ハッピーな結婚会見で話題の的となった南海キャンディーズ・山里亮太。

ラフマガ読者の皆さんからも温かいコメントが編集部に届いたのはつい先日のこと。
そんな中、山里が執筆した短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」(東京ニュース通信社)の重版が決定しました!
そこで重版記念として、期間限定で、松岡茉優さんをモデルに書いた短編小説をラフマガのみで無料公開することになりました!

松岡茉優さんと山里は、おはガールをきっかけに初共演。
今回の小説の題材にも当時の話が盛り込まれています。

今回、完成した小説を実際にお読みいただいた松岡さんから、山里へメッセージが届きました!

松岡茉優さんからのメッセージ

「私たちおはガールは山里さんのことを『南海さん』と呼びます。なぜなら、おはスタにはモジャメガネのやまちゃんが既にいるからです。何の疑いもなく呼び始めた13歳。
また一緒にお仕事をさせていただくようになり、周りからは『なんで南海さんって呼んでるの?』と聞かれることも多くなりました。その度に私はうれしくなり、由来を話します。」

気になる小説の松岡茉優さん編は期間限定公開ページからチェックしてみてください!

また、テレビ情報誌「B.L.T. 2019年8月号」(6月24日発売)では、本誌での連載をまとめた山里亮太短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」重版を記念して、誌面中で、山里亮太と小説モデルの一人・大友花恋との対談が実現。さらに、こちらもセブンネットショッピングのサイトにて、期間限定で1話無料でお読みいただけます。

【大友花恋「リトルスクールウォーズ」】
<セブンネットショッピング>にて、2019年6月25日(火)17時〜201 9年7月24日(水)17時まで公開。
<セブンネットショッピング>での無料掲載については、下記HPを ご覧ください。
https://7net.omni7.jp/detail/1106980705

全編読むなら小説で!

山里亮太短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」

2010年10月発売の月刊テレビ誌「B.L.T.」(東京ニュース通信社)よりスタートした芸人・山里亮太による短編妄想小説連載 「あのコの 夢を見たんです。」。山里が、旬な女優・アイドルを物語の主人公として、妄想を膨らませて物語を執筆。山里の妄想上のヒロインとして女優・アイドルたちが登場することが毎回、話題となるこの連載は、今年で9年目を迎え、その数は60本を超えるまでになりまし た。そこで、連載の中から人気の高かったストーリー16本を厳選、加筆・修正を施し、連載掲載当時からさらにパワーアップして、 1冊の小説集として4月12日に発売しました。

小説にモデルとして登場する女優・アイドル

荒井萌(現・あらい美生)
飯豊まりえ
大友花恋
桜井日奈子
菅井友香(欅坂46)
土屋太鳳
中条あやみ
波瑠
平手友梨奈(欅坂46)
広瀬すず
松岡茉優
八木莉可子
優希美青
吉岡里帆
芳根京子
渡辺麻友
(五十音順)

著 者:山里亮太
定 価:本体1,500円+税
仕 様:四六判
発売元:株式会社東京ニュース通信社
全国の書店、ネット書店、TOKYO NEWS magazine&mook
(https://zasshi.tv/products/detail/HBBLT190412_001-00-00-00-00-00)にてご購入いただけます。

松岡茉優さんプロフィール

’95・2・16東京都出身。水瓶座。B型。
’08年、「おはスタ」(テレビ東京)のおはガールとして出演し、本格的に芸能活動をスタート。
映画、ドラマ、CMで活躍。
’13年、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」(NHK)に出演。
’15年、大河ドラマ「真田丸」(NHK)に出演。
’17年、映画「勝手にふるえてろ」で映画初主演。
’18年、映画「万引き家族」で多数の賞を受賞。
’19年、映画「蜜蜂と遠雷」(主演)、「ひとよ」の公開が控える。

【芸人記事まとめ】

【超限定!読めます】重版記念特別企画! 山里亮太短編妄想小説集「あのコの夢を見たんです。」をラフマガ限定公開中!
南海キャンディーズ・山里亮太 の関連記事をもっと読む