宮川大輔が、6月9日(日)にInstagramを更新。ナインティナイン・岡村の冠番組『おかべろ』(フジテレビ系列・関西テレビ放送)にゲスト出演した際、楽屋の名札との自撮り写真と若手時代のレアな2ショットを公開し、11万超の“いいね”がつくほどの反響を呼んでいます。

古い写真に写っていたのは…

投稿されたモノクロ写真には、若き日の岡村と宮川の姿が! 宮川はハッシュタグで、岡村は21歳、宮川は19歳と説明しており、1991年頃に撮影された写真のようです。

まだ少年らしさが残る彼らの容姿に対し、「二人とも若い!そして可愛い!笑」と驚くコメントのほか、「こんなシワシワになるんや!」と現在の宮川(複数投稿2枚目)と比較して老いを感じる声など、様々なコメントが集まっています。

「てんそ、懐かしすぎ!」の声が殺到

当時、お笑いユニット『吉本印天然素材(よしもとじるしてんねんそざい)』のメンバーとしても活動していた2人。「てんそ、懐かしい。追っかけてたなぁ」「当時ノート一冊分岡村さんにファンレター送った」「出待ち入待ちしてました!」「天然素材は青春時代の大切な思い出」と、伝説の“天素”時代の写真に感激したファンも多かったようです。

さらには「一緒の時代に一緒の時間を過ごせて誇らしいです!これからも楽しませてください!」といった熱い声援も。昔も今も、2人の笑いを楽しみにしているファンの想いを再確認できた投稿となったようです。

岡村と宮川には、これからもファンのアツい期待に応えていってほしいですね!

【関連記事】
オリラジ藤森、引き締まった肉体美にファン興奮「ちくびいただきました」
トレエン齋藤は“ハゲ赤ちゃん”…!? 噂のフィルターで遊ぶ芸人たちが話題!
“あの”陣内の良いパパぶりが話題!愛娘のプールデビューに「親父の顔してますね」
横澤夏子、あの芸人と“夫婦ペアルック”で「旦那さん妬いちゃう…!」の声
ウィル・スミス、ジャンポケ太田のインスタに登場で「とんでもないことが起きた!」