7月28日(水)、FUJIWARA・原西孝幸がTwitterを更新。最近行なった“過酷な仕事”を明かし、反響が集まっています。

関連記事:フジモンが“恋愛バラエティ”に参戦!? 再婚相手募集に原西「女性に合わせに行く人なんで…」

 

「50歳にはこたえますわ」…その内容は?

今回原西は、ゴリラの着ぐるみの写真をアップ。

夏真っ只中のこの日、どうやらこの着ぐるみを着て仕事をしたようです。バラエティ番組などではキレのあるギャグを披露している原西ですが、今年で50歳。投稿では「この炎天下にまさかの仕事50歳にはこたえますわ」と本音を漏らしています。

ファンからは「原西ゴリラ、クオリティの高さでいつも笑わせてもらってます」と原西を称賛するコメントや、「さすがプロゴリラー!暑い中お疲れ様です!」といった労いの声が寄せられていました。

プロの覚悟!原西ギャグ倶楽部

そんな原西は、昨年には自身のYouTube公式チャンネル『原西ギャグ倶楽部』を開設。原西のほか、ペナルティ・ワッキー、サバンナ・八木、流れ星☆・ちゅうえいが中心となってギャグを披露しています。

ラフマガの芸人ライターである5GAP・クボケンは、このチャンネルに「“プロの覚悟”の面白さ」を感じたとのこと。メンバーの芸歴が平均26年という今もなお、「このプロギャガー達は退路ではなく活路に飢えている」そうで、クボケンならではの視点でそのプロ意識を解説しました。

関連記事:5秒に懸ける熱き男たち【原西ギャグ倶楽部】が発足!ギャグと向き合った濃さが異次元レベル!

 

ゴリラの着ぐるみで仕事に臨んだという原西。ファンのコメントの中には「プロってつくづくカッコいい」と称賛する声も見受けられました。

原西ギャグ倶楽部

チャンネルはコチラ

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」