6月21日(金)、よしもと漫才劇場にて約1年4ヶ月ぶりにマユリカ(阪本、中谷)の単独ライブ『遅れやがって!マユリカ!!絶対に許さないっ!!!』が開催されました。

3歳からの幼馴染2人で2011年に結成されたマユリカは、2017年に『第2回上方漫才協会大賞』新人賞を受賞。『M-1グランプリ2018』では初めて準決勝進出を果たし、敗者復活戦はマユリカの知名度を一気に押し上げました。

ところが2018年末、中谷の度重なる遅刻が原因で謹慎処分に…! 2019年2月に謹慎が解けたものの、その直後にあろうことか中谷の喉の具合が悪くなり、手術して声が出にくくなってしまいます。

そんな紆余曲折を経ての単独ライブに気合十分の中谷はパリッとしたスーツに髪を短く刈り込んで登場しました。

久々の単独ライブは立ち見が出る盛況ぶり!

オープニングでは、単独ライブ復活までの足跡をスライドVTRで紹介。2人がステージに登場すると、スライドに入りきらなかった中谷のハプニングの続きが明かされます。

中谷は、喉の手術を経て治りかけた頃に気管支炎を併発。さらにその1ヶ月半後、声帯に左右対称のマメができる声帯結節が見つかったのだとか。謹慎が解けた矢先に相次ぐ喉のトラブルに見舞われた中谷でしたが、「今日は万全で来ました!」と宣言。会場を沸かせます。

マユリカの久しぶりの単独ライブを心待ちにしていたファンも多く駆けつけたこの日、漫才4本、コント2本に客席は立ち見が出る盛況ぶり!漫才では、彼女との温泉旅行やデート、進路相談、心霊番組を題材にしたネタを展開します。

阪本の飄々としたボケと中谷の勢いのあるツッコミはもちろん健在。コントでは、中谷の女装も織り交ぜてマユリカの独特な世界観を爆発させていました。

中谷は漫画家、阪本はマジシャンに!?

ネタに加えて、ブリッジVTRの内容も充実! 阪本と中谷が「単独ライブ用のVTR撮影があるから」と後輩芸人のリアル・西垣とミートばいばい・おのうえをニセの企画でそれぞれ呼び出し、「実は芸人を辞めようと思う」と打ち明ける「引退ドッキリ」も披露されました。

元漫画家の経歴を持つ中谷は「漫画家の夢を追うことにした」と西垣に自作の漫画を読ませ、かたや阪本は「マジシャンになりたい」とおのうえに相談。2人の後輩は、芸人を辞めてまで無謀な夢を追いかけようとする先輩を止めることができるのか……? 緊張と緩和が散りばめられたドッキリVTRはお客さんを笑いの渦に巻き込んでいました。

大いに反省した謹慎を経てさらに切れ味の増したマユリカ。今年はどんな活躍を見せてくれるのでしょうか? ぜひお楽しみに!

【関連記事】
EXIT兼近、宇垣美里と共演で猛アタック!? 「めっちゃLINE聞いちゃいました」
くっきー画伯の衝撃似顔絵に菊地亜美「ちょっとだけ似てるのが悔しい」
ロバート秋山、綾瀬はるかの予測不能な動きにツッコミ!「先に言っといてくださいよ!」
吉本坂「RED」メンバーがお互いの素顔を暴露!人気No.1“まりこりん”の素顔は…女将さん!?
爛々・萌々が好演!令和喜多みな実・野村の新作舞台「ハー・マインド・イズ・ポップコーン」初日が大盛況!