7月6日(土)、都内にて、ジャルジャルによる『ジャルジャルタワー1億回再生突破! 記念ライブ』が開催されました。

今年3月、公式ネタサロン『ジャルジャルに興味ある奴』を開設したジャルジャル。過去の秘蔵映像やライブ配信などここでしか観られない動画を随時公開されているほか、毎週金曜日に更新される「AUDIO」、サロン限定グッズの購入や定期的に開催している単独ライブ『JARU JARU TOWER」のチケット先行販売など、月額1080円(税込)で8000本のオリジナルコントを持つジャルジャルの面白さをとことん楽しめる有料配信サービスとして、話題を呼んでいます。
この日行われたのは、毎日ネタを1本ずつ公開している公式YouTubeチャンネルの再生回数1億回突破を記念したコントライブ。無料でご招待したネタサロンメンバーの前で、投票で選ばれた上位5つのコントを披露しました。

ジャルジャルの想像を超えたネタがランクイン!?

まず、第5位に選ばれた「南っていう奴」は、オールドファンからも人気のあるコントの1本。福徳が「正直、これが5位やとは思わんかった」と呟くと、後藤は「まさかの5位。僕のキャラが入ったということは、福徳のキャラもやることになるのかも」と福徳の演じる人気キャラ“チャラ男番長”のランクインを匂わせます。

4位は「海よりのバックコーラスの奴」。声に惚れ込んで音楽ユニットを結成した2人による方向性の違いが絶妙に描かれたコントについて、後藤は「これが4位ですか。確かにコメント欄では人気やった」と感想を語ります。
このライブを開催する自体、不安だったと言う福徳。「普段はYouTubeのスタジオで撮ってるから、ウケるかウケへんかは関係ないところがあるけど、今日はお客さんがいらっしゃいますからね。スベるわけにはいかへんかった」と胸の内を吐露。動画公開時は歌のみのネタですが、「絡みの部分も作らせてもらいました。歌だけやったらと思うとゾッとするので」と語ると、客席からいっそうの笑いが起こりました。

濃いキャラを演じた福徳「恥ずかしい」を連発!

3位に選ばれた「そりゃモノマネされる奴」にて、濃いキャラクターを演じ終えた福徳は「恥ずかしい」を連発。ある演歌歌手をモチーフにしているそうですが、見直すまでどんなキャラクターだったか忘れていたそうで、「ちょっとちゃうかった気がする」と首をかしげます。
後藤は「お客さんはあのネタ観れるー! やったー!って思ってるかもしれへんけど、それはそれで恥ずかしい。そういう特殊なライブですよ」と複雑な表情を浮かべました。

2位となった「シュールなネタしそうな奴」は、彼らのコントではおなじみとなっている若手コンビのちょっぴりズレたやりとりを細やかに描いたコント。
暗転後、肩で息をした福徳が「こーれーは……おかしい!」と天を仰げば、後藤も「ここでしかやりません!」と断言。今回披露するにあたって、公開動画より厚みを持たせてアドリブも多く入れ込んだことを説明しました。

ファン投票で選ばれた1位のコントは……?

いよいよ1位の発表。多くのネタの中から選ばれたのは、「関東出身のツッコミ下手な奴」。福徳演じる自己主張が激しく、へ理屈が過ぎるキャラクターは後藤曰く「YouTubeで人気のあるキャラクター」だそうで、福徳も「やってて毎回笑いそうになる」と話します。
芸人仲間からの支持も多く、『キングオブコント2017』では10分のこのコントを4分に縮めてやったとのことですが、残念ながら望んだ結果は出ず。「(4分にしたら)味がなくなった」(後藤)「ネタに謝ったよな? 心の底から」(福徳)「うん、のびのびやるタイプのネタでしたよ」(後藤)「感覚としては、ただただ“関東の人”をやってるだけやった」(福徳)と冷静に振り返りました。

エンディングでは、「あっという間でしたね」と感想を語った福徳。後藤は「これからも毎日コントはアップします。また、○○回突破とかでライブをやらせてもらうかもしれません。その時まで楽しみにしていてください!」と、1時間のスペシャルライブを締めくくりました。

公式YouTubeチャンネルでは毎日1本ずつコントを配信中。また、ネタサロン『ジャルジャルに興味ある奴』では彼らのネタを存分に楽しめるコンテンツが盛りだくさん! ぜひともこの機会にチェックしてみてください!!

JARUJARUネタサロン「ジャルジャルに興味ある奴」

ジャルジャル公式サイト「JARU JARU TOWER」

ジャルジャル公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/user/comtekaigi/

【芸人記事まとめ】