6月21日(月)、銀シャリ・鰻がInstagramを更新。ロケ中のものと思われる写真を公開し、ファンから様々な反響が寄せられています。

関連記事:完成した家具を見て“やってもた”…銀シャリ鰻の後悔に共感の声「あるあるですね」

 

見当たらないダチョウはどこに…!?

出典: @unagigaoe

鰻は今回、「ダチョウと記念撮影」という一言を添えて、2枚の写真を投稿。微笑みながらたたずむ鰻の背後には、青空のもと数多くのダチョウが思い思いに過ごしています。

鰻は続けて「#こんなところにもいました」とハッシュタグでコメント。2枚目の写真ではその答えが記されており、謎のダチョウの居場所は、なんと青空の中。

出典: @unaginigaoe

確かに一箇所だけモクモクと広がり、ダチョウのように見える雲が存在しています。

まるでクイズのような投稿に、ファンからは「奇跡の一枚」「鰻さんの感性、素敵ですね」「よく気づきましたね」といったコメントや、「雲までダチョウ」「本当ですね!」と共感の声も集まりました。

愛猫に関する“違和感”を告白

鰻は以前にも、愛猫の写真とともに“ある違和感”を告白し、ファンから共感の声が寄せられました。

「未だに信じられない」と前置きしながら明かされた内容は、「猫は胴が長いって知っててもビックリする」「いつも思ってるより少し長い」というもの。猫の胴の長さに毎回驚きを感じているようで、さらにハッシュタグでは「#猫は元々胴が長いのではない」「#伸びている」「#タコイカの足みたいなものと同じ」と持論を述べていました。

この投稿に、ファンからは「毎回の違和感、分かります」「うちも猫いるからわかる!長さにビックリする笑」といった共感の声が相次ぎました。

関連記事:銀シャリの写真かと思いきや…“鰻の正体”に驚きの声「違和感ないですね」

 

鰻が赤く囲った雲に対しては、「空のダチョウ、鳩サブレみたいですね」「それハトや」といった反応も寄せられていました。


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」