2月14日(木)、都内にて舞台『「熱海殺人事件」LAST GENERATION 46』の製作発表会が開催され、主演の味方良介、今泉佑唯、lol-エルオーエル・佐藤友祐、NON STYLE・石田明、演出の岡村俊一が出席しました。

1973年に発表された同作は劇作家・つかこうへいの代表作であり、岸田國士(きしだくにお)戯曲賞を当時最年少で受賞した作品。その後何度も再演されてきた名作が、このたび『「熱海殺人事件」LAST GENERATION 46』として、大阪・東京で上演されることが決定しました。

この日、報道陣に披露された芝居は、主人公の部長刑事・木村伝兵衛を演じる味方と、婦人警官・水野朋子を演じる今泉によるシーンからスタート。司会の久保田創さんよりタイトルコールが告げられると、田舎の刑事・熊田留吉役の石田、そして犯人・大山金太郎役の佐藤が登壇。石田は今泉に銃撃され、体を小刻みに動かしながら床に倒れ込むという迫真の演技を見せます。

演出を担当する岡村は「この公演で、平成が終わります。昭和につくられたもので、こんなにたくさん上演される戯曲はめったにありません。今回の公演を成功させ、50年、100年と愛される作品にするために、僕自身も変わりつつ、若い世代に受け入れられるよう繋げていきたいと思います」と熱く意気込みを語ります。

前回の公演に引き続き、熊田を演じる石田は「1から見直して、もっと上の熊田を演じたい」と宣言。また、「脱線部分のコメディーは“石田作”になるので、こちらもお楽しみいただければ」と微笑むと、共演者から笑いが。

制作サイドから「『ボヘミアン・ラプソディ』でいこう」と提案されたそうですが、「採用するかどうかは、これから決めようかな」と話しつつ、「ここにいちばん命を削るかも」と真面目な顔になります。

今回で3度目の伝兵衛を演じる味方から、「昨年から続投する石田さんがいるので、安心感があります。昨年は熊田を(役として)つくっていくことに力を入れていたでしょうが、今年はもう(役も)入ってるでしょうし! セリフも覚えてるでしょうし!」とプレッシャーをかけられると、石田は思わず目を丸くしました。

さらに岡村から「最年長!」と声をかけられると、石田は「そうなんですが、僕らNON STYLEのファンは割と若いお客さんも多かったです。新規のファンが観に来てくれて、つかこうへいさんの作品に興味を持ってくれているみたいで」と報告。「(明石家)さんまさんからは『お前、またやるらしいな』と、(西川)のりおさんからは『大阪なら行くで!』と声をかけていただきました。沢山の方が興味を持ってくれているので、ちゃんと伝えていければ」と先輩芸人たちからの期待にいっそう気を引き締めました。

女優として初舞台に挑戦する今泉は、「1からお芝居を学ばせてもらっているので、ひとまわりもふたまわりも成長した姿をお届けできるように頑張りたい」と緊張感いっぱいに発言。

先ほどの銃撃シーンで、石田が倒れこんだ演技はアドリブだったようで、「撃つときは、前向いてやらんと。俺、撃たれてもうたやん」とツッコみ、緊張気味の今泉から笑顔を引き出します。

前作は「稽古で(味方と)入れ違いが多くて。2人で作品について話し合う時間がないまま本番に突入したんですけど、やりながらいろいろと感じ取ったことを提案して実現できた」と回想する石田。

前回の公演では、石田の義父が経営する居酒屋に集まって稽古をしていたらしく、「夜の0時を過ぎると、居酒屋は僕たちの深夜稽古の場になる。深夜に“つか立ち”すれば、恥ずかしさは薄れる」と初参加の2人へ伝えつつ、「稽古期間中、財布をよくなくすから気をつけて!」と注意し、笑いを誘います。

また、芝居について「台詞に書かれていることを読み取って、まずは大きい声でぶつけていけばいい。下手でも全力で!」とアドバイスすると、今泉は「肩の荷が少しだけ降りました」とふたたび笑顔を見せました。

場を和ませ続けた石田は、質疑応答でも大活躍。元欅坂46の今泉には「吉本坂46にどういう感情を持ってますか?」と質問。リラックスした表情で「『泣かせてくれよ』の振り付けを同じ方に担当していただいたこともありますし、面白いなと思っています」とスラスラ答える今泉に、「受け答え上手いな!」とツッコむと、会場は笑いに包まれました。

『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』は、3月28日(木)から31日(日)まで大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールにて、4月5日(金)から21日(日)まで東京・紀伊國屋ホールにて上演されます。すでに全公演が完売している東京では、4月20日(土)、21日(日)の2日間3公演の追加公演も決定。

追加公演のチケットは、3月9日(土)より発売されます。名作戯曲はもちろん、劇中の“石田作コメディシーン”も見逃せません。気になる方は、ぜひ公式サイトでチェックしてみては?

 

舞台「熱海殺人事件」LAST GENERATION 46

作:つかこうへい
演出:岡村俊一
出演:味方良介、今泉佑唯、佐藤友祐(lol-エルオーエル-)、石田明(NON STYLE)ほか
チケット:7,000円(全席指定・税込)
サイト:http://www.rup.co.jp/atami_2019.html

【公演スケジュール】

■大阪公演
日時:3月28日(木)~31日(日)
会場:COOL JAPAN PARK TTホーツ

■東京公演
日時:4月5日(金)~21日(日)
会場・紀伊國屋ホール

※20日(土)の2公演、21日(日)に1公演計3公演が追加決定!
一般発売日:3月9日(土)