関西ローカルの情報バラエティー『せやねん!』(MBS)のスピンオフ番組『こんなんせやねん!とちゃうねん ~次世代ロケ芸人が大集合&クセだらけSP~』が、8月27日(金)にFANYチャンネルで生配信されました。アキナ(山名文和、秋山賢太)をMCに、スマイル(瀬戸洋祐、ウーイェイよしたか)、祇園(木﨑太郎、櫻井健一朗)、さや香(新山、石井)がスタジオに集結。次世代の若手芸人らとともに、ふだんの番組とは一味違う、やりたい放題の大暴れとなりました。

『せやねん!』は、トミーズ・雅が司会を務める関西の人気番組。代々、フットボールアワー、かまいたち、千鳥ら人気芸人を輩出していることから、若手芸人からも「出たい」と望む声が多く出ています。そこで、今回は出演を希望するコンビに架空のロケをしてもらい、スマイル、アキナ、さや香が審査員となって「最も『せやねん!』に近いコンビ」を選出します。

スマイルはロケでケンカばかり!?

本題に入る前に、スマイル、さや香の「コンビ仲が悪い」ことが話題に。そこで、まずはコンビ間の膿を出し切るために“タレコミ合戦”がスタート。さや香・新山は「石井が自分の結婚式に招待してくれなかった」と不満をぶちまけます。

スマイルには、「ロケでよくケンカをし始める」という番組スタッフからのタレコミが。『せやねん!』の本放送では、希望に応じた庭づくりをする「スマイル工務店」のコーナーを担当する2人。瀬戸は「ほんまはめっちゃ仲いい。でも、あのロケやってみ? ドロドロになって、ロケ時はめっちゃイライラする」と“本音”を明かしていました。

そして、この日の本題へ。今回、レギュラーの座を狙うのは、ビスケットブラザーズ(きん、原田泰雅)、天才ピアニスト(竹内知咲、ますみ)、カベポスター(永見大吾、浜田順平)、フースーヤ(田中ショータイム、谷口理)の4組です。

まずは、オープニングシーンから挑戦。トップバッターのビスケットブラザーズは、次々とキャラクターが登場する長尺で、「コントを見せてくれてたの?」とアキナ・秋山。天才ピアニストは明確な趣旨説明から、ますみがゲストを呼ぶという設定でモノマネを披露。オチも決まって「すばらしい!」とスタジオからは拍手喝采が起こりました。カベポスターはほのぼのした雰囲気を出しつつもボケまくり、フースーヤはギャグを連発。なかなか本題に入らず、最後は強制終了となりました。

ボケまくりの島田珠代とコラボ

「街ゆく人に声をかける」という設定のロケにも挑戦。通行人役で登場したのが、吉本新喜劇の島田珠代です。登場するなりボケまくり、「誰が転がすことができんねん……」と困惑するアキナ・山名。「それができたら、せやねん!のレギュラーが決まる」と、秋山も若手たちの手腕に期待します。

ビスケットブラザーズは、原田が「すべてのお仕事を失ってもいいから早く終われと思いました」と嘆くほど翻弄された一方、天才ピアニストは女性同士で三位一体の空気感。カベポスターは、永見と珠代がユニゾンで大暴れ。フースーヤは「パンティー音頭」をはじめ、3人で息の合ったコラボレーションを見せました。

スタジオでの審査中には、水着で乱入した島田がギャグを連発。そんななか、「次世代ロケ芸人」はどのコンビが勝ち取ったのか――見逃し配信は9月3日(金)まで視聴できます。

配信概要

『こんなん せやねん! とちゃうねん ~次世代ロケ芸人が大集合&クセだらけSP~』
チケット:配信960円(GoTo対象料金)
※見逃し視聴は9月3日(金)21:00まで(チケット販売は同日12:00まで)

【購入特典】
チケットを購入していたいた方に、オリジナル待ち受け画像をプレゼント!
※後日、ご登録メールアドレス宛にお送りさせていただきます。

FANYオンラインチケットはこちらから。


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」