夏はすぐそこまで来ていますね。外は暑くなってきました。
未だ自粛期間中で、ワッと盛り上がることがなかなかできない現状ですが、そんなフラストレーションを解消できるイベントがありました。

今回は、6月25日(金)に行われた、吉本坂46定期公演 A-NON&SHUHOプロデュース『YOSHIMOTOZAKA DANCE BATTLEEE!!』のレポートとなります。
ご案内は芸人ライターのビスケッティ・岩橋です。

吉本坂46の定期公演とは、毎週金曜日に有楽町シアターにて開催され、メンバーが交代制でプロデュースをする公演です。
担当メンバーが、自分のやりたいことや得意なことなどをプロデュースし、実にバラエティ豊かな公演が催されています。

今回はA-NONさんとSHUHOさんが担当。ダンサーとしても活動しているお二人だけあり、ダンスを全面に押し出した公演となりました。
出演メンバーもダンスを得意としたメンバーが集められています。

本格的なダンスバトルに度肝を抜かれた!

オープニングは自己紹介を兼ねたソロダンスパフォーマンス。曲に乗り入れ替わりでダンスを披露していきます。クオリティの高いダンスに会場の熱気が上がっていきます。
そして全員で息の合ったダンスパフォーマンス。一糸乱れぬダンスで会場のボルテージはMAXに。観ていて「これ本当に吉本坂の公演なの?」と度肝を抜かれてしまいました。

オープニングが終わり、A-NONさんとSHUHOさんが改めて登場。
今回は本格的なダンスバトル公演ということで、ダンスライブの楽しみ方をレクチャー。「イケてる、かっこいいダンスだなと思ったら是非大きい拍手をお願いします!」と会場全体で盛り上がりを作っていきます。

お客様には赤と青の団扇を持っていただいており、それぞれ赤チーム・青チームの時に振って応援をしたり、団扇を使ってお客様も一緒に楽しめるような振り付けをここで練習したりしていました。
通常のお笑いの公演と違い、一体になって楽しむことができるのはとても良いなと感じました。

白熱のノンストップダンスバトルスタート!

ここからはA-NONさん率いる赤の女性チームと SHUHOさん率いる青の男性チームでダンスバトル。これが本当に凄かった。
赤と青を基調とした照明で交互にダンスパフォーマンスをしていくのですが、どの場面もクオリティが高い。ガチのダンスです。凄すぎて笑ってしまうほど。

普段一緒に劇場に立っている光永さんやしゅんしゅんクリニックPもいつもとは違う表情を見せてくれました。
特に驚いたのは相方でもある佐竹さん。めちゃくちゃしっかり踊れているのです。僕は感動したのと同時に、吉本坂ってすごいんだなと心から感じます。

ダンスバトルとは言っていますが、赤青混合でのパフォーマンスも。
オープニングで練習したお客様みんなで踊れる振り付けのあるタオルを使ったダンス。これも素晴らしかったです。観ていて自然と体が動き出してしまう。そんな感覚でした。
約8分間のノンストップダンスバトル。興奮せずにはいられませんでした。

ダンスを使ったコーナーも大盛り上がり

ダンスバトルの後はコーナー。こちらもダンスを使ったものとなりました。
まずは吉本坂46逆再生クイズ。吉本坂46の楽曲のサビを踊った逆再生動画をヒントに楽曲のタイトルを当てるというもの。
「振り付けは流れで覚えることもあるから逆再生だと難しい!」とチーモンチョーチュウ・菊地浩輔さんが頭を抱えるも、光永さんはなんと即答で全問正解。これにはメンバーからも凄い!と賞賛。

続いては振り付け暗記ゲーム。
音楽に合わせてアドリブでダンスをし、前の順番の人(全員)の踊った振りを暗記して、それを全部踊ってから自分の踊りを踊って次の人にバトンタッチというルール。間違えると脱落していきます。制限時間までに残ってるメンバーが多いチームが勝利というルール。
若いメンバーに囲まれて最年長の菊地さんは1周目でまさかの脱落。

次々に脱落していき、最終決戦は赤チーム岡畑雛生さん、青チーム渡口和志さんの対決に。ハイレベルな振り付けにメンバーは「何やってるかわからない!」と大盛り上がり。

結果は赤のA-NONチームの勝利となりました。
負けた青チームには罰ゲーム。1列に並びただ尻を振る「お尻ぷりぷりの刑」というもの。横に並び手拍子に合わせてお尻を振ります。
「特に何もなく終わり、恥ずかしいよ!」、「痛いとか熱いとかやってくれよ!」と一同でのツッコミでコーナーは終了。

吉本坂定期公演のもうひとつのお楽しみ『NEXT CHAO』

本編終了後には週替わりキャストにて披露されるNEXT CHAOがあります。吉本坂のメンバーによるユニットでパフォーマンスを披露するというもの。今回はGAG・坂本さんのユニット
坂本がNEXTCHAOに出してもらえる事が決まって、にっくんときょんちゃんとやりたかったけどスケジュールNGで、シングルくんとやりたかったけどスケジュールNGで、尾形さんとやらせてもらえる事になったけどまたスケジュールNGで、こうなったら1人でやらせてくださいって言ったけどダメで、結果、今日の本編に出てるしゅんPくんとやる事になったのですがベストを尽くしますズ
が登場です。こちらは説明文ではありません。ユニット名です。

坂本さんが登場。今回はスマホゲーム『モンスター細ストライク』でガチャを引いて水原希子さんを出します!とのこと。
舞台が暗転しセンターにスポットライトが当たります。袖から卵のパネルに隠れて登場し、パネルの中から水着姿の坂本さんが登場。水原希子が出た!と思いきや冨永愛という結果に。
どんどんガチャを回していきます。その後、出てきたものは

牧野ステテコ
しゅんしゅんクリニックP
ハリーポッターのドビー
しゅんしゅんクリニックP
ピンクパンサー
牧野しゅテテコ(しゅんP)
牧野しゅテテコ(しゅんP)

そしてやっと水原希子を手に入れることができた瞬間に会場から大きな拍手が巻き起こりました。
僕は今このレポートを書きながら、何を書いているのだろうかと思いましたが、これが全てです。腹抱えて笑いました。

その後のトークで坂本さんは「先程の本編が凄すぎて、“皆さんの後にこれをやるのはやばい”とずっと思ってた」とのこと。
ですが、この緩急が素晴らしかったと僕は心から思います。吉本坂凄いです。


こんな公演はなかなか観られない!

観劇後の感想としては、吉本坂の層の厚さに驚かされました。前回僕が観させていただいたプラス・マイナス岩橋さんの公演は新喜劇テイストのコメディ公演でしたが、今回は全編ダンス。吉本坂のメンバーの数だけ公演が生まれるのは素晴らしいと思いました。

最近は楽しいことや今まで当たり前にできていたことがなかなかできなくなっていますが、吉本坂の公演でその「楽しい」を少しでも感じて貰えればいいなと僕個人も思っています。
足を運べる方は是非とも劇場へ。もちろんオンラインでも楽しめます。

A-NON&SHUHOプロデュース公演『YOSHIMOTOZAKA DANCE BATTLEEE!!』は7月2日(金)、7月9日(金)にも公演があるのでぜひチェックしてみてください!

今後とも吉本坂46に注目してください。

凄いですよ、吉本坂46。

公演概要

A-NON&SHUHOプロデュース公演『YOSHIMOTOZAKA DANCE BATTLEEE!!』

出演者:A-NON、SHUHO、ビスケッティ・佐竹正史、チーモンチョーチュウ・菊地浩輔、東京シャンデリア・ハラちゃん、しゅんしゅんクリニックP、渡口和志、藤井菜央、光永、岡畑雛生、高野祐衣、藤森蓮華(HBDA)
NEXT CHAO(6月25日(金)公演):GAG・坂本純一、しゅんしゅんクリニックP

【チケット情報】
劇場観覧チケット
前売り2,500円/当日2,800円ン
お申し込みはこちら

オンラインチケット
・FANY Online Ticket 1,500円
7月2日(金)19:00配信開始
こちらからチェック
7月9日(金)19:00配信開始
こちらからチェック

・SHOWROOMオンラインチケット:本公演 1,500円
7月2日(金)19:00配信開始
こちらからチェック
7月9日(金)19:00配信開始
こちらからチェック

吉本坂46定期公演 詳細はこちら


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」