実力派お笑いトリオ・東京03(飯塚悟志、豊本明長、角田晃広)が全国をめぐる恒例の単独公演『ヤな因果』も、いよいよ終盤。人力舎所属の彼らですが、ツアーラストを飾る8月21日(土)の追加公演の配信チケットが、FANYオンラインチケットで販売されています。これを機に対談企画をセッティングしたところ、3人が指名したのは、なんと空気階段(水川かたまり、鈴木もぐら)。稀代のコント師たちによる貴重なお笑い論をお届けします!

東京03が絶賛する空気階段の単独ライブ

——東京03のみなさんが今回の対談相手に空気階段を希望したと聞きました。なぜですか!?

飯塚 空気階段をなぜ指名したのか、それはやっぱり面白いからですよ! 2人のこの前の単独ライブ『anna』は、ここ最近見た単独のなかでいちばん面白くて。

もぐら うわあ……。

かたまり ……(言葉にならない様子)。

飯塚 俺がもっと若くて、この世界に入りたてのときにこれ見たら、「こうなりたい」って思うような単独だった。それくらい、かっこよかった。

もぐら ありがとうございます! そんな……。

飯塚 あれはでも、褒められたでしょ?

かたまり ……褒められました(笑)。

一同 (笑)

角田 面白かったもんね。

飯塚 あ、見た?

角田 見た見た。本当にかっこよかった。ノッてる人たちがガーッと行った感じの単独で、しっかりしてるし、雰囲気すごかったよね。

飯塚 いいネタいっぱいあったんだよな。AVのやつとか。

豊本 AV、俺がいちばん好きなネタ。ふふふ。

飯塚 メガトンパンチマンカフェとか。ネタ1本1本もめちゃくちゃよかったし、ライブ全体としてすごく完成度が高い。すっごいくだらないネタもあるし、ぐっとくるようなセリフもあるし。いちばんいい、理想のバランスだった気がしますけどね。

——みなさんの感想を聞いてどうですか?

かたまり 「かたまり、鳥肌」って書いといてください。

豊本 (笑)

もぐら 「もぐら、痩せた」って書いといてください。

飯塚 ウソじゃん!

いい単独ライブは次が大変!?

——空気階段のおふたりは、東京03をどんなふうに見ていますか?

かたまり 本当にトップランナーですよね。オリンピックでコントが競技になったら、絶対に日本代表。

もぐら 代表監督じゃない?

飯塚 どうやって戦うの、それ?

豊本 外国の人、笑ってくれなそうー!

もぐら 外国の方にも伝わると思います。本当に道を切り開いてくれてる方々ですよね。

かたまり 若手からして、今後コントをやっていきたい人間からしたら、本当にずっといちばん先頭を行かれてる方々で。

——東京03は、2019年の単独ライブ『人間味風』の追加公演で空気階段と共演していますね。

飯塚 もともと空気階段は面白いなと思っていたので、追加公演に出てもらって。ネタの発想と、自分たちのキャラクターとをすごくいい感じのバランスで、高いレベルでやってるなあ、と。あと、もぐらくんの芝居がめちゃくちゃうまい。AVのネタも、刑事がめちゃくちゃいいんだよね。やりすぎず、やらなすぎず。

豊本 いい! あれ、すごいいい!

飯塚 で、かたまりくんも女装がきれいでしょ? 武器が多いですよね。角ちゃん、もぐらくんの刑事、うらやましいんじゃない?

角田 いやほんと、うらやましい。こんな風体でおもしろキャラみたいな感じなのに、真面目な雰囲気のお芝居も似合うところがすごいなあって。

飯塚 ツッコミもいけるんだよね。

もぐら いやいや、そんな!

飯塚 あんな単独やっちゃったら、次、大変だと思うよ〜!

かたまり あー!

——自分たちも、単独ライブの評判がいいと「次が大変」という経験はありますか?

飯塚 もう最近はあんまり気にしないですけど、むかしはね。「今回よかったな」と手応えのある単独ができて、まわりも面白いって言ってくれて、その次のネタづくりが始まったときに、やっぱり1回、「どうしよう……」となるんですよ。

かたまり そうなんですね……。

飯塚 評判がよかった単独がチラついて、「前を超えてない」とかごちゃごちゃ考えてネタが進まなくなるんだけど、結局、最後は「もうどうでもいいや」って関係なくなる(笑)。どうせやるのは決まっているんだし、1本くらいは「あ、これで書きたい」みたいな設定が出てくるから。とりあえず、それを書いちゃって「これやりたいから、あとは別にまあいいだろ」って。

角田 その「どうしてもやりたい1本」が出てくるまで、飯塚さんがこだわるんだよね。最初にそのネタから進めたいから。「この設定でネタができるかもしれないけど、1本目に書く感じじゃないな」とかよく言ってる。

もぐら そのスタートを、1本目に書くネタを大事にされるんですね?

飯塚 自分のモチベーションを上げるためにね。

かたまり 「この好きなのがあるから、もうあとは大丈夫」って感じですか?

飯塚 そう! 「あとはライブ成立させるために数本書かなきゃいけないな」くらいの感覚。でも、だいたいあとから書いたもののほうが評判がいいんだよね。思い入れが強ければ強いほど、そんなにウケなかったり、周りもあまり面白いって言ってくれなかったりとかあるよ。もう、単独ライブで構成とか順番とかネタの本数が揃うかどうかって運だよね。

ネタ作りは今も昔もデニーズで

——空気階段のおふたりは、ネタづくりはどんなふうに?

かたまり 僕らはこの1本というよりは、最初に2人で設定案を挙げていって、「これとこれとこれやりたいね」と最初に決めて。

もぐら だいたい3、4本はそこで決まるんですけど、そこから入れ替えたり、作家さんと話し合って「こういうネタができないか」と加えたり。

飯塚 え、3、4本の同時進行?

かたまり 基本そうですね。

飯塚 それすごいね! ラバーガール(同じ人力舎所属のお笑いコンビ)も、たしかそう言ってたな。

もぐら 気分を変える意味もあるかもしれないです。

飯塚 俺らは1本1本、「これ作ったら次これ」ってやる。

かたまり 1本ずつ100%にしていく感じですか?

角田 1本作ったら、一応、乾杯はさむよ?

一同 (笑)

角田 デニーズで。

かたまり えっ、いまでもデニーズなんですか? むかしの03さんのインタビューで、飯塚さんと角田さんのおふたりでデニーズに行ってネタ作るって話を読みましたけど、いまもデニーズ行ってるんですか?

飯塚 いまコロナ禍だから行きづらくなってるけど、前回も緊急事態宣言明けたらすぐデニーズ行ったよね?

角田 なによりもまず、「(デニーズ)行けるね!」って言って。

飯塚 なんか落ち着くんだよなー。ふたりは?

かたまり 一応、吉本の本社に会議室があるのと、あとは劇場出番が多いんで、合間に近くの喫茶店で、が多いです。

飯塚 でも劇場の合間に、近くの喫茶店でゼロから作らないでしょ? ある程度あるものを詰めていくでしょ? ゼロから作るときはどこでやるの?

かたまり でも、そういうときも喫茶店に行ったりしますね。渋谷の劇場に出ることが多いので、渋谷の喫茶店が多いです。

飯塚 俺らはゼロから作るときは、ぜったい休みの何も予定がない日にデニーズ行ってやる。じゃないと、できないんだよね。それでもできないときあるから……。

角田 できなくても飲むけどね! 最後、「できないねー。もう飲んじゃうか」って(笑)。

かたまり 仮にできなくても、「今日1日、楽しかったな」で家に帰れるってことですよね。その関係性、メチャメチャうらやましいです(笑)。僕らはだいたい渋谷の、芸人がたくさんいる喫茶店に行きますけど、そこに年1くらいでラバーガールさんがいます。

飯塚 はははは!

もぐら タバコを吸える喫茶店が減ってきたので、なかなか難しくて。誰か、席でタバコを吸える喫茶店をつくってくれないかなって思ってます。『anna』をやった草月ホールも、タバコが吸えなくて。

豊本 外の公園に行かなきゃいけないんだよね。

飯塚 それはたしかに吸ってる人からしたらしんどいね。

かたまり 本番前にお客さんにタバコ吸ってるところを見せちゃダメなのかなと思って、ベンチコート着てフードかぶって2人で行くんですけど。

飯塚 たしかに、単独直前にお客さんに姿を見られるの、イヤだな。単独以外は別にどうだっていいけど。

もぐら 舞台上で初めて会いたいですよね。お客さんもたぶん楽しみに見に来てくれて、こっちもやるぞってなってるから、やっぱり舞台上で波長を合わせたいじゃないですか。

豊本 わかるなー。

もぐら でも、どうしても吸わなきゃいけないから、吸いに行っちゃう……。

飯塚 俺も吸ってたころは、公演が始まるギリギリまで吸ってたからよくわかるよ。

空気階段がガチ相談「バラエティとネタのギャップは…」

——せっかくの機会なので、空気階段から東京03のみなさんに相談などがあれば……。

飯塚 相談なんて! 2人は、いまいちばんノッてるんじゃないですか?

かたまり いやいや。あの、バラエティ番組に出られたときのイメージがコントに影響することってありますか?

飯塚 賞レースで優勝したときに、ある程度、バラエティに出させてもらったんだけど、正直、俺らはさほどうまくいかなくて。あまり自分たちを出さなかったんだよね。

豊本 たしかに。

飯塚 さらけ出さなかった。イジってももらえなかったし、そんなにイジらせもしなかった。だから、素のキャラが浸透してネタの邪魔になるってところまでいかなかったんだよね。
ただ、地味にやり取りしてなんとかしのいで、というのを繰り返してるうちに、ネタのほうの評価で「東京03って面白いよね」と言ってもらえるようになって。それまではしんどかった。角ちゃんはネタのキャラと本人と、根っこは一緒なんだけど、バラエティでの表現の仕方がわからなかったんだよね。

角田 ネタのイメージからバラエティでもワーワー行きそうに見えると思うけど、こっちは緊張してますから。出方もわかんなくて黙って帰ることが続いて……。

飯塚 それもネタにしていくようになって。

角田 そう、飯塚さんがその経験をぜんぶネタにしてくれてね。

飯塚 とかやってたら、いまはすごくやりやすくなってきた。見てる人も、東京03のネタのイメージで見てくれるようになったんだよね。

かたまり 僕ら、バラエティに出させてもらうときに、もぐらの借金がピックアップされることが多くて。それがすごく認知されると、たとえばカネ持ちの役とかやるときの見られ方に影響が出てくるのかなと思ったりして……。

飯塚 もぐらくんは、お芝居がうまいから大丈夫だと思う。中途半端だと支障が出てくるかもしれないけど、もぐらくんの芝居は見れるから。

もぐら ありがとうございます! あの、僕からもいいですか? 行って楽しかった地方ってありますか?

一同 (笑)

もぐら 僕、最終的にはやっぱり03さんのように単独でツアーをしたいんですよ。もしできるようになったときのために、ここがいいよというのを聞いておきたい。

飯塚 そりゃ、北海道とか福岡とかね!

豊本 うん!

飯塚 楽しいよね、ご飯もおいしいし! 若いころはキャバクラとか行ったりしてたもんね?

角田 行った行った。

飯塚 やりたい放題でしたよ。朝まで飲んで、昼公演やってたもんね。

もぐら え、そっから昼公演やってたんですか!?

飯塚 むかしはね。

豊本 沖縄もあったね。

飯塚 沖縄は日曜1回公演だったんだけど、平日のほうが飛行機代が安いからって、木曜に沖縄入りしたの。だから木金土遊んで日曜に公演やるっていうイレギュラーな……。

角田 本当にエンジョイして、で本番ちょっと間違えて(笑)。

飯塚 そりゃそうだよね、めちゃくちゃ浮かれてたもん。バナナボートでネタ合わせしたもんね。

豊本 ちょっと不安だから。

角田 バナナボートのうえでできたら本物だからね。

飯塚 楽しいっちゃ楽しいけど、あれは旅行だったね(笑)。

全国ツアーでいちばん大事なことは?

飯塚 2人はさ、全国まわるとして、ずっと一緒に地方まわって大丈夫なの?

かたまり ギクシャクするかってことですか? 一緒にデニーズ行って乾杯とかはさすがにしないと思いますけど……(笑)。

飯塚 俺らも全国まわり始めたときはそこまで考えてなかったから、3人でずっと楽屋にいるの気まずいな、そろそろ話すことも尽きたな、みたいなときあったよ。

かたまり やっぱりあったんですね。

飯塚 いまはちょっとね、無理やり仲良くしてる感じ。気まずくなるのがイヤだから、すごい話しかけるし。

角田 飯塚さんが、すごい話しかけてくれる。

飯塚 ほっとくとギクシャクすると思うから。

かたまり そうなんですね!

飯塚 公演回数も多いし、やってる間に「あそこのセリフもうちょっとああしてほしいな」とかも増えてくるから、コンビ間の風通しをよくしておかないと、たぶん全国はまわれないと思う。

かたまり 仲良くしておかないと……。

もぐら そこが重要なんですね。

飯塚 そう、けっこう大きいと思うんだよ。全国ツアー始めてから挨拶もするようにしたもん。「これやばい、嫌いになっちゃう!」と思って。

東京03がリモートコントの道を切り開いた

——東京03は、昨年の緊急事態宣言下でいち早くリモートコント単独『隔たってるね。』を配信しましたね。

飯塚 リモート単独は、あのとき本当にヒマで、やることないからリモートコントを書いて2人に見せたんですよ。「せっかくだからやりたいね」と(東京03の単独ライブにもかかわっている放送作家の)オークラに相談したら、「じゃあ単独の形でやろう」と言ってくれてああなったってだけの話で。

角田 びっくりしましたよね。本当にやることないからって始まったものが単独になったから。

飯塚 相談してから1週間くらいで仕上げたもんね。

豊本 それまでヒマだったのが、急に忙しくなって(笑)。

もぐら 去年コロナでどうしたらいいかわからないときに、03さんがリモートコント配信してくれて。それがスタンダードになって、僕らが単独をやるころには配信っていう選択肢が当たり前になってたから、やっぱり道を切り開いてくださってるなと思います。

——8月21日(土)には『ヤな因果』追加公演の配信も予定されています。

飯塚 配信なら見てみるかって思う人は多いだろうから、たくさんの人に見てもらえたらうれしいですよね。俺も、いま配信でいろんな単独が見られるからありがたいですもん。

——東京03の追加公演といえば、以前の空気階段を招いたスペシャルコントのように特別なプログラムが加わるのがお決まりですが、今回はどうでしょう?

飯塚 5月に東京でやったときより本編も仕上がってますし、今回も追加の催しを用意していますんで、ぜひ楽しみにしてください!

公演概要

第23回 東京03単独公演「ヤな因果」追加公演
日程:8月21日(土) 昼公演13:00~ 夜公演18:00~
チケット;配信3,500円
アーカイブ配信期間:8月22日(日)15:00~9月5日(日)23:59
※販売は9月5日(日)20:59まで。

FANY Onlineチケットはこちらから。


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」