チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)が出演しているネイサン・エヴァンズの大ヒット曲『ウェラーマン』のパロディMVが解禁されたというニュースが届きました。

“Mr.Parka jr”がネイサン・エヴァンズにそっくり?

スコットランド出身、元郵便配達員という異色の経歴を持ち、TikTokの世界的ヒットからメジャーデビューを果たしたネイサン・エヴァンズ(現在26歳)。約160年前に誕生した伝統的な船乗りの労働歌、『ウェラーマン』のカバーをTikTokに投稿したことで人気に火が付き、そこから新たにアレンジを加えた自身のデビュー曲『ウェラーマン (220 KID & Billen Ted Remix)』は、2週にわたり全英1位を獲得する大ヒットを記録した楽曲です。

そして今回、チョコレートプラネットがミュージック・ビデオの登場人物になりきりカバーするパロディ動画を制作。これは、長田扮するキャラクター“Mr.Parka jr”がネイサン・エヴァンズにそっくりだというレコード会社の強い思いから、出演をオファーし実現。ネイサンがデビューするきっかけとなったTikTok動画とミュージック・ビデオを組み合わせたスペシャル・エディションのパロディを制作しました。

『ウェラーマン』パロディMV視聴はこちら

ネイサンとチョコプラの意外な共通点!?

また、撮影後に行われたインタビューでは、松尾が高校時代に“郵便局”でアルバイトをしていた過去や、長田のバイト先の名前が“ネイサンズ”だったことなど、チョコレートプラネットとネイサンの共通点が次々と明らかになり、運命的なコラボを果たしたことがわかりました。

ネイサン来日時に共演!?

出典: 2021 Universal Music Group BV.

ネイサンが来日した際には「(来日公演をやる際には、)僕はいろんな役を今回やりましたので、メンバーに紛れてやりたいですね」と松尾がリアルな共演にも意欲を示しました。

『ウェラーマン』は“船乗りの労働者”の苦労を歌った楽曲、ということにちなみ、今までで一番苦労した労働経験を訊かれた2人は、一カ月まるまる行進させられるだけの仕事など芸人になってからの、今だから言える苦労話も披露しました。

動画は7月6日(火)よりチョコレートプラネット チャンネルで公開されています。
また、多数の共通点を語ったインタビュー映像と、本家MVとの比較動画も公開中です。

ぜひチェックしてみてくださいね。


チョコレートプラネットインタビューはこちら
チョコレートプラネット vs オリジナルMV比較動画はこちら

リリース情報

ネイサン・エヴァンズ
シングル『ウェラーマン(220 KID & Billen Ted TikTok Remix)』配信中
試聴・購入はこちら

【ネイサン・エヴァンズ公式リンク】

・アーティスト公式HPはこちら
・Instagramはこちら
・Twitterはこちら
・TikTokはこちら
・YouTubeはこちら

【チョコレートプラネット公式リンク】

・長田公式Twitterはこちら
・松尾公式Twitterはこちら
・長田公式Instagramはこちら
・松尾公式Instagramはこちら
・公式YouTubeはこちら


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」