日本での活動をスタートさせたWoollim Entertainment所属の、韓国で大人気6人組ガールズグループRocket Punch(ロケットパンチ)が、2021年8月4日リリースの日本デビューミニアルバム「Bubble Up!」に先駆け、「BIM BAM BUM Japanese ver.」の先行配信がスタートしました。

関連記事:Rocket Punch 日本デビューミニアルバム『Bubble Up!』8月4日リリース決定!

最新シングルのMVは再生回数1,300万回越え!

出典: ©2021 Woollim Entertainment Co.,Ltd. / YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

同曲は、韓国デビューミニアルバム「PINK PUNCH」収録曲である「BIM BAM BUM」の持つ、世界に向けて自分たちの歌を響かせるという抱負を、日本語詞で表現しています。

Rocket Punchはジュリ、ヨンヒ、スユン、ユンギョン、ソヒ、ダヒョンの6人からなるガールズグループ。2019年8月7日にミニアルバム『PINK PUNCH』でデビュー。2021年5月24日に日本デビューを発表し、大きな話題となりました。

5月17日に韓国でリリースされた1stシングル「Ring Ring」が韓国の主要音楽配信チャートでも上位にランクイン、MVの再生回数は1,300万回を突破。今、世界が最も注目するガールズグループの日本での活動に期待が高まります!

先行配信情報

出典: ©2021 YOSHIMOTO MUSIC CO.,LTD.

楽曲名:「BIM BAM BUM Japanese ver.」
先行配信開始日:2021年6月23日(水) 0:00〜
各種配信サービスはこちら

オフィシャルサイト&ファンクラブ情報

JAPAN OFFICIAL WEBSITE/JAPAN FANCLUB SITE “KETCHY JAPAN ”はこちら
YouTubeはこちら
Instagramはこちら
Tiktokはこちら
Twitterはこちら
JAPAN OFFICIAL Twitterはこちら


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」