皆さんどーもきょんにちわー!
雨続いてるねぇ~
しんどいねぇ~
苦しいねぇ~
やばいねぇ~

さぁ! 今回無限大ホールの大イベント『ムゲンダイチャンピオンシップ』が終わりましたーー!
いや~盛り上がりました!
見てくれた方、応援してくれた方ありがとうございました!

コットンは14位でした!!
び、微妙……。
まあ、切り替えて頑張ります!!!

さぁ、今回!!
そんなチャンピオンシップで優勝した、今ノリノリのコンビを取材させてもらいました!!

圧倒的ウケ、圧倒的設定、圧倒的表情、圧倒的ネタ職人のこの方々!!

うるとらブキーズさんです!!!!!

まずは自己紹介からGOーーー!!

佐々木崇博(ささきたかひろ)(以下、たかひろさん)
生年月日:1984年12月17日
身長:169cm
体重:62kg
趣味:ギター、オリジナルソング

八木崇(やぎたかし)(以下、八木さん)
生年月日:1982年3月10日
身長:172cm
体重:66kg
趣味:DJ、スケートボード

コンビ結成秘話?

元々八木さんは『モンローズ』というトリオ、たかひろさんは『L・ジャクソン』というコンビで活動していた。
しかし、泣かず飛ばすの日々が続き、4年目に差し掛かろうとした時、たかひろさんはL・ジャクソンを解散。

モンローズと仲が良かったたかひろさんは、やる事も特になかったのでよくネタ合わせに遊びに行っていた。
しかし、たかひろさんは八木さん以外の2人と仲が良かった。

その後、モンローズも解散し、たかひろさんは八木さん以外の1人を誘い、コンビを組んだ。
しかし、仲は良いもののコンビとして上手くいかず解散。

そして八木さん以外のもう一人を誘い、上手くいかずまた解散。

何なんだこの人は??

そこでたかひろさんは中学からの同級生、そして大親友であるラブレターズの塚本さんに相談した。
塚本さんはよくライブを観に来ており、モンローズの事もL・ジャクソンの事もよく知っていた。

開口一番に塚本さんは言った……。

「絶対に八木さん!! 絶対に八木さんだよ」

その塚本さんの後押しでたかひろさんは八木さんとコンビを組むことになった。

インタビューを通して僕も聞いたのだが、八木さんもこの事実を最近知ったらしい……。

八木さんは言う。

「お前残り物の感じで選びやがって……。」

しかし、たかひろさん曰く

「いや、お前は残しておいた。」

謎の上から目線であった……。

確かにコース料理も前菜、スープ、メインと胃袋をおっきくしてメインを楽しむようになっている。
たかひろさんはその考えで八木さんという天才を最後に残していたに違いない……。

チャンピオンシップについて

無限大ホールが久しぶりに賞レースを開き、みんな本気の一本勝負!
勝ったら賞金30万円、そして、FANYでの冠番組!
無限大の過去からしてみればこんなに優遇してくれる舞台は初めてに近いと思う。

僕個人の感想で言えば圧倒的だった。
とんでもなかった……。
うるとらブキーズ、ここにありであった……。

たかひろさんが口を開く。
「強豪揃いだし、勢いもある後輩達がいっぱいいるから勝てるとは思ってなかった! 以前、アゲアゲという無限大のシステムの時、ライブの一番上のクラスであるAアゲのメンバーにどうしても票数で勝てなかった。
桁が違いすぎる……。どれだけ笑いをとっていてもお客様の票数が入らなければ上のライブにいけなかった。だから無限大の賞レースは苦手意識が強かった……。だからこそ! 今回チャンピオンになれて本当に本当に本当に嬉しい!!」と語る。

そして八木さんも口を開く。
「5年前の俺達に『お前ら5年後、無限大ホールの看板のレギュラーになって、しかも無限大で行われるチャンピオンシップで優勝するぞ!』と言っても絶対に信じてもらえないと思う! そこまで苦手意識があったけど、今回の優勝で自信がついた」と語る。

「賞金30万円の使い道は?」と聞くと

「色々取材してもらって全部使い道変えて全部今のところ滑っている。」と2人は答える。

だからこそこのきょんのところでは、ほんとうに欲しいものを聞きました。

たかひろさんは
革のジャケットと革パン

八木さんは
でっかい冷蔵庫

2人の実力で掴んだ30万円。
好きなように是非使ってください!!

キングオブコントについて

2年連続決勝進出!!
凄すぎる! 憧れの舞台に2年!!
とんでもない人達だ!

八木さん
「今年はユニット参加もオッケーになったからとんでもない人達が出る! だけど、ユニットとコンビの差をしっかり見せたい! やはりコンビは強いと思ってもらえるように僕ももちろんコント師全員で阻止したい」

たかひろさん
「アイスコーヒー」

今回は、うるとらブギーズさんをインタビューさせてもらいました!!
同じ劇場に立っているからこそ言えますが、今の若手でうるとらブギーズさんに勝てる人はいないと思う!
本当に面白い。
僕は昔からうるブギさんのコントが好きで袖で実は結構見ていました。本当に面白い。
最初は2人とも表情が暗いから怖い人なのかなと思ってなかなかお話できなかったけど、どんどん同じライブが多くなってきて2人の柔らかい人間性がすごくみえて普通に話せるようになったのが本当に嬉しい!!

これからもコントで大きい背中みせてください!!
そして、KOCの大舞台で戦えるように僕らも頑張りたい。

 

うるとらブギーズの初トークライブ『Boogie Time』が8月2日(月)19:00~ヨシモト∞ドームⅠにて開催されます。
こちらの公演は配信でもご覧いただけますのでぜひチェックしてみてくださいね。

うるとらブギーズ公演情報

うるとらブギーズ初トークライブ「Boogie Time」

日時:8月2日(月)19:00~20:00
場所:ヨシモト∞ドームⅠ
チケット:配信 800円(GoTo割引料金)
配信チケットはFANY Online Ticket(こちら)をチェック!


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」