梅雨前線が日本を通り抜ける今日この頃、2人のお笑い芸人の関係が怪しい雲行きだという情報が本誌に届いた。
 
昨年キングオブコントでお笑いシーンを盛り上げた「ロングコートダディ 兎」と
「滝音 さすけ」だ。

本誌の情報によると2人は、元々仲が良かったのだが1人の美女を取り合い、関係が拗れているらしい。

本誌取材班は、美女と待ち合わせをしている兎を発見した。
ロンTにチノパンというラフな格好だ。
ロングコートダディというより、ロングTシャツボーイといったところだろうか。

美女の到着を待つ兎。

しかし、
そこに現れたのは、さすけだった。
「あの子なら来ませんよ」
さすけが兎に話しかける。

兎は驚きを隠せないでいる、寝耳にハイドロポンプといった表情だ。

そして、
さすけと兎は路地で話し合いを始めた。
しかし、
さすけがベイビーワードをふんだんに使い話を進めるのに対し、何を言われても兎が「あっそうですか」とマウントを取る姿勢に痺れを切らし、ついに喧嘩になった。

本誌取材班が喧嘩を止めようとした時、2人に美女からの連絡が入り喧嘩が中断した。
どうやら、
この日、美女から兎は「全然痩せない」さすけは「キメ顔の時ベロを出すな」という理由でフラれてしまったようだ。

2人のホモサピは戦う理由もなくなり家路に着いた。
前を向くその表情は、まさに兎のTwitterのヘッダー通り
「恋に仕事に頑張ります。」といったところだろうか。

※これはフィクションです。


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」