6月28日(金)29日(土)に大阪で開催される主要20カ国・地域(G20)首脳会議を前に、よしもと芸人たちが6日、首相官邸を表敬訪問し、安倍晋三首相にご挨拶をしました。
G20大阪サミットの前後には、大阪市周辺で大規模な交通規制が行われる予定。
今回はG20の盛り上げと交通規制の周知に協力してほしい、という安倍首相の呼びかけに芸人たちが応えました。

今月開催G20の「交通規制」で周知協力

この日官邸を訪れたのは、よしもと芸人代表の西川きよし、吉本新喜劇の池乃めだかとすっちー座長、吉田裕、そして安倍首相のモノマネ芸人として知られるビスケッティ・佐竹正史、G20ロゴマーク選定の審査委員を務めた女性アイドルグループ「NMB48」メンバーの吉田朱里の6人。

表敬訪問の場は、安倍首相に成りすまして真ん中に座ったビスケッティ・佐竹が、ほかの5人と握手をしながら挨拶を始める“お約束”のコント形式で始まりました。

そんな中登場した本物の安倍首相は、佐竹のモノマネについて感想を聞かれ「複雑ですね。こんな感じなのかな…?(似ている点は)残念ながらありますね」と苦笑。その上で「G20では、吉本のみなさんにも周知に協力していただいています。世界の首脳が大阪に集まります。交通規制の周知をしながら、みなさんの生活にご迷惑がかからないようにやっていきたいと思います」とにこやかに語りました。

笑いを交えながら和やかに進んだ会、“ネタ”はまだまだ続きます。話の途中で突然、「総理、ちょっとよろしいですか」と吉田裕が立ち上がります。
「交通規制をされると、大阪の人が大変じゃないですか!」

制止する池乃めだかと大モメに。そこに、吉本新喜劇でお馴染みのおばちゃんキャラ「すち子」に扮したすっちーが、「わたしが懲らしめますわ」と割って入ります。
次の瞬間、なんと、安倍首相の面前で、おもむろに吉田裕が上半身裸になると、棒で乳首を“ドリル”する定番ギャグ「乳首ドリル」を披露!

「ドリルすんのかい!せんのかい!」の決めゼリフになぞらえて、「でも交通規制は、しっかりしまっせ」「すんのか~い!」とさっそくアピール。
ここですかさず西川きよしが「衆参同時(選挙)、あんのか~い」と突っ込みを入れると、報道各社の番記者が集まった会場は大いに沸きました。

最後に安倍首相は「G20サミットは、世界の首脳が集まって、よりよい世界をともにつくっていく、いまの課題や未来の課題についてみんなで話し合っていく大切な会議です。せっかく多くの首脳が大阪に集まりますから、大阪の良さ、日本の良さを世界に、みなさんと一緒に発信したいと思います」と改めて宣言し、表敬訪問は終了となりました。

きっかけは吉本新喜劇のサプライズ出演

今回の官邸訪問が実現したのは、4月20日(土)に安倍首相が吉本新喜劇にサプライズ出演したことがきっかけ。

吉本興業の本拠地「なんばグランド花月」に登場した安倍首相は、G20の開催に向けて、こう呼びかけました。

「トランプ大統領や習近平主席、プーチン大統領とか、首脳がみんな大阪に集まって真剣勝負をするんですが、大阪ならではの解決方法もあります。『四角い仁鶴がまあるくおさめまっせ』という形で、なんとか解決策を見いだしたいと思います」

60年の歴史がある吉本新喜劇に現職首相が出演するのは初めてのこと。大歓声が起きる会場に、安倍首相が「ただ、ひとつお願いがあります。交通規制をさせていただきたいと思いますので、どうかご協力をお願いします」と語ったところ、すっちーが「もういっぺんゆっくり話を聞きたいんで、今度ウチ行ってもよろしい?」と直接交渉した結果、本当に官邸へ訪問することになったという驚きの流れでの実現となりました。

107年の歴史で初めて!

今回のG20大阪サミットは、日本が主催するサミットとして史上最大規模のもの。37の国・地域や国際機関が、会場となる国際展示場「インテックス大阪」(大阪市住之江区)に集結します。それに伴い、G20開催前後の6月27日(木)から30日(日)にかけて、インテックス大阪周辺、各国首脳らが宿泊するホテル周辺、関西国際空港周辺、そして、それらを結ぶ高速道路や一般道で大規模な交通規制が行われます。

政府はこの期間中の大阪市周辺での車の使用を控えるよう呼びかけています。
詳細は大阪府警ホームページをチェック!

こうした情報を周知するため、吉本興業はG20のPRに協力してきました。今回の官邸訪問について吉本広報は、吉本興業107年の歴史の中で首相官邸でコントを披露したのは初めてと語り「G20サミットは、日本、大阪が世界から注目される大舞台であり、さまざまな魅力とおもてなしの精神を売り込むチャンス。それを成功させるため、よしもとが得意とするお茶の間目線で、G20の意義や、市民生活にかかわる交通規制などについて伝えていきたい」と笑顔。

今回の表敬訪問の場で安倍首相が触れたように、G20が成功したら、2025年にはいよいよ大阪万博がやってきます。
これら両方に共通する大きなテーマが「SDGs(持続可能な開発目標)」。
推進に向けて、吉本興業はこれからも取り組みを強化していきます。