お笑いコンビ・品川庄司の品川祐が監督名義「品川ヒロシ」として監督・脚本を務めた最新映画『リスタート』の上映が、いよいよ始まりました。公開翌日の7月17日(土)に東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で開かれた舞台挨拶の模様を、芸人ライターとして活動するビスケッティ・岩橋淳がレポートします!

豪華メンバーがズラリ

登壇したのは品川ヒロシ監督をはじめ、主演に大抜擢されて映画初挑戦となったフォークデュオHONEBONEのEMILYと、共演のヒップホップグループ・DOBERMAN INFINITYのメンバーで劇団EXILEのSWAY、アイドルグループ「エラバレシ」の朝倉ゆり、さらにベテラン俳優の黒沢あすか、中野英雄という豪華メンバー。HONEBONEによる主題歌の生演奏や、“あの方たち”からのサプライズメッセージが届くなど、盛り沢山の舞台挨拶となりました。

物語は、シンガーソングライターを夢見て上京したものの、スキャンダルに夢破れて傷ついた主人公が、故郷の北海道・下川町の大自然に触れることで徐々に心を取り戻していくさまを描く青春ストーリーとなっています。

映画は、その下川町と吉本興業が「SDGs(国連が掲げる持続可能な開発目標)」推進を目的に結んだ連携協定(2018年)をきっかけに生まれたプロジェクトで、2019年6月から9月まで実施したクラウドファンディングで製作費をねん出。およそ700人の支援で目標額の約2倍の額が集まりました。

「公開できるのか不安だった」

品川監督は、このコロナ禍の困難な状況で上映できたことに感謝の言葉を述べるとともに、来場したお客さんたちに深く頭を下げます。EMILYも公開初日に泣いてしまったと言いながら、「この日が迎えられるのかと、いままでとても不安でしたが、とても幸せです」と笑顔でメッセージを送りました。

一方、この作品が映画デビューとなった朝倉ゆりは、「私のほかにも何人もこの映画がデビューの方がいて、この映画が公開できるのか不安だったけど、とても嬉しいです」と涙を浮かべながらコメント。そこに品川監督がすかさず「演出通りだな」と緊張をほぐしながら、“愛のあるフォロー”を入れていました。

これを受けて、品川監督とは『Zアイランド』以来2度目の出演となる中野英雄が、「監督は一生懸命で、とても愛の深い方で、役者として安心して芝居ができる。素敵な監督です」とコメントするなど、とにかくチームとしての信頼感を感じさせます。

サプライズに驚きの声

ここで、サプライズとして“あの方たち”からの応援メッセージが。品川監督が「誰だ? 庄司だったら驚かないぞ」と見つめたモニターの先に登場したのは、品川監督の過去作『漫才ギャング』(2011年)で主演を務めた佐藤隆太と上地雄輔の2人! これには登壇者からも、観客席からも、驚きの声が上がります。

佐藤は「10年前にご一緒させていただいたことを、いまでも鮮明に覚えています。またご一緒できればと思います」とコメント。上地も「作品を観させていただいて、人間模様が品川監督らしく愛情を持って描かれていてとても素敵だなと思いました」と言います。

そんなおふたりからの応援メッセージを受けて、品川監督は「本当に久しぶりで嬉しい」と笑顔を見せていました。

主題歌の生演奏に涙

HONEBONEによる映画主題歌『リスタート』の生演奏では、EMILYのパワフルな歌、KAWAGUCHIのエモーショナルなギターが、会場の心を震わせます。演奏後も拍手が鳴り止まず、涙を浮かべる人たちもたくさんいました。

そして、品川監督も涙ながらにこう語りました。

「改めて聞くと、とても胸に刺さる。こうやって演奏をしているところを見ると、北海道で一緒に作り上げた現場のみんなの思いや、応援してくれた皆さまのことを背負ってくれている気がして……。本当に感謝します」

舞台に立つ出演者の皆さんの笑顔と感激の表情が、とても印象に残りました。コロナ禍による延期を乗り越えて、公開の喜びが感じ取れる素敵な舞台挨拶だったと思います。

品川監督も「こういう時代だからこそ刺さる映画。コロナにいいことなんて何もないけど、“リスタート”として背中を押してあげられれば」と語っていたように、何かに悩み苦しんでいる方に、ぜひ観ていただきたい映画だと思います!

映画概要

『リスタート』

公開日:7月16日(金) 全国公開
監督・脚本:品川ヒロシ
音楽:HONEBONE
出演:EMILY(HONEBONE)、SWAY(DOBERMAN INFINITY/劇団EXILE)、品田誠、朝倉ゆり(エラバレシ)、夏目ベール(純情のアフィリア)、藤井俊輔、向井日菜海、阿部隼也、かんた、岩崎う大、もりももこ、西野亮廣(キングコング)、松田大輔(東京ダイナマイト)、庄司智春(品川庄司)、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)、黒沢あすか、中野英雄
製作・配給:吉本興業株式会社
スペシャルサポート:北海道下川町

公式サイトはこちらから。
予告編はこちらから。


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」