2020年3月に実施を予定していた異種格闘技型朗読劇シリーズの新たなラインとなる新作朗読劇『TAMERS』。この度、9月4日(土)、5日(日)有楽町よみうりホールにて、再公演の実施が決定したというニュースが届きました。

シソンヌら豪華キャスト集結!

出典: Himawari Theatre Group Inc./HoriPro Inc./Showtitle Inc./吉本興業

オリジナルストーリーで贈る今回の新作朗読劇『TAMERS』は、いま人気の声優・上村祐翔(うえむらゆうと)、女優・美山加恋(みやまかれん)と太田夢莉(おおたゆうり)ら業界期待の若手キャストに加え、実力派コント師と謳われる芸人・シソンヌら豪華キャストで贈る、声で魅せる、組み合わせの妙を愉しむ“朗読劇”です。

さらに、TVから舞台まで幅広いジャンルで活躍中の演出家・伊藤靖朗(いとうやすろう)と新感覚朗読劇SOUNDTHEATREシリーズでも人気の音楽監督・土屋雄作(つちやゆうさく)という若手実力派スタッフ陣がクリエイティブを担い、こちらも異業種のコラボレーションに早速注目が集まっています。

出演者からコメントが届きました。

上村祐翔から皆さんへ

出典: Himawari Theatre Group Inc.

開催が出来ることになり、率直に、嬉しいです!!
じっくりと稽古を重ねていた中で延期・中止が決定してしまったので、こうして1年半越しに皆様にお届けできることが決まりほっと胸を撫で下ろしました。
気持ちを新たに、素敵なキャストさん、スタッフさんと一緒に「異種格闘技型朗読劇」を作り上げていきたいと思います!
どうぞ、お楽しみに!

美山加恋から皆さんへ

出典: HoriPro Inc.

昨年の公演中止を経て、ついに今年開幕となり、そして続投させていただけるとは、本当に有難い限りです!
当初は私にとって初めての朗読劇がこの作品になる予定でしたが、なんやかんやで今年に入ってから朗読劇を2作品出演させていただき、すっかり経験者となってしまいました!笑
そんな今の私にできることをしっかりやっていきたいと思います!

太田夢莉から皆さんへ

出典: Showtitle Inc.

朗読劇はまだ経験が浅いのですが、声で物語を伝えるということに興味があるのでとても嬉しいです。
台本を拝読し、今までに演じたことのないようなキャラクターなのでわくわくしています。脚本、演出の伊藤さん、共演者の皆様からお勉強させていただき、会場に足を運んでくださる皆様にしっかりとお届けできるように精進いたします。宜しくお願いいたします!

シソンヌから皆さんへ

じろう
朗読劇は初めてです。音読劇と黙読劇の経験しかありません。よろしくお願いします

長谷川忍
朗読劇は初めてです、間違えてエロ本を読み始める可能性があるという事だけ伝えておきます。劇場でお待ちしております。

気になるあらすじは…

2040年。国際紛争が度重なる中、気候変動で荒れてゆく世界。そんな中、ユピテル社が運営する原子力発電施設に対し、何者かがドローンでの威嚇を行いあわや大事故になりかけ、更なる犯行も予告される。一方、一人の女性がとある青年の住む古びた家を訪れる。青年は笑顔で彼女を迎え入れるが……。この家は、罠か、故郷か、パンドラの箱か……
手に汗握るサイバーミステリーエンタテインメント。

公演概要

朗読劇『TAMERS(テイマーズ)』
日時(東京公演)
9月4日(土)開演17:00(開場16:00)
9月5日(日)開演12:30(開場11:30)/開演16:30(開場15:30)
会場:東京公演:有楽町よみうりホール(千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階)
出演:上村祐翔・美山加恋・シソンヌ・太田夢莉 ほか
主催・企画・制作:吉本興業株式会社
チケット情報:前売・当日ともに7,000円(税込)

一般発売:8月7日(土)10:00~
FANYチケット、チケットぴあ(Pコード)、ローソンチケット(Lコード)

※出演者は変更する場合がございますので予めご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
※車椅子をご利用の方は、チケットご購入前に「FANYチケット予約問合せダイヤル」までお問合せください。
公式Twitterはこちら (@TAMERS_y)

出演者 プロフィール

上村祐翔(うえむらゆうと)
声優
劇団ひまわりに入団後、子役としてドラマ・舞台などでキャリアを積み上げ、2016年TVアニメ『文豪ストレイドッグス』で初主役(中島敦役)を務める。以降声優・役者として様々な作品に出演。また、男性声優のエンターテインメントレーベル「Kiramune」においてユニット「SparQlew」の一員としての活動もしている。

美山加恋(みやまかれん)
女優
1996年生まれ、東京都出身。2002年舞台「てるてる坊主の照子さん」でデビュー。
2004年、フジテレビ系ドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」の凛ちゃん役で注目を集める。以降、映画「いま、会いにゆきます」、「僕らのごはんは明日で待ってる」、NHK BSプレミアム「一億円のさようなら」、TBS「IRIS~アイリス~」、日本テレビ 「美丘」、フジテレビ「鈴子の恋」、ミュージカル「赤毛のアン」など出演作多数。声優として、2016年日本テレビ系「エンドライド」でTVアニメに初挑戦したのち、2017年テレビ朝日系「キラキラ☆プリキュアアラモード」で主人公・キュアホイップ/宇佐美いちか役でアニメ初主演を果たす。2018年テレビ東京「アイカツフレンズ!」に蝶乃舞花役で出演。MCを務めるテレビ東京「あにレコTV」が放送中。ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」でウェンディ役として出演中

太田夢莉(おおたゆうり)
女優
1999年12月1日生まれ。奈良県出身。NMB48の3期生メンバーとして2012年~2019年まで活動。卒業後、TBS「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」に加賀栞役として出演するなど女優として幅広く活動中。

シソンヌ(じろう、長谷川忍)
2006年4月に結成。
2014年第7回キングオブコント王者。「演技派コント師」として知られ、テレビドラマや映画への出演なども目覚ましい。

スタッフ プロフィール

伊藤靖朗(いとうやすろう)脚本、演出
国際基督教大学在学中より舞台芸術集団 地下空港を立ち上げ、脚本・演出・作詞&作曲・出演などの活動開始。世界11カ国を旅した独自の感性と表現力で、コンセプチュアルな舞台芸術とエンタテイメントとしての演劇を融合し観客を魅了する。社会派、歴史ものに強い脚本・演出家の一人。
2014年、イギリスのウェールズ国立劇場の日本人招聘プログラムWALESLABに初めて選出され渡英後、2016年、音楽劇『赤い竜と土の旅人』を創作。同作はCoRich舞台芸術まつり!2016春にて準グランプリ&制作賞をW受賞。その他、3DVR『攻殻機動隊 新劇場Virtual Reality Diver』(第75回ヴェネチア 国際映画祭Best of VR)やNHK土曜時代ドラマ『大富豪同心』、BS時代劇『明治開化 新十郎探偵帖』など映像・ドラマの脚本家としても活躍中。

土屋雄作(つちやゆうさく)(ongaq)音楽監督
作編曲家、ヴァイオリニスト。幼少期は日本の伝統芸能である能の子方として活動し、6歳よりヴァイオリンの師事を受け始める。SIBERIAN NEWSPAPERやCasanova Stringsなど、数々のバンド活動を経て、現在はその多彩な音楽性を活かし、新感覚・音楽朗読劇SOUND THEATREをはじめ、舞台、アニメ、映像などの様々な音楽制作を手がける。
演奏家としては2014年に尺八、太鼓奏者等と共にALIAKEを結成、Nu-folkを掲げ日本のトラッドミュージックにも傾倒。


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」