9月5日(日)、見取り図がYouTube公式チャンネル『見取り図ディスカバリーチャンネル』に動画をアップ。以前番組で“とある体質”が注目を集めた盛山のためにと、リリーがドッキリ企画を行ないました。

関連記事:“美肌の持ち主”見取り図リリー、すみれとの会話内容に注目集まる「流石です」

 

盛山に数々のドッキリを実施!

実は以前、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)でドッキリを仕掛けられた見取り図。盛山には感情が昂ぶると唇が震えるという体質があるそうで、番組でその様子が放送されると大きな話題を呼びました。

リリーは今回、そんな唇の震えを克服するためにと、盛山にいくつかドッキリを仕掛けることに。

さっそく、 トイレに行った盛山を待ち伏せして急に脅かすというドッキリを実行。何も知らずに歩いてくる盛山を、リリーが「わぁっ!」と脅かします。

しかし盛山はそこまで大きく驚かず、冷静な様子で唇の震えも見られません。あまりにも単純なドッキリに、盛山は「そんなんでブルッとならへんから。学生のドッキリやん!」とツッコミを入れていました。

ドッキリのクオリティに不満?

続いては、喫煙中の盛山にゾンビのお面を被ったリリーが突撃するというドッキリ。先ほどより手の込んだドッキリに、リリーは「絶対唇が震えると思う」と期待を寄せます。

ゾンビに扮したリリーがガラス越しに現れると、何も知らず一服していた盛山は一瞬フリーズ。

驚いた様子を見せた盛山でしたが、肝心の唇は震えておらず……盛山は「とうとう俺らのYouTubeもここまで下がったか」と、ドッキリのクオリティに苦言を呈します。

そして、会議室までの道中に盛山の悪口がホワイトボードに書かれているというドッキリも。

盛山はこれに気づきますが、まったく驚いた素振りは見せず。

もちろん唇の震えもなく、「ドッキリがしょうもなさすぎる」とポツリ。不毛なドッキリを続けるリリーを、「(ドッキリ)やめろ! しょうもないねん!」とたしなめていました。

■動画はコチラ

 

不発続きの企画でしたが、最後のドッキリでは盛山が最大級に驚く場面も。

ファンからは「最近これが気になって寝れなかったんで助かりました!神企画!」「リリーさんが盛山さんの事を振り回す企画大好きです」といった反響や、「いつでも盛山さんのことを思って行動するリリーさんにコンビ愛を感じますね」「見取り図さんほんま仲良いな〜ってほっこりする回でした!」と2人の関係性に注目するコメントも多数届きました。

『見取り図ディスカバリーチャンネル』

チャンネルはコチラ

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」