の授業を通して)人生のプログラミングにも生かしてもらったら」とうまくまとめて、会場を沸かせました。

良い子はマネしちゃダメ! Pepperをデコりたい!?

イベント終了後、EXITに話を聞きました。何やらPepperに興味を持ったようで……。

――まずはイベント振り返ってみていかがですか? 

兼近「もともとプログラミングって難しいイメージがあったんですけど、子どもでも出来るレベルまで落としてもらって、さらに楽しめるようにしてくれていたんで、僕たちもやりやすかったですね」

りんたろー。「(ベビーシッターのアルバイトをしていた)かねちぃと違って子どもと触れ合う機会がなかったのですが、結構みんな大人びていたのが意外でした。みんな家族で楽しんでくれて良かったです」

――親子で触れ合うところを間近でご覧になって、結婚願望が芽生えましたか?

兼近「子どもは小さい時から欲しいって言っているんですけど、結婚は興味ないです。子どもだけほしいです!」

――どんな父親になりたいですか?

兼近「名前は兼近テキーラにします。“酔うに強い酒”と書いて酔強酒(テキーラ)って(笑)。酒に強くて、何にも負けない強い子に育てたいですっ!(笑)」

りんたろー。「(笑)。娘出来たら不安だなって思いますね。でも、チャラ男とギャルには育てたいです」

――Pepperを間近で触れる機会がありましたが、もし自宅に届いたらどんなことをしたいですか? 

兼近「デコりたいですね。白じゃ足りないんで、熱でダメージ入れて“戦いから帰ってきたPepper”みたいな(笑)。自分だけのPepperにしたいです」

りんたろー。「Pepperと泡パーティーしたいですね!」

兼近「壊れちゃうから!(笑)」

りんたろー。「塩をまぶして“ペッパー&ソルト”にしたいなぁ(笑)」

兼近「調味料みたいな存在になってほしいってことね!(笑)」

 

2人には、Pepperはデコらず、塩をかけず、正しく使っていただくとして(笑)、EXITの2人も興味を持ったプログラミングが気になる方は、ぜひホームページを覗いてみてくださいね!

『Robo Blocks』

https://www.softbank.jp/robot/education/social/roboblocks/

 

『よしもとロボット研究所』

https://www.yoshimoto.co.jp/yrl/

 

【芸人記事まとめ】

【関連記事】