Twitter Japanの「2020 もっとも使われたハッシュタグ:ミュージック」で1位を獲得した“拡散力NO.1”グローバルボーイズグループ”JO1 (ジェイオーワン)“の新曲「Prologue」(読み:プロローグ)が、2021年10月からテレビ東京系アニメーション『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』の新エンディングテーマとなることが決定しました。10月10日よりテレビ東京系にて放送スタートします。※放送局の都合で変更となる場合があります。
JO1にとってアニメ初主題歌となる新曲「Prologue」は、10月11日(月)0:00より、各種音楽配信サービスでデジタル配信されます。

出典: ©LAPONE ENTERTAINMENT

「Prologue」は、テレビ東京系アニメーション「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の中で描かれる友情や挑戦をJO1の姿と照らし合わせ、一緒に乗り越えていこうというエールが込められた一曲となっています。
遅くてもいい、立ち止まってもいい、手を握って一緒に歩きだすその覚悟が、僕らの始まりを告げているという思いを表現した、セミバラード曲に仕上がっています。

リーダーの與那城からコメントが届いています。

リーダー 與那城奨から皆さんへ

今回僕たちJO1の曲が「BORUTO」のエンディングテーマに起用されることになりました。
まさかあの大人気アニメのエンディングテーマに起用して頂けるなんて、夢にも思ってもいなかったです。
このような素敵な機会を与えて下さって本当にありがとうございます。メンバー一同、心から喜んでいます!
エンディング曲の”Prologue”は、BORUTOたちの友情や挑戦へのエールを込めた楽曲になっています。
この楽曲を初めて聴いた時、僕たちJO1のメンバー同士やファンとの絆を歌った歌詞にも感じられ、より思い入れの強い楽曲になりました。
是非沢山の人に聞いてもらえれば嬉しいです!

配信楽曲概要

『Prologue』
※テレビ東京系アニメーション『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』エンディングテーマ
アーティスト:JO1
配信開始日:10月11日(月)0:00~

JO1プロフィール

出典: ©LAPONE ENTERTAINMENT

サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」で、約3カ月にわたる熾烈な競争を繰り広げ、番組視聴者である”国民プロデューサー”累計約6,500万票の投票により選ばれた豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨の11人によるグローバルボーイズグループ。
2020年3月4日に発売したデビューシングル『PROTOSTAR』、セカンドシングル『STARGAZER』、3RDシングル「CHALLENGER」がすべて「Billboard JAPAN Top Single Sales」初登場1位、「Billboard JAPAN 総合ソング・チャート“ JAPAN HOT 100”」(※シングル枚数・ダウンロード数・ ストリーミング数などを合算した総合チャート)初登場1位を獲得。11月25日に発売した1STアルバム「The STAR」は、「Billboard JAPAN Top Albums Sales」において、1位を獲得している。

「2020 MAMA(Mnet ASIAN MUSIC AWARDS )」(アジア最大級の音楽授賞式)において「Best New Asian Artist」を、「MTV VMAJ 2020(MTV Video Music Awards Japan)」において今後大躍進が期待される新人アーティストに贈られる特別賞「Rising Star Award」 も受賞。
「第35回日本ゴールドディスク大賞」では、「ベスト5ニュー・アーティスト(邦楽)」に選出される。Twitter Japanが発表した2020年もっとも使われたハッシュタグ:ミュージック部門では「#jo1」が1位に輝く。また、Louis Vuitton2021春夏メンズ・ファッションショー、イヴ・サン・ローラン・ボーテの新商品発売イベントにも参加し注目を浴びている。

8月18日にリリースした4THシングル「STRANGER」は初週28万枚超えを記録し、オリコン週間シングルランキング1位(8/30付)を獲得。デビューシングルから4作連続での初週売上20万枚突破は、史上10組目、男性アーティスト史上5組目となった。

公式サイトはこちら
公式Twitterはこちら
公式instagramはこちら
公式TikTokはこちら
公式weiboはこちら
公式YouTubeはこちら


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」