9月2日(木)、ピクニックがTwitterを更新。冷凍餃子の食べ比べに挑もうとしたところ、とんだハプニングが発生したようです。

関連記事:名前の由来はやっぱりあの人たち!? 崖っぷちおじさん芸人ユニット『威風』初ライブSPインタビュー

 

冷凍餃子の食べ比べに挑戦も…

今回、2社の冷凍餃子の食べ比べを試みたというピクニック。「ウキウキしながら焼いて皿に盛り付け」、いざ実食しようとしたところ、「どっちがどっちか分からなくなりました」とのこと。

なんと食べ比べを行なうはずが、見分けがつかなくなってしまうという災難に遭い、「助けて下さい。味は確かに違います」とファンに向けて呼びかけました。

これを受け、ファンからは「お皿の柄変えれば良かったですね…」といったアドバイスが寄せられています。

またエハラマサヒロからは、「今日も日本は平和だと言うことがわかりました」とピクニックのエピソードにほっこりしたというコメントが。ピクニック本人は「うん。ずっと冷凍餃子食べ比べ出来る日本であって欲しいよ」と反応していました。

銀シャリ鰻は大食い企画の失敗談を告白

今回、冷凍餃子の食べ比べで思わぬ事態に陥ったピクニック。以前、銀シャリ・鰻も大食い企画で見舞われた悲劇を明かしたことがありました。

当時鰻が挑戦した企画のルールが、体重を増やすというものだったため、制限時間が残り1分に迫るとひたすら水を飲んだのだそう。するとその後、「あれ?飲み込んだのに喉で止まってる。初めての経験」と、“本当の限界”を迎えたと言います。

最終的にコメントを求められた鰻は“全集中”の状態で答えたものの、結果は「#全部出ました」。現場は大惨事となり、放送からカットされてしまったと明かしました。

関連記事:“大食い”に初挑戦すると人はこうなる…銀シャリ鰻の体験談が衝撃「オチに爆笑です」

 

今回は冷凍餃子の食べ比べの悲しい結末に、ファンの注目が集まった投稿でした。


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」