7月3日(土)『M-1グランプリ2021 始動 いきなり生電話ライブ』が生配信され、今年もいよいよ漫才師たちの熱き戦いがスタートしました。

全国の漫才師たちからのエントリー開始!

出典: M-1グランプリ事務局

2001年にスタートし、今年で16回目を迎えることとなった漫才頂上決戦『M-1グランプリ』。昨年は史上最多5,081組がエントリー。最終決戦には、3回目の決勝となった見取り図、3年ぶりの決勝となったマヂカルラブリー、M-1史上初めてピン芸人同士のユニットコンビで決勝進出したおいでやすこがという、まったく違うタイプの3組が出揃い白熱の漫才を繰り広げました。その中から、漫才の枠をも超えた異色のネタで見事優勝をさらったマヂカルラブリー。3年前の最下位という屈辱を見事に晴らしました。

昨年は新型コロナウイルスの影響により、予選1回戦を無観客開催、3回戦を中止に。今回は、1回戦から有観客での開催が予定されているとのこと。
予選は1回戦、2回戦、3回戦、準々決勝、準決勝の5回。昨年の大会で準決勝に進出した組はシードとして1回戦が免除となります。
会場受付では検温を実施するなど、徹底した新型コロナ対策を実施。出場者も検温の結果、37.5度以上あった場合は出場不可となります。

また、これまで同様、M-1では全国のアマチュア漫才師たちを応援します。1回戦すべての予選において、特に印象に残ったアマチュア1組に、合格不合格関係なく『ナイスアマチュア賞』を、すべての予選を通じて最高得点を獲得したアマチュアには『ベストアマチュア賞』が贈呈されます。

そしてもちろん今年も優勝賞金は1000万円。優勝の条件はただ1つ、「とにかくおもしろい漫才」。日本一の漫才師という称号をかけ、7月3日(土)、いよいよエントリー受付が開始されました。

注目のM-1戦士たちにいきなり生電話!

出典: M-1グランプリ事務局

LIVE配信には、司会の麒麟・川島とヒロド歩美ABCテレビアナウンサー、そして『M-1グランプリ2015』王者・トレンディエンジェルが登場。トレンディエンジェル・斎藤は「毎年この時期は気が引き締まる」、たかしは「改めてトロフィーに我々の名前があるんだなと」と、新たな始まりを前に、M-1グランプリ独特の緊張を思い返していました。

まずはヒロドアナウンサーから今年の大会概要を発表。今年は予選が従来通りに戻ることについて川島とトレンディエンジェルは「吉と出るか凶と出るか」、「ネタ数の少ないコンビもいる」と予選の条件も出場者の命運を左右することを示唆しました。

出典: M-1グランプリ事務局

そして『M-1GP2021 始動 いきなり生電話ライブ』ということで、全国の漫才師たちの携帯電話番号が書かれた札から、トレンディエンジェルがチョイスした芸人に生電話。M-1開催決定を告げ、エントリーするのかどうか直接聞きだします。

アキナ・山名が奮起!

出典: M-1グランプリ事務局

最初にトレンディエンジェルが選んだのは、昨年の大会で8位となったファイナリスト・アキナの山名。8位という結果に「さらし者になった」とふてくされていた山名でしたが、3年前に決勝最下位だったマヂカルラブリーの優勝に「どれだけ救われたか」と奮起。さらに、M-1後、千鳥・大悟からの「あの(決勝)ネタをやれ」というアドバイスから舞台で大爆笑を取りトラウマを克服したことを告白。今年もエントリーし「ファンの方にアキナを応援してたと胸を張って言ってもらえる結果を残します」と宣言しました。

マヂカルラブリーの参戦は!?

出典: M-1グランプリ事務局

続くマヂカルラブリーは不参加を明言したものの、王者にしか許されないという「大宮ラクーンよしもと劇場へのタクシー移動」や、「村上が優勝賞金で300万円の時計を買った」というエピソードに「ドリーム!」、「夢がある」と川島もトレンディエンジェルも大興奮。

昨年準優勝だったおいでやすこが・おいでやす小田も「半年で2日しか休みがない」というM-1ドリームを明かしつつ、今年も出場することを宣言しました。

オズワルド・伊藤が優勝宣言!?

出典: M-1グランプリ事務局

前回、前々回と知名度ゼロの状態から決勝に残ったオズワルドの伊藤は、有名女優の妹・伊藤沙莉のことばかりをたかしに聞かれ、トレンディエンジェルの優勝を「東京吉本初じゃない。あれはハゲ枠」と反撃。さらにマヂカルラブリーに対しても「あれは漫才じゃない」と言い放ち、「東京吉本初の優勝を目指す」、「絶対に優勝します、何がなんでも!」と息巻いていました。

続いてたかしが「M-1のイメージないかも」と電話をしたのは、アルコ&ピースの平子。アルコ&ピースがM-1に出場したのは2018年が最後。今年は出場するということで理由を聞くと、「漫画『サラリーマン金太郎』を読んで胸が熱くなった」とコメント。決定権は相方の酒井にあるため出場を一瞬ためらうも、「金太郎だったらどうするか」と考え、出場を宣言しました。

コロチキが同期に嫉妬!?

“最高齢ファイナリスト”として前回話題をさらった錦鯉は、今では仕事も増え「値段を見ずにパンを買えるようになった」とこの状況に大喜び。「最高齢を更新する」という意気込みとともに今年も出場を表明。平子に続いて意外な出場表明をしたのは、コロコロチキチキペッパーズのナダル。『キングオブコント2015』で結成4年目にして優勝したコロチキですが、同期である霜降り明星の活躍に「えらいごぼう抜きされた」と嫉妬。真剣に新ネタに取り組み「優勝目指してやっている」と明かしました。

今年も最後の電話はなかやまきんに君。昨年、サバンナ・八木とのコンビ・ザ☆健康ボーイズで「エントリーする」と言っておきながらしなかった理由について、「ネタが思いつかなかった」とキッパリ。今年は八木が新たな相方を探しているということで、エントリーするかしないか筋肉ルーレットで占うということになりましたが、今年も川島によって強制終了。

虎視眈々と上位を狙うアマチュア

出典: M-1グランプリ事務局

最後に『M-1グランプリ2020』ベストアマチュア賞・ガーベラガーデンが登場。現役教師と塾講師のコンビで過去には準々決勝まで進んだことのある実力コンビで、「次は準決勝に行きたい」と虎視眈々と上位を狙っていました。

電話からも今年の出場者たちの熱い意気込みが伝わった『M-1グランプリ』開催会見。今年、漫才で新たに頂点に立つのは誰なのでしょうか。

詳細は公式ホームページで発表予定とのこと。ぜひご期待ください。

配信概要

M-1 GP 2021開催 いきなり生電話ライブ

日時:7月3日(土)15:00~(配信済)
司会:麒麟・川島明、ヒロド歩美(ABCテレビアナウンサー)
ゲスト:『M-1グランプリ2015』王者・トレンディエンジェル、『M-1グランプリ2020』ベストアマチュア賞・ガーベラガーデン
電話出演:アキナ・山名、アルコ&ピース・平子、おいでやすこが・おいでやす小田、オズワルド・伊藤、コロコロチキチキペッパーズ・ナダル、なかやまきんに君、錦鯉、マヂカルラブリー(50音順)

番組公式ホームページはコチラ
番組公式Twitterはコチラ
番組公式YouTubeはコチラ
番組公式インスタグラムはコチラ
番組公式フェイスブックはコチラ
番組公式LINE:@m1grandprix


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」