8月31日(火)、BKBことバイク川崎バイクがTwitterを更新。帰宅したBKBを待ち構えていた、あるものの姿が反響を呼んでいます。

関連記事:BKB、41歳にして“生まれて初めて”の経験にファン衝撃「ないのが驚き」

 

充電ケーブルの待機姿勢に「BKB」

出典: @BKBbunbun

今回BKBは、「家帰ったら「いつでもぶっさす準備できてますよにいさん」みたいに待ってくれてた」というコメントとともに、自宅にある充電ケーブルの写真を公開。そこには、直角に折り曲がった充電ケーブルが。まさに準備万端といった姿で、まるでBKBの帰りを待ちわびていたかのようにも見えます。

実は、帰宅時にスマートフォンの充電が10%しか残っていなかったというBKB。この充電ケーブルの待機姿勢に心を奪われたようで、「バリかわいいバッテリー」とお馴染みの「BKB」にちなんで表現していました。

ファンからは「ヴァインスネークかと思いました」とヘビのように見えたという声が。さらに「バイクさん、詩心ありますね、やっぱり」とBKBの表現力を絶賛するコメントも寄せられていました。

更新手続きでまさかの展開

そんなBKBは以前、駐輪場の更新手続きを行なった際の、管理人とのやりとりが話題に。

BKBが愛用するバイクが『カワサキ』ではなく『Honda』であったと気づいた管理人は、「てかバイクはホンダなんですねぇ。ははは」と笑ったとのこと。

これに「そうなんすよ。ははは」と返したBKBでしたが、本名も“川崎”であるため「これってBKBって認識して言われたのか単純に名前が川崎だから言われたのか迷宮入りしました」とコメント。ファンからは「私は多分両方じゃないかなと思います(笑)」と推察する声が届きました。

関連記事:BKB、“本名”が災いし更新手続きで意外な展開に…「迷宮入りしました」

 

今回は“バリかわいい”充電ケーブルの待機姿勢に、注目が集まった投稿でした。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」