6月14日(金)、『女芸人No.1決定戦 THE W2019』(日本テレビ)制作発表会が開催され、今年もMCを務めるチュートリアル・徳井義実、水卜麻美(日テレアナウンサー)と、昨年優勝者の阿佐ヶ谷姉妹ら出場予定の女芸人44人が出席しました。

プロ/アマチュア、芸歴、芸風、人数などは一切問わない、女性芸人日本一を決める同大会。2017年に開催された第1回大会では、ゆりやんレトリィバァが優勝しています。

徳井も期待する第3回『THE W』

今年で3回目となる『THE W(ザ・ダブリュー)』はこれまでとは少し概要が変更に。1回戦は初の動画審査可能となったのが大きな特徴です。
さらに「ピンでもコンビでも出たい」「グループとコンビで出たい」という出場者の要望も受けて、併願エントリーも可能になり、参加者たちの盛り上がりが一層大きくなっています!

徳井は「コンビ、ピンの両方で決勝に出るパターンもある」と予想し、その2組が戦う可能性があることも気にかけます。「これはシステムの崩壊。前代未聞ですが、こういう面白い展開もあるかもしれない!」と笑いを交えて期待を寄せました。

アン・ミカやアイドルも出場?

ここで、すでに参戦を明言している女芸人が登場します。仕事の都合で来られなかった、ガンバレルーヤやおかずクラブもVTRで出場を宣言しました。

徳井はアン・ミカに扮したピン芸人・とくこを見つけ、「アン・ミカさんですか? だいぶスケールが小さい」と苦笑い。とくこは「今日は皆さんの服を売りさばきに来ました」と見事なモノマネを披露して記者らを笑わせました。また、吉本坂46のメンバーでもあるスパイクや光永(ひなた)らは「今年はアイドルとしても頑張ります!」と意欲を見せていました。

記者会見終了後、参戦表明した女芸人たちを直撃! それぞれの意気込みを語ってもらいました。

石川ことみ

――開催に際しての心境を教えてください。
普段はアニメモノマネをやっているんですけど、漫談でも勝負していまして、大会までにブラッシュアップして決勝を目指したいです。

――大会に出るのを見越してネタを作っていたんですね。
私は結婚していて、本当は“妊活したいな”と思っていたんですけど、この賞レースがあるのでこちらに集中しています。なんなら優勝してこの予算を妊活にあてようかと思っています!

――最後に意気込みを!
石川ことみという名前がたくさんの人に広まるように、決勝目指して頑張っていきます!

山口ゆきえ(シャインハッピー)

――開催に際しての心境を教えてください。
「女芸人のみ」ということで、(自分は)見た目にパンチがあるので「ここで勝たなきゃ!」って思うんですけど、全然勝てていないので今年こそは……!

――意識している女芸人さんはいますか?
(昨年)牧野ステテコさんが出てきた時、強烈に「うわっ!」と思ったので、あれくらいのインパクトを残さなきゃと思っています。あとは可愛い人に勝ちたいです(笑)。

――最後に意気込みを!
等身大の自分で優勝したいです!

TEAM BANANA(藤本、山田)

――開催に際しての心境を教えてください。
藤本「3度目の正直で、逆にこれでいけなかったらもう……」

山田「死ぬの?」

藤本「いやいや(笑)。これでいけなかったら諦めてもいいってくらいの気持ちがあります」

――自分たちのアピールポイントは?
藤本「(山田の)ひねくれ具合じゃないですか? 性格の悪さは一番かもしれないですね」

山田「そうですね。私たちの強みといえば藤本が太っていることなんですけど、準決勝に行くととんでもなく太っている人がいるんです。痩せている方が稀なので、ちょっと痩せようかなって思っています(笑)」

――最後に意気込みを!
藤本「芸歴にして12年もやっていますので、今年にかけていきたいと思います」

山田「この大会で決勝に出て“やっぱり女芸人面白いな!”と言ってもらえるくらい爪痕を残せたらなと。あと、とにかくお金が欲しいです!」

藤本「結局それじゃん!」

山田「今年も『日本テレビ視聴率100%出演券』(全レギュラー番組から好きな番組合計視聴率100%分に出られるというもの)があるなら、私たち『ヒルナンデス!』(日本テレビ系列)の前説を3年くらいやっているので、優勝して本編に出るのが夢ですね!」

とくこ

――開催に際しての心境を教えてください。
1回目に準決勝に行って、賞レースでそこまで行ったのは初めてでしたし、この大会に関しては「決勝に行きたい」という想いがありますね。今年も決勝を狙ってやりたいネタも絞ってあります。

――イベントでも触れられていましたね。ご自身のアピールポイントは?
ウォーキングと、どの出場者にも負けないファッションセンス!ライバルはナオミ・キャンベルです。

――(笑)。最後に意気込みを!
絶対に「THE W」で優勝してパリコレに出たいと思います!

あゆ(かりすま~ず)

――開催に際しての心境を教えてください。
普段2人で活動していて、大会当日がほぼネタ見せみたいな感じなので、私にとっては“勝負”の場です。

――意識する女芸人さんはいますか?
とくこさんは尊敬している先輩なので、負けないようにしたいです!

――意気込みを教えてください!
今まで2回戦アリーナだったけど、今年は決勝アリーナまでいくぞ~! い~くよ~!

光永

――開催に際しての心境を教えてください。
(これまでの2回の出場で)しっかり結果を残せた感覚がないので、今回は決勝まで勝ち上がりたいです。女性でユニークな格好をするとパンチがありますし、それが連続で続くから、そんなライバルたちに埋もれないようにしっかりネタを作っていこうと思います。

――吉本坂46のメンバーも何人か出場されますね。
もちろん自分が優勝したいですけど、アイドル活動をしているとネタがおろそかになっているイメージも持たれると思うので、そこを打破するためにも、決勝で私とスパイクとガンバレルーヤが出られてたらカッコいいなと思います。

――最後に意気込みを教えてください!
私、昔から「女じゃないんじゃないか」って性別を怪しまれることがありまして。昨年も一昨年も落とされたのは「髪が短すぎるから」ってTEAM BANANAの山田に言われたくらいなので(笑)、私も女性だぞって分かってもらうためにも、決勝出たいと思います。

スパイク(松浦、小川)

――開催に際しての心境を教えてください。
松浦「一昨年、この大会の開催が発表された時から“スパイクの時代が来るな”と周りに言ってもらって……。でも、いまだに決勝の地には立ってないので、今年こそ皆さんの期待に応えなきゃなと思います」

小川「マジで決勝に行かないと意味がないと思うので、そこを狙うだけです」

――吉本坂46のメンバーでもありますが、ファンの反応はいかがですか?
松浦「吉本坂46で『SHOWROOM』(ネットで生配信できる仮想ライブ空間)のチャンネルを持っているんですけど、そこに届くコメントは、“吉本坂46で知りました”とか、極端な話、“芸人さんなんですね”っていう人が結構いて、リアルにライブに足を運んでくれる人も増えましたね」

小川「一昨年も去年も(同大会の予選に)アイドルの方が出られて、ネタが終わるとお客さんがごっそり帰るってことがあって、“女芸人に注目していないな”って思っていました。ただ、この1年で私たちもアイドルになりまして、今回私たちが出る時は、“小川暖奈ちゃん”っていうウチワを持ったお客さんが来ちゃうかもしれません……」

松浦「周りのお客さんに迷惑かけちゃいますからね」

小川「よろしくお願いしまーす。ハートでーす!」

――(笑)。最後に意気込みを!

松浦「“最低でも決勝”という意気込みです」

小川「私たちも毎年ネクストブレイクみたいなインタビューを受けているので、今年こそ決勝に“行かせてくれよ”って感じですね」

松浦「吉本坂46のファーストシングル『泣かせてくれよ』が発売中でございます」

小川「『今夜はええやん』(吉本坂46のセカンドシングル)って感じでよろしくお願します!」

まるいるい

――ご自身のアピールポイントは?
(女優の)広瀬すずさんのモノマネをされている方がまだいらっしゃらないので、「広瀬すずが『THE W』に出ている」という話題性を狙いたいと思っています。

――広瀬さんとはお会いしてないんですか?
まだです!ご本人にお会いするのが2019年最大の目標で。
先輩の河邑ミクさんがモノマネされている松岡茉優さんに公認をいただいたと聞いて、私も認められるように頑張りたいです。すずさん本人が見てもハッピーになれるようなネタ作りをしたいと思います。

――意識している女芸人さんはいますか?
同期には負けたくない気持ちがあります。あと、ピン芸人ではミクさんが個人的にも憧れで優しい先輩だからこそ、超えたいです。

――松岡茉優さんには負けたくないということですね。
そうですね(笑)!すずさんが茉優さんに負けないように頑張りたいです。

『女芸人No.1決定戦 THE W2019』

放送日:2019年12月予定
司会:チュートリアル・徳井義実、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)
優勝賞金:1,000万円
エントリー期間:6月19日~8月10日23時まで
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/w2019/

【関連記事】
EXIT兼近が“チューしすぎ”で先輩芸人激怒?「芸歴重ねてもアカン」
南キャン山里の電撃結婚、お笑い界に衝撃!芸人仲間からも祝福の嵐
ゆにばーす、M-1決勝の“ネタ噛み事件”語る「あの日から川瀬は精神論に…(笑)」
脱非モテキャラ! 南キャン山里亮太、蒼井優さんと結婚! 「天の声」が生報告
南キャン山里&蒼井優が入籍報告、両親への挨拶はコント仕立て!? 「いくつかパターンを…」