6月11日(金)に発売されるMOOK シリーズ『じゃらん酒旅 BOOK 2021 保存版』の表紙にお笑いコンビ・トットが登場するというニュースが届きました。

お酒と旅にまつわる話をたっぷりと

出典: リクルート

『じゃらん酒旅 BOOK』は「お酒が好きな人のための、旅がもっと楽しくなる本」をコンセプトに2018年より発売。お酒の紹介のみならず、全国各地のお酒が楽しめるおすすめエリアから全国の銘酒情報までたっぷり詰まった酒旅(※)を楽しむための一冊です。
※酒旅は、酒蔵めぐりや宿でお酒を飲むなど、旅の中でお酒を楽しむこと。

今回、表紙を飾ったのは、2020 年に満を持して東京進出を果たし、数々の劇場で引っ張りだこの実力派お笑いコンビ・トット。
ワインの魅力にハマり、ワインエキスパートの資格を取得した桑原雅人とビール好きな多田智佑。そんなお酒好きの二人に、お酒と旅にまつわる話をたっぷり聞きました。

旅にお酒は欠かせないもの

出典: リクルート

桑原が思い出深い旅行は、笑い飯の哲夫率いる芸人仲間ででかけた兵庫県城崎温泉の旅で「冬の時期だったのでカニがめちゃくちゃおいしくて、日本酒を飲みまくりました!」と話しました。続いて多田も「やっぱり旅にお酒は欠かせないし、旅先では羽目を外しがちです(笑)」とのこと。旅先ではいつも以上にテンションが上がり、酔った勢いで夜更けに謎のゲームが始まったりもするのだとか。

「ただ、旅先のテンションのまま劇場に出ると、スベるのでキケンなんです!」と多田が話すように旅と芸人ならではのこぼれ話もポロリ。漫才の掛け合いさながらに、二人の旅の思い出話は続きます。

お酒の席は芸人のいろはを教わる貴重な場

出典: リクルート

仕事終わりには必ず飲むという二人。それぞれ先輩や後輩と飲みに行くことも多く、お酒の席は普段聞けない話が聞ける貴重な場だと口を揃えます。「ネタのアドバイスをもらえたりするのは嬉しい時間」と話す桑原。多田も「お酒があるから話してもらえることもあるし、踏み込んで聞けることもある。芸人としての心意気を教えてもらったのもお酒の席が多い」と教えてくれました。

かまいたち・濱家や、おいでやす小田をはじめ、数々の先輩たちの言葉に刺激を受けてきたお酒の席。「芸人同士で飲むと、思いっきりふざけたり、真剣に話したり、時には言い合いになることもあるけど、それも全部舞台で話せるネタにできるのも芸人ならではかも」と話す多田。
お酒×芸人のアツい話も聞かせてくれました。

インタビュー中も多田が桑原にツッコミをいれるなど息ぴったりな二人の会話で終始笑いの絶えない取材時間となり、あっという間に過ぎていきました。まだまだ尽きない思い出話やお二人が今後行きたい旅の話は『じゃらん酒旅 BOOK2021 保存版』で紹介されているので、ぜひご覧ください。

書き下ろし新作漫才の特典動画!

出典: リクルート

“お酒と旅”をテーマに特別に書き下ろした、トットの新作漫才が本誌特典で付いてきます。インタビュー記事内にある『じゃらん酒旅』ロゴマークにスマートフォンをかざすと、オリジナル動画を見ることができます。ここでしか見られないトットの漫才もお見逃しなく。
※動画視聴には、「COCOAR」のインストールが必要です。

ぜひチェックしてみてくださいね。

書籍概要

『じゃらん酒旅 BOOK2021 保存版』

出典: リクルート

発売日:6月11日(金)発売
定価:700円(税込)
仕様: A4 変形(縦 286mm×横 210mm)
販売場所:北海道・沖縄を除く全国のセブン-イレブン、セブンネットショッピング

【掲載特集一例】
絶景で乾杯!
海の青に山の緑、爽快絶景×美酒が味わえる、とっておきの場所を全13スポット紹介しています。

ビール×おつまみ新提案
ご当地で自慢のクラフトビールをさらにおいしくする“おつまみ”全国のブルワリーお墨付きの絶品ペアリングを紹介します。

トット プロフィール

ボケ担当の桑原雅人(右)と吉本坂46のメンバーでもあるツッコミ担当の多田智佑(左)。高校の同級生でコンビ結成。第3回上方漫才協会大賞、第52回上方漫才大賞新人賞を受賞するなど多くの賞レースで上位に入賞する実力派。2020年4月に東京進出を果たした注目のイケメンコンビ。


【関連記事】
【写真】なかやまきんに君への違和感の正体
【暴露】パンサー向井が「ロケ弁を食べない理由」
【衝撃】ミルクボーイ内海の“角刈りじゃない”過去の姿
【驚愕】ですよ。の意外な“前職”
【話題】尼神インター誠子「カップル写真」のお相手
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」