2019年社会現象を起こした日本最大級のオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』で、視聴者である“国民プロデューサー”によって約6,000名の中から選ばれた11名(豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨)で結成されたグローバルボーイズグループ“JO1(ジェイオーワン)” が8月18日(水)、4THシングル「STRANGER」のリリース記念生配信を公式YouTubeチャンネルで行ないました。

「未知の世界の扉を開き、新しい冒険へ出発する」

出典: ©LAPONE ENTERTAINMENT

生配信では、デビューシングルより4作連続となるオリコンデイリーシングルランキング1位(8月17日付)獲得を発表。
また、デビュー後初となる有観客ライブ『2021 JO1 LIVE “OPEN THE DOOR”』を、11月19日(金)、20日(土)、21日(日)の3日間・全5公演、幕張メッセ国際展示場で開催することを発表しました。

『2021 JO1 LIVE “OPEN THE DOOR”』の実施については、当初は今冬にかけて全国ツアーを開催することを想定して準備を進めていました。
しかしながら新型コロナウイルス感染拡大防止の観点において、安全に実施する方法について何度も協議を重ねた結果、感染症予防対策を徹底し、関東地方のみで実施することが決定しました。

なお本公演は、ライブストリーミング配信を予定しています。全5公演のうち、いずれかの公演が生配信されるとのこと。
(※配信日時については後日発表)

出典: ©LAPONE ENTERTAINMENT

『2021 JO1 LIVE “OPEN THE DOOR”』は、「未知の世界の扉を開き、新しい冒険へ出発する」をテーマに、未知の世界のドアを開けてJAM(JO1ファンの呼称)と対⾯することになる瞬間への期待を象徴したポスタービジュアルが展開されています。

ぜひチェックしてみてくださいね。

ライブ公演概要

2021 JO1 LIVE “OPEN THE DOOR”

日程:
11月19日(金) 開場 17:00 / 開演 18:30
11月20日(土) 開場 11:30 / 開演 13:00
11月20日(土) 開場 17:00 / 開演 18:30
11月21日(日) 開場 11:30 / 開演 13:00
11月21日(日) 開場 17:00 / 開演 18:30
※ライブストリーミング同時開催
※配信日は後日発表

会場:幕張メッセ国際展示場9~10ホール
企画:株式会社LAPONEエンタテインメント
協力:CJ ENM株式会社/吉本興業株式会社
制作:promax Inc.
運営:BANDAI NAMCO Live Creative Inc.

チケット料金:全席指定 11,000円(税込)
※3歳以上有料、3歳未満入場不可
※チケットはお一人様1公演につき2枚まで
※複数公演応募可<第1~第5希望(任意)まで応募可、いずれか1公演が当選>
※詳細はチケット申し込み時の注意事項をご確認ください。

【販売スケジュール】
≪JO1 OFFICIAL FANCLUB会員先行≫
最速先行 受付期間:08月18日(水)19:00 〜 08月26日(木)23:59
最速先行 当落発表:09月03日(金)14:00
最速先行 入金期間:09月07日(火)23:00まで
会員先行 受付期間:09月06日(月)14:00 〜 09月12日(日)23:59
会員先行 当落発表:09月17日(金)14:00
会員先行 入金期間:09月21日(火)23:00まで
JO1 Mail 会員先行 /2次先行 受付期間:09月22日(水)14:00 〜 09月27日(月)23:59
JO1 Mail 会員先行 /2次先行 当落発表:10月06日(水)14:00
JO1 Mail 会員先行 /2次先行 入金期間:10月10日(日)23:00まで

≪一般発売≫
詳細は後日発表

詳細は「2021 JO1 LIVE “OPEN THE DOOR”特設サイト」にて発表します。
特設サイトはこちら

JO1プロフィール

出典: ©LAPONE ENTERTAINMENT

2020年3月4日に発売したデビューシングル『PROTOSTAR』、8月26日に発売したセカンドシングル『STARGAZER』は、ともに「Billboard JAPAN Top Single Sales」初登場1位(3/16付、9/7付)、「Billboard JAPAN 総合ソング・チャート” JAPAN HOT 100″」(※シングル枚数・ダウンロード数・ ストリーミング数などを合算した総合チャート)初登場1位(3/16付、9/7付)を獲得。11月25日に発売した1STアルバム『The STAR』は、「Billboard JAPAN Top Albums Sales」において、1位を獲得している。

「2020 MAMA(Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)」(アジア最大級の音楽授賞式)において「Best New Asian Artist」を、「MTV VMAJ 2020(MTV Video Music Awards Japan)」において今後大躍進が期待される新人アーティストに贈られる特別賞「Rising Star Award」 も受賞。

「第35回日本ゴールドディスク大賞」では、「ベスト5ニュー・アーティスト(邦楽)」に選出される。Twitter Japanが発表した2020年もっとも使われたハッシュタグ:ミュージック部門では「#jo1」が1位に輝く。

4月28日にリリースした3RDシングル『CHALLENGER』は初週20万枚超えを記録し、オリコン週間シングルランキング1位(5/10付)を獲得。デビューシングルから3作連続での初週売上20万枚突破は、史上12組目、男性アーティスト史上6組目となった。

公式サイトはこちら
公式Twitterはこちら
公式instagramはこちら
公式TikTokはこちら
公式weiboはこちら
公式YouTubeはこちら


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」