よしもと祇園花月が7月17日(土)より、お客様にご来場いただいての12:00、15:00の本公演を再開するというニュースが届きました。

大いに笑って楽しんでいただける劇場に!

よしもと祇園花月の本公演は、祇園吉本新喜劇と、漫才やコントのバラエティを毎日お楽しみいただけます。
7月17日(土)~7月19日(月)の期間、川畑泰史が座長を務める祇園吉本新喜劇と漫才5組のバラエティを上演します。

尚、劇場からは「ご来場されるお客様に安心してご観劇していただけますよう感染対策に注力を注ぎ、大いに笑って楽しんでいただける劇場として再開致します! ぜひお越しください」とのメッセージが届いています。

また、京都出身川畑泰史からコメントが到着しています。

川畑泰史から皆さんへ

出典: 吉本興業

やっと再開どす! 感染対策バッチリでお待ちしてまっさかいに! 皆様~祇園花月へおこしやす~!

ぜひ、よしもと祇園花月に足を運んでみてはいかがでしょうか。

劇場概要

よしもと祇園花月

7月17日(土)より祇園吉本新喜劇と漫才5組の公演を毎日開催します。
1回目12:00/2回目15:00
料金:前売・当日 大人3.800円/学生2.800円

住所:〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側323祇園花月会館内
アクセス:京都市バス206系統または100系統「祇園」下車、京阪「祇園四条駅」、阪急「京都河原町」、市営地下鉄「東西線 東山駅」3路線から徒歩!

公式HPはこちら
公式Twitterはこちら


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」