7月9日(火)に令和No.1の女性タレントを育成するオーディション『美笑女グランプリ』の発表記者会見が行なわれ、応援サポーターを務めるNON STYLE・井上と、スペシャルサポーターとしてNMB48の人気メンバーで結成されたユニット・Queentet(吉田朱里、太田夢莉、渋谷凪咲、村瀬紗英)が登壇。新たな才能の登場に期待を寄せました。

本オーディションは、「笑顔で人々を幸せにする」をコンセプトに、令和No.1の女性タレントの育成を目指してよしもとアクターズが主催するもの。応募資格は12歳以上、22歳以下の“笑顔が素敵な”女性で、1次審査の書類選考を皮切りに、2次審査、特別審査を経て、最終審査は11月16日(土)、COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールで行なわれます。

グランプリ受賞者は、映画や雑誌に出られるチャンスも!

よしもとアクターズ代表取締役・片岡秀介からは、「笑顔の一本釣り」と称された本オーディション。「ひとりでも多くのラフ&ピースな女性を世に送り出す」ことを目的に、見た目より中身を重視し、その人の内面を映し出す“笑顔”や“愛嬌”を審査対象にすると発表しました!

グランプリの特典には、ドラマ出演や映画出演、テレビ番組出演、ファッション誌モデルなど、新人とは思えないチャンスがズラリ!

MCのタケトによると、「某芸人さんが監督する作品への出演も決まっているほか、某有名週刊誌が特集を組むというウワサも……」とのことで、これを井上は「なんで俺たちにそうしてくれないのか。ずっと泥水飲みつづけてるのに!」と思わずジェラシー(?)を爆発させます。渋谷は思わず「オーディション受けていいですか?」と名乗りをあげていました。

その後は、“笑顔”にまつわるトークでも大盛り上がり。太田は、「楽屋でのメンバー内の話がコントみたいな感じでおもしろい。握手会でファンの方が笑わせてくださったり……まわりの方から笑顔を作ってもらっている」と感謝します。

井上は後輩のゆりやんレトリィバァなどを例に挙げ、「いつも笑顔で、こいつが笑ってたらこっちも笑ってまうな〜っていう人、いるじゃないですか。そういう人が出てきてほしい」と期待を寄せました。

緊張のオーディションで、石田が放ったひと言とは?

トークは盛り上がり、“オーディション”の話題へ。NON STYLEも、デビュー当時は若手の拠点である『baseよしもと(現在は閉館)』への出演をかけ、オーディションの日々を過ごしていましたが、相方の石田が“緊張しい”ゆえのハプニングもあったそう……。「一番ひどかったのは、“どうも〜!”って出ていったものの、“NON STYLEです!”が出てこなくて“……僕です!”と言ったこと」と暴露し、会場を笑わせました。

NMB48のオーディションを受けた当時、小学6年生だったという太田は「面接で“(劇場のある)難波まで(時間は)どれぐらいですか?”ときかれて交通費と勘違いして。高かったらダメだと思い、“1000円以内です”と答えてしまった」と天然エピソードで笑わせます。

最終オーディションの日が修学旅行に重なり、いったん断ったという村瀬は「(目的地の)沖縄に台風が来て旅行が延期になり、受けることができた」と強運エピソードを披露しました。

番組で一緒になっても挨拶だけ!? 井上が渋谷にツッコミ

また、「今まで笑顔でトクしたことは?」と聞かれ、「ずーっとニコニコしてるんで、特に関西では、“いつも楽しそうやな”って気軽に声をかけていただける」と答えた井上。それに渋谷が「番組とかでご一緒させていただいても、(井上を見ると)安心するし、しゃべりたくなる」と同意すると、「一緒にレギュラー番組やってるけど、“おはようございます”と“お疲れさまでした”しかしゃべったことないやん!」とツッコんでいました。

最後に井上は、「ほかの美少女コンテストとは違い、“笑顔”に特化しているから、誰にでもチャンスがある。劣等感のある人にこそ参加してもらい、“私の笑顔は素晴らしい!”と見せつけて」と期待を寄せます。吉田も「受かる受からないより、過程に意味がある。もし迷っている人がいたら、ぜひ一歩を踏み出してほしい」とエールを送りました。

あなたもとびきりの“笑顔”を武器に、「美笑女グランプリ」にチャレンジしてみませんか? ご応募、お待ちしています!

令和No.1女性タレント育成オーディション『美笑女グランプリ』

笑顔の素敵な女性、笑顔を届けられる女性を発掘。次世代のスターになるべく、総力をあげてグランプリ特典をご用意しています。

【応募資格】
2019年4月1日時点で12歳以上、22歳以下の女性。
・応募時点で他のプロダクションに所属していないこと。
・オーディション過程よりWEB、テレビ番組ほか、メディアへの出演が可能な方。
・グランプリ後、特典に関するスケジュールがとれる方。
・未成年者は親権者の同意が必要となります。親権者の同意がないものは無効となります。書類審査通過後の2次審査時に、同意書をお持ちいただきます。

【応募締切】
8月9日(金)

応募方法など詳しい情報は、美笑女グランプリ公式ホームページ(https://egao-gp.com)でご確認ください。

【関連記事】
TBS水曜日のダウンタウン「新元号が当たるまで脱出できない生活」がギャラクシー賞5月度月間賞受賞!
新喜劇もりすけ、ハゲた理由を明かす「この日のために…」
29日トークショーでもせいじ節さく裂! 千原せいじ、「最近落ち込んだことは?」に回答はまさかの…!?
アキナ・和牛・アインシュタイン人気コンビ3組のリリイベに潜入!ファンが朝4時から詰めかけるほどの大人気ぶりに密着
渡辺直美、ゆりやんらが次々渡米で「よしもと芸人アメリカ行きがち説」を提唱