8月2日(月)、カジサックことキングコング・梶原がYouTube公式チャンネル『カジサック KAJISAC』に動画をアップ。体調不良で活動休止中だった2700・八十島が、半年ぶりに復活。相方のツネとゲストとして登場し、カジサックとトークを繰り広げました。

関連記事:「ダントツですごい」カジサックが今一目置く“芸人YouTuber”の正体は…

 

2700、1年ぶりのネタ披露は…

冒頭、カジサックは八十島との久しぶりの再会に「泣きそうやねんけど……」と感慨深い様子を見せつつ、「いきなりこんなこと言うたらあれやけど、太った?」と笑いを誘います。

実は半年の間に25キロ増量したという八十島。さらに髪も金髪になっており、その変貌ぶりを受け、カジサックも「もともと、そういう色じゃなかったよね?」と驚いた様子です。

今回2700は、8月3日(火)放送の『ネタ祭り!2021夏!!』(ABCテレビ系)にコンビ揃って出演。テレビ番組でネタを披露するのは約1年ぶりという状況で、まさかの新ネタを披露したと明かします。

ツネは「最初、“大丈夫?”と思った」と新ネタ披露に不安を感じていたよう。一方の八十島は「チャンスは1回しかないので、(新ネタを)試したかった」と勝負に出たことを明かします。

久しぶりのテレビ出演だったものの、八十島は「意外と慣れていた」と落ち着いた状態で臨めたとのこと。ツネも「思いっきり当たって砕けろの精神でやったので、緊張はほとんどなかった」と話すと、カジサックは「大したもんやな」と感心しました。

活動休止期間は「いい時間だった」

そんな中、リズム芸チャンネル『Jingle Jungle』を新たに開設したという八十島。しかし登録者数がなかなか伸びないとのことで、カジサックに悩みをぶつけます。

さらにカジサックに対し、「ぜひコラボをお願いします!」とオファー。カジサックは「断ります!」と第一声で却下し笑いをとりつつも、その後「当たり前やんか! やるに決まってるやろ!」と快く受け入れていました。

またカジサックが「今回こうやって出るのも悩んだと思うねん。でもヤソ(八十島)が出てくれると言うたからホンマに嬉しかった」と打ち明けると、八十島は「あーっす! 言葉にできない……」と照れ笑い。

ツネも2人で出演できたことに「感慨深いものがあった」としみじみ。八十島の活動休止期間は「八十島さんのことを考える時間が増えた。(コンビにとって)良い時間だった」と振り返ります。

これを聞きカジサックは、八十島が完全復活を果たした暁には「最強の2700が帰ってくる」と期待を寄せました。

■2700がついに復活! 動画はコチラ

 

今回の動画には、「八十島さんおかえりなさい」「2700めちゃくちゃ大好きだから復活嬉しい」「2700の2人の姿みてると感動して泣けてきた」と八十島の登場を喜ぶ声が。さらに「2700これからの活動楽しみにしてます!自分たちのペースで頑張ってください」「今までとは一味違う2700さんが見られることを楽しみにしています」など、2700へのあたたかいエールも多数届きました。

『カジサック KAJISAC』

チャンネルはコチラ

『リズム芸チャンネル Jingle Jungle』

チャンネルはコチラ

『Mr.RainbowMan ミスターレインボーマン』

チャンネルはコチラ


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」