1970年に行われた日本万国博覧会の跡地に作られた、大阪・万博記念公園。
日本庭園や自然文化園、また万博の歴史に触れられるパビリオンなどもあり、子供から大人まで色々な楽しみ方ができると人気を博しています。
2017年には隣に大型複合施設EXPOCITYがオープンし、大阪郊外の人気観光地となっています。
そんな万博記念公園にて、「愛と平和」をテーマに音楽、アート、食などを楽しむイベント「SUMMER OF LOVE~愛と平和の3日間」が8月10日(土)・11日(日)・12日(祝)の3日間、開催されることが決定!

キーワードは4つの「Be-in(ビー・イン)」

1960年代のアメリカで、ベトナム戦争に反対する若者たちが起こした平和のためのムーブメントのきっかけとなった言葉が「Be-in(ビー・イン)」。このムーブメントは、ちょうど50年前の1969年8月15日から3日間に渡り、アメリカ・NY州で行われた伝説の野外フェス「WOODSTOCK FESTIVAL(ウッドストック・フェスティバル)」でピークを迎えました。

このイベントでは、その「ラブ&ピース」の精神を受け継ぎ、再び人々が集う「場」を作ることを目的にしています。
新しい価値があり、新しいモノがあり、また、新しい遊び方や過ごし方を発信する場でもある、いわば、思い思いに過ごせる場所。過ごし方も多種多様です。

「-In」という接尾語には「集会」「パーティー」という意味があります。
今回は「Film&Music-In」、「Market-In」、「Art-In」、 「Food-In」という大きな4つの「ビー・イン」に触れることができる3日間!

今年開局30周年を迎え、FM COCOLOとFM802という日本で唯一、同一エリアでFM2波を運営する株式会社FM802とよしもとが協業。
ラジオ放送を通じて培ってきた音楽事業やアート事業、さらにはイベント企画など様々なジャンルのイベントが行われるんだとか。

あの WOODSTOCK FESTIVALから50年。
ラブ&ピースの精神を受け継いだイベントで、夏の思い出を作ってみてはいかがでしょう?

イベント概要

SUMMER OF LOVE~愛と平和の3日間~

開催日程:2019年08月10日(土)・11日(日)・12日(祝)
開催時間:10:30~20:30
会場:万博記念公園 下の広場
大阪府吹田市千里万博公園1-1
入場:無料(別途公園入場料が必要です)
主催:「SUMMER OF LOVE」実行委員会(吉本興業株式会社、株式会社FM802)
制作:株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
協力:FM COCOLO/FM802
企画/運営:ワイスタイル
公式HP:http://www.summeroflove.in