6月30日(日)、ヤンマースタジアム長居・長居公園周回コースにて『大阪マラソン SEASON TRIAL 2019 オプテージ Presents 10K&Fun Run』が行なわれ、福本愛菜がファンランの部で約3.2kmを完走しました!

「大阪マラソン SEASON TRIAL 2019 オプテージ Presents 10K&Fun Run」は、12月1日(日)に開催される第9回大阪マラソンの公式プレイベント。10kmのランニングを日本陸連公認大会として開催するほか、ファミリーや友だち同士で楽しく走ることができる約3.2kmのファンランが実施されました。

福本愛菜は、第2回大阪マラソンでフルマラソンに初チャレンジ。昨年の第8回大阪マラソンも見事完走している運動神経の持ち主です。また、大阪マラソンに出場する女性ランナーの完走を応援するため結成された『大阪マラソンきゅ〜てぃ〜エンジェルズ』のひとりで、この日もランナーたちを笑顔で応援します。

ほかにも、バルセロナオリンピック男子マラソン4位の中山竹通、2000年ベルリンマラソン4位でウルトラマラソンの元世界記録保持者の砂田貴裕、第7回大阪マラソン女子優勝者の木下裕美子がゲストランナーとして参加し、プレイベントを大いに盛り上げました。

関連記事:ジミー大西、年末の大阪マラソン開催を機にダイエット宣言!「あと半年あるから大丈夫」

 

10kmランに挑むランナーを弾ける笑顔でお見送り

当日は開会式からあいにくの雨天となりましたが、ランナーの皆さんは雨を感じさせないほどやる気満々。10kmランに出場するランナーたちがスタート位置でスタンバイし始めると、福本はランナーにガッツポーズを向けたり、手を振ったりしてエールを送ります。

大阪マラソン組織委員会 松本正義会長やゲストの挨拶が行なわれたあと、福本は「10kmを走る皆さんを全力で応援します!」と気合を注入。いよいよスタートが切られると、福本はランナーの皆さんをハイタッチでお見送りします。10kmランは日本陸連の公認試合で、好タイムを出すとランク入りできるということもあり、ランナーたちは真剣な表情で長居公園を駆け抜けていました。

ファンランに福本出場!子どもたちとハイタッチ

続いて、約3.2kmを楽しく走るファンランの部の開会式が行なわれ、前の10kmランにも参加した中山竹通は「今日はとても暑いので、無理しないように」とアドバイス。福本は「雨で路面が濡れているので、転んでケガしないように、楽しみましょう!」とエールを送りました。

参加するファミリーの皆さんの笑顔があちこちで弾けます。なかにはおそろいの仮装で挑む親子の姿もあり、和気あいあいとしたムードでスタートしました。

福本は、走り出すランナー全員をお見送りしてから、最後に自らもスタート。再び強く降り始めた雨のなかでしたが、福本は笑顔で子どもたちとハイタッチするなど軽快に走り抜けました。

今回のプレイベントでは、「第9回大阪マラソン出場権抽選発表」も行なわれました。「第9回大阪マラソン」に個人エントリーしたものの落選となった方で、この日の10kmランまたはファンランに参加した方のなかから、抽選で30名が大阪マラソン出場権を獲得!

12月1日(日)の大阪マラソンに向けて、さらなる盛り上がりを予感させる熱く楽しいプレイベントとなりました。

【関連記事】
TBS水曜日のダウンタウン「新元号が当たるまで脱出できない生活」がギャラクシー賞5月度月間賞受賞!
新喜劇もりすけ、ハゲた理由を明かす「この日のために…」
29日トークショーでもせいじ節さく裂! 千原せいじ、「最近落ち込んだことは?」に回答はまさかの…!?
アキナ・和牛・アインシュタイン人気コンビ3組のリリイベに潜入!ファンが朝4時から詰めかけるほどの大人気ぶりに密着
渡辺直美、ゆりやんらが次々渡米で「よしもと芸人アメリカ行きがち説」を提唱