海宝直人が、突如として不朽の名作「ジーザス・クライスト・スーパースター」の“Gethsemane”をカバーしたミュージック・ビデオ(digest ver.)を解禁したというニュースが届きました。

海宝直人の鬼気迫る演技!


『ライオンキング』、『レ・ミゼラブル』、『アラジン』、『ノートルダムの鐘』、『ジャージー・ボーイズ』、『アナスタシア』、『イリュージョニスト』、『アリージャンス』など数々のミュージカル作品の主役・要役を務め、2018年にはロンドン・ピーコックシアターで開幕した「TRIOPERAS」メインキャストとしてウェストエンド舞台デビュー、世界の権威であるロンドン・ロイヤル・オペラ・ハウスコンサートマスター、ヴァスコ・ヴァシレフもその才能を評価し、2021年には第46回菊田一夫演劇賞も受賞した海宝直人。

今回解禁されたミュージックビデオでは、世界が認めた日本演劇界の至宝と謳われる海宝の凄まじい破壊力を目撃することができます。劇場でたった一人、迫真の表現を余すことなく見せつけ、ハイトーンのロングフレーズも悠々と歌い上げるその姿は、まさに圧巻。


映像を手がけたのは数々のヒット作品を手がける長谷川信監督。撮影中も海宝直人の鬼気迫る演技にただ導かれるがままにカメラを回したといいます。

SNSでは「鳥肌立ちました」、「すごすぎて気絶しそうになるのに癖になって聞いてしまう」といった声で溢れかえっています。

このGethsemaneが収録された海宝直人 アルバム「Break a leg!」 (読み:ブレイク・ア・レッグ)は7月4日(日)に配信リリースされ話題となっています。

また延期になったコンサート『海宝直人 CONCERT 2021 「Break a leg!」with オーケストラ・アンサンブル金沢』も10月29日(金)に日を改めて開催が決定しておりミュージカルファン及び海宝直人ファンは必見です。


海宝直人 Gethsemane (digest ver.)はコチラからチェック!

デジタル配信概要

海宝直人「Break a leg!」
(2020年12月3日発売のCD「Break a leg! 」のデジタル配信解禁!)


配信リリース:7月4日 (日)

収録曲
01.Something’s Coming
02.I’m Alive
03.Anthem
04.道化をよこして
05.Run Away With Me
06.Gethsemane
07.Suddenly, Seymour duet with Alexandra Burke
08.Defying Gravity ~ 自由を求めて
09.Cold Enough to Snow
10.Sheridan Square

映画やミュージカルシーンで世代を超えて歌い継がれてきたナンバーをオーケストラと共に創り上げ、自身初となる隠れた名作も集めたカバーアルバム。超良質でアカデミック、また格式高く豊かに美しすぎることは言うまでもなく、確かな世界基準の歌声や表現、真骨頂であるダイナミックさと繊細さを兼ね備えた海宝直人自身のクリエイティビティをドラマティックに且つ存分に味わえる、これぞ最高峰プレイヤーの叡智が集結した世紀の名作が完成。

コンサート概要

海宝直人 CONCERT 2021 『Break a leg!』with オーケストラ・アンサンブル金沢
東京Bunkamuraオーチャードホール

日程:10月29日(金)18:00開場/19:00開演
場所:東京 Bunkamuraオーチャードホール(東京都渋谷区道玄坂2-24-1)

各種プレイガイドにてチケット発売中
チケットポートはこちら


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」